2017.11 創刊号

 皆さん、こんにちは、院長のこんた父さんです。アドバイザーのモンちゃんです。このコンビを組んで早16年です。私こと、こんた父さんは、webマスターとして、16年が経ちました。そして、53歳という中途半端な歳で,まだ何かを頑張ろうとしています。そんな私と、モンちゃんですが、この度から他人が作らない様なMAGAZINEを、思いっきり創ってみようと思います。さて、内容は毎回変わるのも面白いので、色々挑戦してみようと思います。ためにならずとも、笑いになれ!の精神でやってゆきます!

 
 
こんた治療院公式 Twitterリンク
治療の窓のコーナー
イライラして興奮しているのを治すには?
 
 何かトラブルがあって、1日中イライラ興奮している!な〜んて経験はありませんか?こんた父さんも、そんな時がありますよ!そんな興奮状態の時には、人間の身体は胸部と腹部の筋肉が緊張して硬くなっているのです。手にも力が入っちゃいますけどねー。そうした結果で、呼吸が浅くなり血中の酸素濃度も低くなりますので、気持ちだけでなく身体もイライラで反応しているんです。
 トラブルの場面も何回も自分でリピートしちゃって、しばらくはこのネタ続きそう〜っていう時は、間違いなくこの様に身体の胸部と腹部にも力が入っている状態です。でも、人間ですからもう忘れたいし、思い出したくないって思うのは当然です。そしてここからが本題の、イライラして興奮しているのを治すには?に対して、実はすでにその対処を自分の気づかないうちにやっているのです。それが、「ため息」なのです。
 イライラ興奮は、呼吸が浅くなり、血液の酸素濃度も減って来ますので、そのせいで自律神経も交感神経が緊張して、血管も収縮し血圧をあげて来ます。これは酸素不足を補う為の、身体の反射的救済反応です。そして同時に、浅い呼吸を深い呼吸に変えるための反射的救済対応で、この「ため息」が発動されます。この、ため息は人間が意志を持ってするものと思っている人がほとんどですが、厳密には意志を持つ(随意的)ため息と、そうでない(不随意)ため息があるものが存在している可能性が否めず、しかしながら大きく呼気を吐き出す動作を少なからず、総体的にあまり意味が良くとられないため息として取り扱いを受けています。
 ここで、こんた父さんから一言。桃色吐息ならず、ため息一息は、イライラ興奮を治す処方箋となります。以上。
 
 

こんた治療院 愛の漁業協同組合
セカンドシーズン
開成フォレストスプリングス 
 
去年(2016.9)から、本格的にフライフィッシングを開始。というか、小学生の頃に実はフライフィッシングを少しやってましたので、いきなりの初心者ではありませんが、何と!40年ぶりに再開したのでありましたー。この1年で,フライフィッシングが、かなり上達して来て、少しではありますがフライ(毛針)も自分で播ける様になり、釣りの面白さを実感しています。毎日治療院で働く事をしていると,外の事に関心が無くなるので、しっかりとお休みを充実させる事ために釣りを始める事にしたのでした。
 Facebookには、その日記の全容を載せており、Twitterでは時々報告を書いている程度です。
 私の拠点になる釣り場は,現在は神奈川県開成町にある、フォレストスプリングス開成です。ここは管理釣り場になっていて、関東一大きい池で、3つのフィールドがあり、家から5分で到着できるので、良い練習と実践ができる所です。
遠方からのお客様も多く、釣り番組などにも紹介され、プロフェッショナルから初心者まで充分に楽しめる所になっています。ホームページはこちらです。http://kaisei.forest-springs.com/小田急線に乗って開成駅、または新松田駅で下車するとタクシーで5分。徒歩でも行けます。木曜日は私がいるかもしれません。年間無休で営業しています。
 現在はこの様な場所で楽しんでおりますが、近所の渓流や芦ノ湖へも、まだまだ挑戦しようと考えています。
 

 



モンちゃんの映画のコーナー
個人的注目の新作映画&アニメ
平成29年10月14日公開予定
 ベルサイユのばら
池田理代子先生の漫画を外国で実写映画化
平成29年10月21日公開予定

 コードギアス 反逆のルルーシュ!興道
テレビシリーズに新作パートを加え3部作の第一弾

平成29年11月11日公開予定
 劇場版 はいからさんが通る 前編
1975年「週間少女フレンド」連載のコミック
平成29年12月1日公開予定

 鋼の錬金術師
荒川弘の人気コミック&アニメの実写化

平成29年12月9日公開予定
 ガールズ&パンツアー最終章第一話
人気アニメ戦車道のJKたちの行方は....。
平成29年12月29日公開予定
 カードキャプターさくら 封印されたカード
劇場版第2弾。
 
 個人的セレクションで、恐縮です。今回はどれも懐かしさや、思い出深い昔を思い出させる作品の新作劇場版です。しかしながら、女性に人気の高い作品が、ラインナップされました。
 
   どーもっ!モンちゃんですー。ボクは個人的には、反逆のルルーシュに注目です。この作品はテレビで放映されて、DVDでUPされていますが、今回は新作パートが差し込まれて,尚かつ声優さんたちが、新しくアフレコを入れ直していますよ!このコードギアスシリーズは全部見ましたが、ルルーシュ編は内容もきめ細かく面白く、老若男女問わず楽しめるアニメで、モンちゃんお勧めの作品ですよー。さて,あなたが誰のファンになるか楽しみですよー。  
こんた父さんの思い出のテレビ&映画のコーナー
 
赤影
 赤影参上!
 
 今回の思い出のテレビ&映画は、中高年の人なら知ってる、仮面の忍者「赤影」です。これは、テレビで放映されて当時の子供たちには大人気になった作品です。
 オープニングには、「豊臣秀吉が,まだ木下藤吉郎だった頃....。」と解説が始まり、テーマ曲が流れて来ますが、私はそのテーマ曲をレコード(ソノシートという薄い半透明の色付きのもの)を持っていて、何度も聞いていたのを覚えています。仮面の忍者は、イケメンの赤いマスクをした赤影、おじさんの白影、小僧の青影と3人いて、琵琶湖のなんちゃら谷にある、金目教の秘密を暴く為に使命を受けて、その教祖と特別な能力を持つ忍者と戦いをするストーリーなのだ。たぶん、今見ると、とてもダサイかもしれないけど、ガマガエルの巨大化した化け物と戦ったり、空を飛んだり、水の上を走ったりと当時の少年のココロをくすぐる映像が出ていたのだと思います。
 私は、この「赤影」の映画を観ており、いま3Dと言っている画像のもしかしたら最先端?だったかもしれない記憶があります。それは、映画館の入場の際に、赤影がつける赤いマスクをもらって、映画の中の赤影の合図でそのマスクをつけると、立体的に見える様になるという仕組みでした。マスクの目の所には,左右で違う色のセロハンがついており、確か黄色と青だったかもしれませんが、それを着けると確かに画像が浮いている様に感じだ記憶があります。赤影が背中に背負っている刀は、当時の私の遊びにゆくスタイル=ニンジャごっこで、別の番組の忍者部隊月光と重なってやっていました。しかし、刀を背負うと意外と抜く事はできないので、赤影が口に刀をくわえるスタンスで飛ぶので、それをまねをしていましたが、刀は背中に背負っては戦いは不利だと仕方なく、腰に差し換えたのを覚えています。(笑)
 赤影参上!当時の子供たちの決め台詞でしたよ!
 




 
鬼軍曹の断言のコーナー
 人のやりたくない仕事、
これぞ正に自分が進んでやる仕事なり!

 

 鬼軍曹こと、こんた父さんです。昔から、この自分で作った断言で、自分を奮い立たせていますよん!どこぞの、みつをさんも書いておりますが、同じ様なものですが、自分で考えたものなので、悪しからずですよん!この文言を断言と称して今回は紹介いたします。
 この断言が生まれたのは、私が小学生の時に学校で宿題を忘れ、トイレ掃除をする事になり、そこで生まれた文言です。私はその「罰としてトイレ掃除」に違和感を感じており、それでは家の母さんたちは毎日罰を受けているのか?そう思うのでした。昭和の教育です。否!断じて罰ではない。人のやりたくない仕事を罰として例え、それを子供にやらせるなんて事は教育としてはお粗末極まりない。おトイレ掃除は、世間ではその時代からやりたくない事なのであった。ある時中学生になって、なぜか?「トイレはみんなのオアシス」と書かれた張り紙を見た時にはびっくりした。オアシスは水飲み場だろうに...。トイレを汚く使わない様にという意味らしい。ただ用をたす事しかしない人には、汚れようがどうでもいいという人が多いのだろう。
 もしも、自分の仕事に迷っている方や、気合いを入れたい方に参考になればと思っていますよん。
 


フォトショット

 
今回のびっくり
 

 セブン銀行の、移動型ATM車が登場!これは便利ですね。出来そうで出来なかったシステムですねー。今後は、コンサート会場などで広く活躍されると思います。また、被災地などでも活躍するかもしれませんね。
 こうした企業さんの努力は、本当に頭が下がります。

 
 



編集後記
 

 皆さん、この こんた治療院 WEB マガジンの創刊号は、いかがでしたか?こんた治療院のHPを、毎日更新する為にも、様々な試みをしてゆくために、ツイッターとの連動を2015年3月より開始いたしました。そして、この度はこの様な形で様々な年齢層に、楽しんでいただける様に、そして疾病などで悩んでいる方には少しでも笑顔になってもらおうと、これからも工夫を重ねてゆきたいと思っています。勿論、笑いだけでなく、私の有名な「鬼軍曹の喝!」も次回に予定しておりますので、お楽しみにしてくださいませ。
 さて、こんた治療院からの、お知らせは、HOME に、随時掲載いたしておりますので、そちらの方をご覧になって下さいませ。こんた治療院 院長とこんた父さんは同一の人物であり、みなさんとこれからも沢山の話題について、話しながらも病気を克服してゆく人の応援をしている鬼軍曹ですので、悪しからずです。

  2017年10月

 



こんた治療院 疾病の相談コーナー
 こんた治療院では、3つの掲示板にて病気の相談をお受けいたしております。院長が様々な相談に応じておりますので、ご相談などありましたら書き込んで下さいませ。掲示板は、一般的な治療コンテンツとして載せている「治療の窓 掲示板」、婦人科を中心とした「治療の窓 保健室 掲示板」、そして顔面神経麻痺専用掲示板「顔面神経麻痺をやっつける」です。皆様からのご質問をお待ちしております。




HOME



当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2017 こんた治療院 All Rights Reserved.