このbbsの過去ログは、こんた治療院のコンテンツ『顔面神経麻痺を考える』に起因して書き込みがあったものです。管理人である私こと『こんた』は、顔面神経麻痺をやっつけに行く鬼軍曹として皆と一緒に顔面神経麻痺をやっつけに行くbbsであり、その軌跡を是非ともこれから顔面神経麻痺と闘う人に役立てていただく事で、私たちの思いが 今このログを見ているあなたにも届く事を願っています。
レスポンス 400〜511まで。 2013年1月2日〜8月30日


400.謹賀新年2013年
名前:konta管理人 日付:2013/1/2(水) 8:5
今年も、私もがんばりますので!皆さんの応援ヨロシクお願いいたします!
みなさんにとって良い年になる様に願っております。
それから、早々に年賀状を沢山いただきまして、誠にありがとうございます。
鬼軍曹は筆無精ですので、がんばって年賀状書きますので待ってて下さいねーっ。
では、今年も宜しくお願い申し上げます。
396.こんた先生へ
名前:ひろ 日付:2012/12/26(水) 21:41
発症から、4ヶ月が経ちました。
頬が動くようになって、ホウレイセンがでてきて、目元の垂れ目もほぼわからなくなり、真顔は麻痺していることがわからないような状態になりました。
ただ、最近瞬きをすると、ほんの少し、全く目立ちませんが、上の唇かピクっと動きます…
これは共同運動の始まりなのでしょうか…
毎朝、ひどくなっていないかと、起きるのが怖いです…
針の先生は、共同運動はもっともっとひきつるもので、あなたの場合は一過性でたいしたことないと思うよと言ってくださいます。
あと、目が変わらず、全部閉じません…
最近は、目の回りに違和感は感じます。
ピクピク閉じようとする反応はあるようなのでもう少しかなーと言ってくださいます。
目がこんなに長い間閉じなくても、閉じるようになった方はいらっしゃいますか?
397.Re: こんた先生へ
名前:konta管理人 日付:2012/12/27(木) 9:1
ひろさんへ
<スタディー>
瞬き(まばたき)という動作は医学的には不随運動(無意識、反射)で、上眼瞼(うわまぶた)のみの運動で行っています。ひろさんが目を閉じようとして行う動作は随意運動(意識的行為)で、うわまぶたのみならず下眼瞼も動かしています。また意識的に目をつぶる動作は、同時に眼球もまぶたの下では上に動いています。
この事を先にお話しして、次の事を考えて下さい。
ウィンクができない人は無理にウィンクをすると、どうゆう顔になるかです。
思う様に目をきれいに閉じれない人は、口角や頬を引き上げる様にして下眼瞼を押し上げます。
つまり、できない動作を代償する行為がこうした動作です。
ひろさんに起こっている状況はおそらくこうした行為ではないかと思われますが、私も診察をしていないのでこの程度の低いレベルでの解答しか申し上げられません。
あまり顔を気にしすぎると、回復過程ですんなりスルーして良い事も気を止める様になるので、先生とよく相談している様なのでそれで良いと思います。
私の治療では、みなさんきちんと目の開閉はできる様になってます。

398.Re: こんた先生へ
名前:ひろ 日付:2012/12/27(木) 14:12
丁寧に分かりやすく返信いただき、ありがとうございました。
安堵しました。
まだ回復途中。気にしすぎずに、春を待ちたいと思います!
本当にありがとうございました。
399.Re: こんた先生へ
名前:konta管理人 日付:2012/12/29(土) 7:54
麻痺をした人には厳しい冬ですが、じっくりと心と季節の春を待とうじゃないですか。
風邪などひかない様に。

408.Re: こんた先生へ
名前:ちえ 日付:2013/1/7(月) 9:7
小さな事で不安になる気持ち、とてもわかります!
私も不安だらけなので…
少しずつ回復しているようで、良かったですね。
私も早く良くなるよう気をしっかり持って頑張ります!!
409.ちえさんへ
名前:まこと 日付:2013/1/7(月) 9:52
メッセージありがとうございました。
お気持ちとてもよくわかります。子どもが産まれて幸せなはずなのに辛いです。産院で記念に撮った(とても嫌でしたが)写真以外写真もとっていません…表情がどんどん豊かになっていく娘に笑いかけてあげられないことが辛くてごめんねごめんねって。予防接種や検診にいくのも笑顔の親子に会うのが辛くて…。上にも二人いて、小学校や保育園の行事も辛いです。今は落ち込んでばかりいる私ですがいつか良い話が書き込めるといいなと思います。ちえさんの神経が少しでも早く回復しますように。
401.御無沙汰しております
名前:まこと 日付:2013/1/5(土) 17:54
以前お世話になりましたまことです。
発症からもうすぐ7カ月になりますがあまりよくなっていません。少しでも頑張りたいとあちこちの医院を受診しましたが、どこもうちではやることはないという感じで落ち込むばかりでした。九州の田舎ですがこんた先生に診てもらいたいです…。先生のマッサージをしています。発症二日後に生まれた娘の育児に追われながらなんとか続けています。
良かったらご意見お願いします。1か月ほど前から口のまわりにぞわぞわというかじわじわという感覚があります。そして二日前から唇がピクピクたまにします。それから目の周り、おでこ、鼻の横までぞわぞわしだしました。ずっとこの感覚がつきまとうのでとても憂鬱です。かおの運動はしていません。マッサージも休んだほうがいいのかと不安です。
402.まことさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/1/6(日) 8:11
子育てをしているとのことですね。
まず、顔や唇のぞわぞわした感覚は神経の回復とも考えられます。
もちろんそんな状態のときはマッサージをすると更に良いと思います。
産後はATP(アデノシン三燐酸)が少ないので、もらったアデホスはしっかり飲んでおくことです。でも産後7か月ですので、そろそろ身体もしっかりしてきている頃ですので、そうした問題も少なくなっているはずです。故にまだまだこれからといった要素もあると思いますが、診察をした上でお話しなければならない事ですのでこの程度の返信です。
まだまだコンテンツに書ききれない内容が沢山あるのですが、診察を通じてみなさんに詳しい事などをお話しながら治療していますが、まことさんへお話しできる事は、まだまだこれからだというこの一言です。いけませんか?(笑)

404.ありがとうございました
名前:まこと 日付:2013/1/6(日) 17:28
早速のお返事ありがとうございました。
「まだこれから」の言葉にとても救われました。受診して言われた中に神経の回復は6カ月までみたいなことも言われ絶望の日々を送っていたからです。今のぞわぞわの感覚は常にあるのでとても不快で顔のことを忘れたくても一時も忘れさせてくれませんが、回復はまだ終わっていないと信じたいと思います。動かないなら静止時位よくなってほしいのですが筋肉が垂れてきているのか頬が落ちて静止時のアンバランスも辛いです。
まだこれから、まだよくなる、何度も唱える一日です。
406.毎日見えないところで!
名前:konta管理人 日付:2013/1/7(月) 8:2
まことさんの身体では自分では気がつかないうちに、しっかりと回復しているはずです。
そんな自分を充分ほめてあげる事は、顔面神経麻痺をやっつけに行くためのエネルギーである事を断言いたします。エネルギーを入れる事もしっかりね。

407.Re: 御無沙汰しております
名前:ちえ 日付:2013/1/7(月) 9:1
はじめまして。
私も出産前に顔面神経麻痺を発病してしまって、
現在治療中です。(3ヶ月)
育児でヘトヘトになりながらの治療、辛いですよね。
体もあちこち治すのが大変なのか、経過はあまりよくありません…
子供をあやしながら幸せを感じたり、空しさを感じたりしています。
現在里帰り中で、明日、福岡の住まいに戻る予定で、
そこから針治療を開始しようと思っています。
お互い辛いですが一緒に頑張りましょう!!
411.ありがとうございました
名前:まこと 日付:2013/1/7(月) 21:47
自分を責めたりみじめに思ったりの毎日でした。前向きになれる時間が少ない私ですが少しはほめてあげてもいいですよね。あたたかいお言葉本当にありがとうございました。
413.気分転換!
名前:konta管理人 日付:2013/1/8(火) 8:16
両手両足を大の字に延ばして、縮んだ身体を緩めて『あーっ!』と声を出してみるとスッキリするかもよ〜っ。(笑)

414.はじめまして
名前:ひろ 日付:2013/1/8(火) 10:45
まことさん ちえさんへ
まことさん、はじめまして。
2人は九州で近いですね!私は北陸在住です。
私も出産5日前になりました。これで4カ月半です。
同じように苦しい思いの中、育児に励んでいます。
私も、写真は出産時の1枚で、それ以降ほとんど撮っていません。
思いっきり笑って話しかけてあげられない苦しみがとてもよくわかります。
辛い、辛い・・・本当辛い。
でも、この4か月半で、子供はどんどん成長して大きくなっています!
きっとお母さんの顔も、まだ見えないだけで一生懸命回復に向かってがんばっていると思います☆
私も最近は目の周りがゾワゾワして、気持ち悪い感覚です・・・
治る!治る!良くなる!と信じて春を待ちましょう(o^∇^o)ノ
410.顔面麻痺
名前:源太 日付:2013/1/7(月) 15:12
右側顔面麻痺になり3週間経ちました。
帯状疱疹による右側顔面麻痺となり10日入院でステロイドによる点滴と
星状神経節ブロックの注射を行いました。
現在退院し現在10日になりますが麻痺は全く治っていません
一応医師から3ヶ月はかかるでしょうとのこと
(現在は週1回星状神経節ブロックの注射の治療になりました)完治するにはやはり3ヶ月位かかるのでしょうか?
(また、どこから動き始めるのでしょうか?)
その間ジムなどで運動はしない方が良いのでしょうか?
瞬きが出来ないので眼科に行った方が良いのでしょうか?
412.Re: 顔面麻痺
名前:konta管理人 日付:2013/1/8(火) 8:11
源太さんへ
まず、同じ病名であっても神経の損傷によって回復の仕方や時期は異なります。
どこから動き始めるという事はそうした点からも言えません。
今は身体を保養する事を念頭におくことが必要です。
眼球に傷がついているか否かを診ていただくには、眼科の受診が必要ですが、いただいている目薬の軟膏はそうした効果はあるようです。
直接、今診ていただいている先生に指導を受ける事が大切ですので、お返事はこの程度です。

415.Re: 顔面麻痺
名前:源太 日付:2013/1/8(火) 16:16
コメント有難う御座います。
星状神経節ブロックの注射ですが現在は週1回なんですが
週2回位の方が治りが早いですか?現在は自宅療養をしています。
無理せず安静にしている方がいいのかな?
416.お世話になります
名前:Kim 日付:2013/1/13(日) 22:5
顔面神経麻痺(完全麻痺の範疇だったようです)になって5カ月です。3カ月半くらいで柳原法36点といわれ、これはすんなりいくかなと思っていました。しかし、そこから自覚症状がまったく改善しません。長時間談笑するような会のあとは顔が鉄板になったように疲れきります。まばたきが不完全で、眼の乾燥し始めて強く瞬きをはじめると、頬から首から口元までいろいろな筋肉を使っており、夕刻には頬や首の痛みまで出てきます。強度乱視のためハードコンタクトをしていたのですが、今は1時間の着用が限度です。大きく笑うと頬がしんどく、小さくほほ笑むのはふるえが出てしまい不可能です。顔面痙攣も出ます。
他覚的には瞬きのときに眼の下側も動くようになるなど改善は続いているようです。しかし自覚症状は特に夜半にひどいままです。耳鼻科の専門医からは、目薬とB12を出されておしまいというところです。
そっと待ち続けるほかないのでしょうか。こんなもんで固定しまうのでしょうか。
417.Kimさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/1/14(月) 8:5
鍼治療はしていない様ですがどうなのでしょう。
そうした状況を防ぐ事を目的として鍼治療を勧めてもいます。
お近くの先生に実際のところを診て行きながら相談してはいかがでしょう。

418.Re: お世話になります
名前:Kim 日付:2013/1/14(月) 10:41
ありがとうございます。
実は少し前から鍼に通っています。仕事がらそれほど頻繁にいけないのですが、なるべく続けてみる決心がつきました。
419.そうですか。
名前:konta管理人 日付:2013/1/14(月) 16:18
Kimさんへ
ならば今の状況をよく話して下さいませ。
神経の回復や後遺症の状況によって様々に対応すべき内容があると考えています。
症状の安定ができると良いですね。
420.初めまして
名前:あかり 日付:2013/1/14(月) 18:42
私は女子大生なのですが、顔の右側がおそらく寒冷暴露による麻痺になっています。
中学3年のころに顔の右半分が動かなくなってしまって、今は支障なく生活はできるのですが、相変わらず口笛が吹けないままだったり、右目が開かなかったり、笑うと顔が崩れたりします。
それがすごくコンプレックスで辛いこともあります。
病院には行っていませんが、親が薬剤師なので漢方薬を処方してもらっていました。
麻痺になってから4年も経ちましたが、もう完全に治すことは難しいでしょうか?
また少しでも回復するためにどのようなことをしたら良いですか?
421.お答えいたします。
名前:konta管理人 日付:2013/1/15(火) 8:3
あかりさんへ
まず、しっかりと専門医に今の後遺症ならびに神経の伝達状況などを診断していただき、顔面神経の運動具合を調べる事も必要なのかと思います。
その上で今後の事を診断していただいた医師と相談して行く事が本筋ではないかと思います。
と申しますのも、丁寧な診察所見があってしかるべき事だと思うからです。
また、心身的な問題も大なり小なりとこの疾病には絡んできますので、そうした事も私は非常に大切に取り扱うべきものと思っています。ゆえに、こうした後遺症期の相談などはお返事も堅苦しい解答になってしまうことをご理解下さいませ。
あかりさんが顔面神経麻痺をやっつけに行く事に私は心から応援しますよ!
私のお話ししたい事、解っていただけますか?
423.おはようございます
名前:まこと 日付:2013/1/17(木) 7:40
おはようございます。
まだまだこれからと自分に言い聞かせて過ごしていますが最近とてもつらいです。このまま治らなかったらどうしよう、ひどくなったらどうしよう不安で不安でたまりません。精神面もだめになっています。先生のところにこられる方はきっと前向きに闘っているのでしょうね。私はこんなだから余計治らないんでしょうか…。みなさん頑張っているのに情けないです。こんな弱音をここに書いてしまってすみません。家族からすると良くなっている気がするのになんで…とわかってもらえないことが辛くてただ甘えてると思われそうで言えなくなってしまいました。
425.まことさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/1/17(木) 9:3
おはようございます。
まことさんの不安に思う気持ちは、この病気になった人なら誰でも解りますよ。
鬼軍曹からの喝が欲しい様ですね!(笑)
人に病気の辛さを訴える事は甘えなんかじゃありませんよ!それでいいのです。
痛い時に声に出して『イタイッ!』と言えば少しは楽になる事だってある。
泣きたい時に泣けると本当にすっきりする事だってある。
辛い時に辛いと言って何が悪いものですか!言ってしまえばすっきりすることだってあるんですよ。
そんなにまじめにならなくてもいいんですよ!
だって、病気になる前の自分はそんなまじめな人でしたか?そんなにできた人でしたか?
病気になって今以上にしっかりしなければとか、まじめにならなければとか、そんなこと
20数年できなかったのに、できるわけないでしょ?(笑)
鬼軍曹からのアドバイスは、病気になる前のいいかげんな自分を取戻せ!という一言です。
自分の気がつかないうちに、自分を締め付けて、悩んでいるのは皆も同じです。
いいかげん?いい加減、良い加減なのですよ!
この掲示板の一番最初の私の写真とともに添えられたみんなへのメッセージは、
今も変わらず私は思っています。今は前に進まずとも、前を向いて立つこと、風に向いて立つ事、
すでにまことさんは顔面神経麻痺をやっつけに行っているんです。
それを私が褒めてはいけませんか?(笑)

426.Re: おはようございます
名前:ちえ 日付:2013/1/17(木) 11:1
こんにちは。
私もまことさんと全く同じ気持ちを持っています。
不安で、怖くて…
鏡や写真にうつる自分が嫌で…
ずっとこのままなのか…どうしたら治るのか…
助けて欲しいと叫びたくなる時があります。
前向きな時は死ぬわけじゃない!顔がダメでも心で勝負!と思ったりするんですけど…
ずっと前向きではいられませんよね…
一緒に頑張りましょう。
一緒に信じましょう。
一緒に不安な気持ちを分かち合いましょう。
同じ病を持つ人間として、同じ子を持つ母として、お互いに励まし合っていきましょう。
427.ありがとうございました
名前:まこと 日付:2013/1/18(金) 7:35
こんた先生ありがとうございました。
ただただ涙でした。声をあげて泣きました。少しすっきりしました。
これからも顔面神経麻痺のことそのものより気持ちの面での救いを求めて書いてしまうかもしれません。すみません。
ありがとうございました。
428.ちえさん、ひろさんへ。
名前:まこと 日付:2013/1/18(金) 7:58
あたたかいメッセージありがとうございます。
共感してもらえること、ホッとします。娘は本当によく笑います。その笑顔を見ても私に気を使ってくれているなんて後ろ向きな恥ずかしいこと思ってしまう時もあります。だめだめですね。ちえさんやひろさんを見習ってしっかりしなくては。
429.まことさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/1/18(金) 8:30
少し落着いた様ですね!
何も恥ずかしい事なんて無いんですよ。やっつけに行く姿や考え方は人の数ほどあります。
いや多すぎて時には迷ってしまうかもしれませんが、そんな時にこの掲示板が何かしらのみんなの休憩所になればそれも1つの掲示板の在り方でしょう。
私はいつでもみんなの最後尾でみんなの後ろ姿を見ています。やっぱり鬼軍曹は地獄の門番ですから、その門を誰一人として通す事をいたしませんよ!(笑)
気持ちが落着いたら、自分の周りの温もりを感じてみましょう。そしてその温もりを自分にちょっぴりいただいちゃいましょう。今日1日だけのエネルギーしか貰えなくとも、また明日貰うのです。そうしながら家族はお互いに繋がりを増して行くのではないでしょうか?子供が1歳なら親としても1歳ですからまだまだ新米ですね。私は親としてもうすぐ20歳ですが、今のみなさんの様に子育てをした記憶が薄いのはどうしてかなーっと思います。たぶん子供からたくさんエネルギー貰いすぎちゃったのかしら?(笑)。
今日も1日が始まります。ぼちぼちいいかげん、良い加減でいきますよ!私も。
ちえさんへ
まことさんへのメッセージ心温まります。言葉の温もりも温かいです。ホント!
422.はじめまして
名前:ももたろう 日付:2013/1/16(水) 11:58
はじめまして!
昨年10月に右側の顔面神経麻痺(ベル麻痺)を発症しました。
発症2日後から1週間ステロイド点滴注射し、
その後は、毎食後、メチコバールとアデホスを服用しています。
発症2週間後に筋電図検査をしましたが、結果は良好でした。
でも、発症から3か月を経過しても、まったく回復しません。
@額にシワがよらない
A閉眼できない
B小鼻を動かせない
C唇が動かせない など
結構、重症です。
3カ月経っても回復の兆しもないので、遅ればせながら、
1週間前から鍼灸院に通い始めました。
「回復するのだろうか」と不安を感じてはいますが、
なんとかやっつけたいと思っています。
よろしくお願いします。
424.ももとろうさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/1/17(木) 8:31
そうそう!やっつけに行く事!
その気持ちが大切ですよ!
鍼治療始めたんですね!自分にもご褒美を忘れずにね!

430.Re: はじめまして
名前:ももたろう 日付:2013/1/18(金) 12:40
最近、この掲示板のことを知ったので、思わず、投稿してしまいました。
鍼治療は1週間前から通い始めました。2度ほど鍼を打ってもらい、後はマッサージをしていただいてます。鍼治療が麻痺の回復につながって欲しいです。
他の方々のコメントも非常に参考になります。今後ともよろしくお願いします。
431.毎日寒い日が続きますね。
名前:konta管理人 日付:2013/1/27(日) 8:1
みなさんこんにちは。
毎日寒い日が続きますねーっ。インフルエンザも注意が必要ですね。
冬を満喫するという事も大事だなと、あらためて思う今日この頃です。
では。
432.まだ悪化が続いているような
名前:Kim 日付:2013/1/27(日) 22:14
運動は改善したといわれたものの顔に鉄板がはいったよう(ふつうにいえばこわばりでしょう)であることメールしたものです。もうすぐ6カ月このこわばりは悪化傾向です。鍼を4か月半からマッサージを5か月目からはじめたのですが、ときすでに遅しでしょうか。運動面はなおりかかりながら共同運動やこわばり、拘縮が強く出てくる人はかなりいるようです。Drはそこをはやくみきわめてリハビリを教えてくれないと困ります。ところで、こわばりは悪化傾向で、以前は夜半がつらかったのが、最近は自分の講義(これは仕事)を途中でストップしようかと思うほどになってきました。みなさんこわばりの日内変動などについてはあまりお書きになっていませんが、これは、私が自分の感覚にデリケートすぎるのでしょうか。Drはどんな人にも残る共通の感覚ですと相手にしませんが、おおげさかもしれませんが死活問題という程度になってきました。
433.Re: まだ悪化が続いているような
名前:konta管理人 日付:2013/1/28(月) 8:46
こわばりは、完全麻痺の場合に神経が動く様になって初めの冬を迎えると強く感じる様になります。これは、神経が筋肉を緊張するまでに回復するようになった証でもありますが、まだ不完全であると行った感じの時に強調されます。主には口輪筋周りの回復が緩やかである場合に、頬筋(頬の筋肉)の引きが先行すると考えます。
こわばりの強さを特に感じる時間と書いてありますが、まずは朝起きて一番感じるはずです。つまり就寝時には顔の筋肉は比較的ゆるんでいますが、その中でも頬筋は少し緊張気味です。至極簡単に説明すると、これは、就寝時に口をとじれていないという事と、鼻で呼吸がしっかりできないために口を開けて呼吸する事に切り替えているという2つの要素が絡みます。よって朝起きた時に非常に顔のこわばりを感じるのです。ゆえに、起床後20分〜30分程度で起床直後より落着いて来ます。この時に蒸しタオルは非常に役に立ちます。つまり血行を良くしてやる事で少し落着くのです。
2つめはKimさんの様に、お話をしている時にこわばりを感じるのは筋疲労によるこわばりです。疲労を起こした筋肉の虚血によるこわばりです。よって少し休めながらも顔のマッサージをして血行を良くして筋疲労を取る事をします。
こわばりと感じているものはこうした筋肉が神経の状況を外的に表現した状態です。
私にできる掲示板でのお話はこの程度のものですが。
434.ごあいさつ
名前:konta管理人 日付:2013/2/3(日) 8:17
みなさんこんにちは。
この2日間ほど、掲示板の書き込みができない状態でしたが、復旧した様なのでまたご利用下さいませ。
インフルエンザも流行中です。みなさまお気をつけて毎日をお過ごし下さいませ。
435.アドバイスをいただけたら幸いです。
名前:ふじさか 日付:2013/2/3(日) 23:35
顔面神経麻痺が発症して5ヶ月がたとうとしています。今までは日に3回のマッサージとメチコバールという薬を飲むだけの治療をしていたんですが、少し前から病的共同運動やほうれい線が深くなるなどの後遺症が出始めたので、後悔しないためにも何か新しい治療を始めたいと考えています。(医者と相談しますが、鍼治療と漢方薬を考えています)ただ、もう麻痺が発症して5ヶ月が過ぎているので、今から何か新しい治療(鍼治療)を初めることは無意味なのでしょうか?ちなみに発症当時から「完全に元には戻らないし後遺症も出る」と医者に言われるほどの完全麻痺でした。今は目元は閉じるようになりましたが、口元とおでこの麻痺はひどいままです。
徐々に後遺症が出てくる時期なので不安で押しつぶされそうになりますが、少しでも顔面麻痺の後遺症をくいとめたいと考えています。よろしければアドバイスをいただければ幸いです。
436.Re: アドバイスをいただけたら幸いです。
名前:konta管理人 日付:2013/2/4(月) 8:13
ふじさかさんへ
今さら遅いという考えはまず捨ててしまう事が大事です。今からでもできる事を探す事が、まだこの時期にはあると思います。その際には、きちんとした診察をしながらどのように今後の対応をしてゆくのか、いわゆる医療計画がしっかりとできる環境が必要です。
また、心身的不安感もともなう事ですから、こうした事も含めて、闇雲に新しい治療に入るのではなくて、しっかりと医療という名の下に治療ができる環境が欲しいですね。
医者と相談できる環境はとてもすばらしいですよ!自分にとって良い先生と出会える事は何より大切です。あせらずに近くに良い先生を見つけてみてはいかがでしょう。

437.Re: アドバイスをいただけたら幸いです。
名前:ふじさか 日付:2013/2/6(水) 15:55
ご返信ありがとうございました。
主治医の先生は「顔面麻痺は何もしないのが大事」という考えで、実際に後遺症が出てきた今も特に何もしないというスタンスなので、後遺症が出てくるたびにものすごく不安になってしまっていました。5ヶ月経った今でも、後遺症をくい止めるために何かできることがあるような気がするので、セカンドオピニオンとして新しい医者に診察を受けて、その方と相談して治療法を考えて行こうと思います。日に日に出てくる後遺症と向き合うのが本当に辛いですが、くじけないように頑張ります。
438.くじける必要は無いですよ。
名前:konta管理人 日付:2013/2/7(木) 8:23
自分に優しくあれです。
くじける必要は無いし、もっとリラックスしていいのです。
誰だって毎日暗い気持ちを持ち続けると、顔だって真っ青、つまり血行が悪くなったり、虚血ぎみになりますよ。自分を優しく助けてあげることは、顔面神経麻痺をやっつけに行くには大きな武器になると私は信じていますよ。
439.ごぶさたしています。
名前:kouta 日付:2013/2/8(金) 10:56
konta先生、こんにちは。
海外で麻痺を発症してから、そろそろ1年になります。間違ったリハビリで少々共同運動をきたしてしまいましたが、それでも比較的軽いようですので、徐々に弱まっていくことを期待しています。
今まで自分の麻痺は人に気付かれたことがなく、予後はいい方だと思います。しかし語学を勉強していて口を動かすことが多い以上、連動する下瞼は気になります。このままマッサージに励み、この連動を減らしていきたいと思います。
主に共同運動があるところをマッサージしており、最近では、口周りのひきつれが少し良くなった感じがあります。
今回は質問があります。よろしければお答えください。
最近は力を入れてマッサージに取り組んでいます。頬のひきつれの緩和を目指し、鼻孔横3センチほどの場所を指圧しています。そうすると、唇上に電気が走るような感覚があります。唾を飲み込むとピクリと反応する箇所が唇上にあるのですが、どうやらそこが刺激されているようです。
このような状態をどう思われますか? マッサージを続行するべきでしょうか。文面ですので表現しづらく、お答えになりにくいかと思いますが、できる範囲で回答をお願いしたいと思います。
ところで、以前年賀状をお出ししたい、と申し上げましたが、多忙につき誰にも出すことができませんでした。すいませんでした。
インフルエンザの季節ですから、先生もくれぐれもお体にお気を付け下さい。
440.お返事いたします。
名前:konta管理人 日付:2013/2/8(金) 15:40
質問の指圧をしている部位ですが、鼻孔の外側3センチ程との事ですが、恐らくは顔面の頭蓋骨の位置からすると眼窩下孔かと思われます。ここは鼻を正中に左右に小さな穴が骨に開いており、そこから眼窩下動脈、静脈、眼窩下神経が外へ出る出口です。ですので圧すると痛みが口唇へと走る感じがすると思われるかもしれませんが、実際は上歯であると思われます。
強く圧すると問題が生じる事もありますので、あくまで気持ちの良い程度をお勧めいたします。

442.Re: ごぶさたしています。
名前:kouta 日付:2013/2/24(日) 1:36
お返事ありがとうございます。そしてお返事するのがまた遅くなり、申し訳ありません。多忙と落ち込みがあり、パソコンから離れておりました。
今後はご忠告通り、加減しながらマッサージをしようと思います。
相変わらず僕の気分は浮いたり沈んだりですが、最近は麻痺を忘れる日も多くなりました。最近では目の周りの痙攣は一切ありません。いい傾向ととらえ、マッサージを続けて、なおかつ顔を必要以上に動かさないようにしたいと思います。
441.風邪などに気をつけて
名前:konta管理人 日付:2013/2/18(月) 8:5
みなさんこんにちは。
小田原は梅の花がだいぶ咲いて来ています。寒桜もぼちぼちとこの一週間で1つ2つと花を咲かせそうです。
しかし、各地では まだ寒い日も多いので、風邪などひかない様にお気をつけ下さいませ。
443.梅の花
名前:konta管理人 日付:2013/2/25(月) 17:53
今日あたりは、梅の花が8部咲きになっています。
今週末は3月、学生さんは卒業式シーズンですね。
春はひたひたとやって来ますね。
445.運動はしても良いの?
名前:よし 日付:2013/3/11(月) 16:21
右側顔面麻痺になってまもなく3ヶ月目になります
治療はメチコバルの服用
週二回ブロック注射です
未だに瞬きが出来ない状況です(完全に目が閉じれない)
(まだ右側が全く動かない)
3週間位前から寝ている時意外で右側の耳がぶぉんぶぉん疼く様になりました
耳鼻科に診察に行くと耳には異常なしと事でした
本当に治るのかが不安です
そろそろ運動もしたいと考えているのですが
有酸素運動(エアロビクス)とか行っても良いのでしょうか?
おとなしく安静にするべきなのでしょうか?
447.Re: 運動はしても良いの?
名前:konta管理人 日付:2013/3/12(火) 8:29
よしさんへ
まだ顔面部の動きが見られない様ですね。
有酸素運動を希望されている様ですが、今の状態では大変疲れ易い状態と思われます。
比較的軽度のウオーキングならば良いとは思いますが、ハードな動きは神経が充分回復してからの方が無難だと考えます。また、歯を食いしばる様な運動なども控えたほうが良いでしょう。
基本的に身体をほぐす程度の軽い体操程度で、仕事などで疲れた身体をリラックスさせる運動ならば非常に良いと思います。
444.こんた先生へ
名前:ひろ 日付:2013/3/11(月) 14:0
こんにちは!
暖かい日が続くようになり、春がもうそこまで来ているようです。
麻痺から半年が経ちました。2月半ばの時点で26点となり、おかげさまで多少の不便はあるけれど、気にしなければ、生活に支障なく暮らせるほどまでに快復しました!
ただ、どうしても気になることがあり、質問させてください。
「ワニの目の涙」です。
以前から、食事の際に、目が潤むことがあります。
毎回ではありません。
出るときは、2・3滴ほど、ポロっと出るし、出ないときは出ません。
どちらかというと、出ないことのほうが多いです。
麻痺側でよく噛むとでるような気がします。
この状態が2カ月ほど続いていますが、これが、ワニの目の涙と言われる症状なのでしょうか?
ネットで探しても、ワニの目の涙については、詳しく書いてないのでよくわかりません・・・
現在は、目の下のくぼみがでておらず、瞬きは、0.5〜1ミリほどあいている状態です。(目は思いっきり閉じれば、閉じることはできます。)笑顔はできるけれど、口元は、動きが悪いです。
以前、共同運動で質問させていただきましたが、共同運動は今のところでていません。
この涙も快復過程における一時のものであってほしい・・・と願うばかりです。
446.ひろさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/3/12(火) 8:17
ひろさんこんにちは。
まず、ワニの目の涙を疑っている様ですが、顔面神経の上位部(脳に近い場所)からの麻痺ですと、涙が出にくくなるので、神経回復するにしたがって涙が出る様になります。しかし、上眼瞼(うわまぶた)が完全に閉じないとその涙が上手に処理できない事が考えられ、それが潤んでいると感じる事の1つです。もう1つは食事の際に時々潤むとありますが、ワニの涙はほぼ常時出てくるものですから、恐らくは熱いものを食べるとき、とりわけ湯気の出るものなどを食べる時には、その湯気が眼球を刺激する事もありますので、そうした事が閉じきれない上眼瞼の状態の時に起こってくる事が多々ありますので、様子を見てみてはいかがでしょうか?

448.Re: こんた先生へ
名前:ひろ 日付:2013/3/12(火) 8:44
おはようございます。
いつもありがとうございます。
確かに、2カ月前は泣きたくても涙があまりでませんでしたが、最近は玉ねぎを切るとぼろぼろ涙がでました・・・
回復してきているようです。
大好きな食事中に涙が出てくると不安で押しつぶされそうになります・・・最初は涙が出なくて困っていたのに、今では涙が出て困るなんて・・・やっかいな病気です・・・。
先生のおっしゃる通り、このままもうしばらく様子を見ようと思います。
子供は、ずりばいを始め、もうすぐハイハイできそうです!
わが子に会いたくて、待ち遠しくて、楽しみにしていた矢先に、顔がこんなことになるなんて・・・
時々、本当に辛くてくじけます。先生の温かい言葉とアドバイスに励まされます。ありがとうございます。
子供の成長と共に、私の顔もよくなっていきますように・・・
ただただ、お祈りする日々です。
449.ひろさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/3/13(水) 8:17
一喜一憂という言葉が今の状況というところですね。
動かない時には早く動け!とばかりに思いを馳せて、動きだすと後遺症の心配をする様になるのは、皆さんどんな方でも同じ状況です。
そんな時にこそ、身近に診ていただく先生のアドバイスが必要な時ですね。
掲示板で私が皆さんにできることは数少ないですが、私の武器である鬼軍曹の “喝!” を一発入れときますか?(笑)。
実際にも皆に言わせれば、私はそのまんまの人らしいですよ!(笑)

450.Re: こんた先生へ
名前:ひろ 日付:2013/3/13(水) 16:7
“喝!”いただきました!!
半年たってしまいましたが、もう少しよくなると信じて、育児と病気と向き合っていこうと思います。
この掲示板にどれだけ救われているか。先生には本当感謝、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。
451.青森のなおこさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/3/14(木) 8:33
メールがデリバリーできない(アドレスが無効と表示されてます)ので、この場をお借りしてお返事します。
メールが届きましたか?
前回のお返事の分です。
なおこさんこんにちは。
この度は、こんた治療院のHPを見ていただきありがとうございました。
顔面神経の枝の一部は動いている様ですね。
また、病的共同運動も少し出ている様子とアブミ骨性の耳鳴りもある様ですが、こうした事は
私は診察をしないとはっきりとは解りません。
目の周りの痛みも三叉神経の影響もあるようですが、こうした外傷性のケースは丁寧な診察の下に治療するのが
私の主旨ですので、一度お時間などありましたら来て診察をしたいと思うケースです。
こんた治療院 院長 3/8(金)返信
そして、本日返信の分です
なおこさんへ
自分へのご褒美をまず充分にして、充電するのです。
顔面神経麻痺をやっつけに行けるのは小さな子供でもできるのです。
私はそう信じて子供たちの診察もしています。
自分の行く道にブレーキをかけるのは、もしかしたら自分への自分の厳しすぎる気持ちなのかもしれません。
だとしたら、心のブレーキをちょっとだけゆるめて見る事も顔面神経麻痺をやっつけに行く方法なのではないでしょうか?
こんた治療院 院長 3/14日返信
452.歯医者について
名前:yoshida 日付:2013/3/14(木) 8:43
先生、毎週末朝にお世話になってます。よしだです。
週末まで待っても良かったのですが、掲示板が盛り上がっているようなので私も参戦してこちらにて質問させてください。定期的な歯石チェックの時期にきたので、歯医者に行こうかと思うのですが、問題ないでしょうか?(軽い質問ですみません)
以下に記載にある「顔を自分で動かそうとする」ことに、歯医者で1時間思い切り口を開いたまんまにしていることが入るかどうか迷いまして。。
http://www7.ocn.ne.jp/~konta/ganmen8.html
歯石クリーニングなので、止めた方がよければもう少し先にしようかと思っております。
453.Re: 歯医者について
名前:konta管理人 日付:2013/3/14(木) 8:54
yoshidaさん おはようございます。
今日は朝から雨模様ですねーっ。
用件について、できればもう少し歯医者さんは後回しして欲しいと思います。
今状態が非常に良いので、寝ている子(病的共同運動)を起こさない様にしておきたいですからね。

454.Re: 歯医者について
名前:yoshida 日付:2013/3/14(木) 14:7
こんた先生、
昨日は風が強いものの暖かかったのに、今朝からまた冷たい風でガックリでした。空気が暖かいと麻痺も良くなりそうな気がしてくるから不思議です。歯医者について、早速ありがとうございます。最近ちょっと動き始めてきるので歯医者くらいいいかと思っていたのですが、やっぱり待った方が良いのですね。念のため行く前に確認しておいて良かったです。では歯医者は延期しますー。
455.Re: 歯医者について
名前:konta管理人 日付:2013/3/15(金) 8:32
了解です。
三寒四温というところでしょうね。
顔の筋肉も温かくなるとずいぶんと朝から動かし易いのは事実ですよ!
では。
456.4月になりましたね。
名前:konta管理人 日付:2013/4/1(月) 8:11
みなさんいかがお過ごしですか?
桜の季節も終盤になって、4月が今日からスタートしました。
もう数日経つと、ピカピカの小学1年生と幼稚園、保育園の園児が可愛いカバンをさげて通学通園ですね。
フレッシュマンのスーツ姿も凛々しく、今日から新年度の始まりというところでしょうね。
季節のご挨拶までに。
konta管理人。
457.よろしくお願いします
名前:クマ 日付:2013/4/16(火) 14:31
はじめまして。顔面麻痺を発症して、二か月になります。60歳の男性です。ヘルペスウイルスによる、ベル麻痺と診断され二週間のステロイド投薬で入院はしませんでした。筋電図は0に近い数字で、重症・・半年はかかる、後遺症も覚悟するよう・・とのことです。
現在、血流をよくする薬と、ビタミン剤のみ、通院はしていません。近くの鍼灸院に発病と同時に通っています・・が、全く動きはありません。男性でこの年ですので、平常時は、さほど、気にしていませんが、仕事などで人と長く話すと、顔が歪み、(ひょっとこ顔)になってしまいます。これが、現在一番困っていることです。
インターネットで様々な情報を調べて、こんた治療院を知りました。地方に住んでおりますので、見て頂けなく残念です。いま、気をつけるべき事・・アドバイス頂けないでしょうか?お忙しと思いますがよろしくお願いします。
458.Re: よろしくお願いします
名前:konta管理人 日付:2013/4/17(水) 8:19
クマさんこんにちは。
神経の状態は2ヶ月経過とのことですが、内部では着々と神経組織が再生されてきていると思います。
お仕事をされているとの事ですが、顔が疲れてきたと感じたらマッサージをして筋疲労を解除することが大切です。当然動きが見られない筋肉も鬱血する状態にありますので、そうしたケアをこつこつとする事が大切です。
鍼治療をしているという事なので、そうした細かい手の届きにくい部分は、鍼治療の力でリカバーできているので、非常に良い環境にあると思います。
完全麻痺は月単位で経過観察が必要ですので、まだまだこれからですからぼちぼちという気持ちを持って下さいませ。勝負はこれからです!!
そして、60歳だからという事で回復が遅いという事はありません。若い人でも同じです。
何が同じかというと、神経の損傷度によって回復の違いがあるのですから、その点を申し上げておきます。

459.返信感謝いたします
名前:クマ 日付:2013/4/17(水) 18:15
お忙しいなか、さっそくの返信ありがとうございます。60歳以上の患者は予後がおもわしくない・・とのどこかの医者のコメントをネットで読み、少々消極的になって、おりましたが、先生の返信に励まされました。
この機会に神経の回復に役立つ、生活習慣・・生活の仕方を見直しつつ、少し気長に、回復を待ちたいと思います。また、ご相談させて頂くかもしれません。本当に、ありがとうございました。
460.ここが勝負どこです!
名前:konta管理人 日付:2013/4/18(木) 8:28
今見ていただいている先生との二人三脚で顔面神経麻痺をやっつけに行ってください。
461.(untitled)
名前:クマ 日付:2013/4/23(火) 17:33
お忙しいと思いますが、再度質問させて頂きます。
仕事上、毎日人と会い、話をするのですが、日に日に麻痺していない方の側が、患側にひっぱられ、特に、口元が、話している状態45度の角度で、空気がもれ、発音が不明瞭になってきました。
これは、発症してから二カ月になりますが、ここ2〜3週間特に、顕著で、それ以前は、発音もあまり問題なく、口元もさほど傾いておりませんでした。まだ患側は全く動いておりません。このまま、鍼と軽くマッサージする(先生のブログを参考に行っております)程度で、回復を待っていていいものでしょうか?特別なリハビリーが必要でしょうか?
大学病院ではリハビリーについての指導は全くありませんでした。
鍼の先生も若い方ですが一生懸命打ってくださいます・・時間がかかるとのこと・・(マックス末長さんのブログに励みを得ています、こんた治療院の鍼の様子をみました。私も同じような個所に打っておられます。)以上よろしくお願いします。
462.訂正
名前:クマ 日付:2013/4/23(火) 19:10
先程は急いでメールいたしまして、不正確な情報を送ってしまいました。ひきっているのは、麻痺していない側の顔と特に口元です。麻痺側は目も口元も、もちろん、下がったままです。
463.何度もすみません
名前:クマ 日付:2013/4/23(火) 19:13
ひきって・・・引きつっての意味でした。

464.お返事いたします
名前:konta管理人 日付:2013/4/24(水) 8:4
クマさんへ
もしかすると、神経の緊張が現れてきている状態だと思われます。
通常完全麻痺した状態で、クマさんの様な現在の状態です。それが変化を起こすというのは患側の筋緊張が少し出て来た事を言っているのではと思います。これは診察をしていないので解りませんが、これから起こってくる事は神経の回復時に起こる事が主ですので、患側に引っ張られるという感覚は神経の回復を見当させます。
今まで2ヶ月間の間に麻痺していながら発音していた事が、今度は回復の前兆で筋緊張が少しづつ出て来たためにおかしいと感じてるのではと思います。
診察をしていない以上はこの程度の解答しかできません事をご理解いただきたいと存じます。

465.Re: (untitled)
名前:ク 日付:2013/4/24(水) 20:47
返信ありがとうございました。自分の状況を、うまく、表現できずもどかしところです。じかに、診察して頂かなくては、的確な、診断は、当然難しいですね。近くに、仕事で行く機会を、作れましたら、ぜひ、一度、見て頂きたいと思います。誠実に対応して頂き重ねて感謝いたします。
466.Re: (untitled)
名前:konta管理人 日付:2013/4/26(金) 7:55
そうですね、まず今の先生に実際の所どうなのかを尋ねる事ですね。

467.季節のご挨拶
名前:konta管理人 日付:2013/5/20(月) 7:56
みなさんお元気でしょうか?
季節も初夏の準備を始める様になりました。
子供たちは春の運動会の季節でもありますね。
さらに修学旅行などもあって、忙しくもある時期ですね。
ところで、大人たちはというとのんびりとした季節になっているのかもしれませんね。
季節の変りめはやはり体調を崩し易いので、充分なケアをこころがけて
さらにこの時期から熱中症対策で水分補給の習慣を身につけておきましょう。
では、また。

472.ご報告
名前:クマ 日付:2013/6/3(月) 22:20
顔面神経麻痺を発症し三ヶ月半です。筋電図0で完全麻痺でした。60歳という年齢もあり、回復は遅い・・後遺症も当然あり・・覚悟しておりました。
こんた先生の顔面神経麻痺についての、ネットの情報とこの掲示板で
の、励ましに感謝しております。
発症して、すぐ、鍼治療を開始しました。びくとも動かなかった顔が半月前からほんの少しずつ、改善がみられる感じがして、病院で筋電図をとって頂いたところ、15まで数値が上がっており、自分でも驚いています。少しずつ薄皮をはぐ程度改善しています。会った方にも随分よくなりましたね!と言われます。通っております鍼灸院の先生とこんた先生のおかげです。私の年齢でも少しずつ改善してるのですから、お若い方には、あきらめず、正しい治療に、取り組んでいただきたいです。
ただ私は人と毎日、時には一日中話す仕事なので、顔の安静がなかなかはかれません。そんなときは、やはり、調子がよくありません
根気強く、鍼治療を、続ける以外に、気をつける点が、ありますか?よろしければ、アドバイス願います。
473.Re: ご報告
名前:konta管理人 日付:2013/6/4(火) 8:0
クマさんへ
回復している兆候が自分で感じる事ができて良かったですね。
みなさん回復のためにかなりの努力をされていると思いますが、それこそが様々な不安な事の種となることもあります。時に顔の事を忘れる時間をつくれることも段々と上手になる必要があります。
あれ?顔のマッサージ忘れちゃった。という事もとても良い事だとお話しておきます。
それが、ぼちぼち行くという事にも含まれます。そして、自分に優しくですね。
474.(untitled) 返信 引用
名前:クマ 日付:2013/6/4(火) 23:32
お忙しい中返信ありがとうございます。これから、共同運動などが、現れてくる時期ですので、あせらず、月単位で、回復を待ちたいと思います。筋疲労が避けられない、生活状況です。これが、困った点ですが・・鍼灸院の先生と相談しつつ、気長に取り組みます。ありがとうございます。
479.顔面神経麻痺を克服したい。
名前:ポコ 日付:2013/6/7(金) 14:33
5月24日、突然顔面麻痺麻痺を発症しました。耳鼻科に通院していたため幸運にも適切な初期治療をしていただき、28日から高気圧酸素治療と星状神経節ブロックら高気圧酸素治療をと星状神経節ブロック注射と点滴治療をし、今日退院です。神経検査の結果、ダメージが強く半年はかかると言われました。明日から自宅療養ですが具体的なリハビリ、過ごし方などわかりません。していいこと、悪いこと教えて下さい。
480.Re: 顔面神経麻痺を克服したい。
名前:konta管理人 日付:2013/6/8(土) 8:2
ポコさんへ
落着いたら私のコンテンツ『顔面神経麻痺を考える』を読んでみて下さいね。
そのために一生懸命書いたコンテンツですから。
481.ご挨拶
名前:konta管理人 日付:2013/6/18(火) 8:8
みなさんこんにちは。
梅雨の季節皆様の地域ではいかがおすごしでしょうか。
湿気が多いと本当に身体もだるくなり、なんだが思考も弱くなりますね。
気分転換や身体のケアも充分行って、ぼちぼちとやってゆきましょう。
では。
468.はじめまして
名前:みるく 日付:2013/5/30(木) 15:8
はじめまして。左側の顔面神経麻痺になって2カ月半になります。45才女性です。
konta先生の「治療の窓」をすごく参考にさせてもらっています。
顔面神経麻痺について知りたくても参考にできる本というものがないですね。あっても耳鼻科の本に1、2ページだけで、どうしらいいのか教えていただいたのはこのサイトでした。
ベルともハントとも教えていただいてません。最初の病院で初動治療として5日間のステロイドの点滴治療を受けた後、ビタミン剤と血流を良くする薬の投与のみで、自然治癒を待つ形で1カ月半を経過し、自分判断で大学病院へ転院しました。
そこではじめて筋電図検査をして、まったく反応がなく、重症ですと言われました。
「ゴールデンタイムを過ぎているから、もう整形手術しかないよ」「1年後をめどに、整形手術か、耳から首を切って神経をつなぐ手術しかない」と言われました。
2か月を経過してからの効果はないといわれましたが、星状神経節に赤外線照射治療を3週間しました。効果はありませんでした。
来週から鍼治療院へ通う予定です。
鍼治療はどのくらいの頻度で受けるのでしょうか?1週間に1回とか2週間に1回なのでしょうか?
顔面神経麻痺になったことのある先生ならいろいろな不安や悩みもわかっていただけると思います。よろしくお願いします。
469.Re: はじめまして
名前:konta管理人 日付:2013/5/31(金) 8:44
みるくさんこんにちは。書き込みありがとうございます。
たった2ヶ月半でそんな事言われるのかという感想です。
私には何を言っているのか解りませんが、これからですよ!これから!
しかし、早く治療を開始しないと様々な条件が失われてくるのも事実です。のんびりとはしていられない事もお話ししておきましょう。
鍼治療の回数などは各先生によって考え方や施術の方法によって違ってきますので、担当する先生に相談が必要です。私の治療は、週1回の治療で充分ですが、その他の先生とは考え方や治療法などが違う様なので、あてにする事はできませんね。

470.Re: はじめまして
名前:みるく 日付:2013/6/1(土) 13:41
konta先生お返事ありがとうございました。すごく勇気ずけられまたした。これからですよ!と言ってもらえるだけでも、よし!あきらめないでがんばろう!という気がわいてきます。病院では手遅れ、あきらめ、外科手術のことしか言われてないような気がします。手術するにあたってのリスクもあり、顔面の麻痺だけなのに、聴力にも影響したのでは意味もないし、さらに治るかどうかも不確かであるのなら、なんのために手術(外科的治療)を受けるのかさえ、判断できないところです。ましてや、外面だけよくするための整形手術には抵抗があり、踏み切れません。
なんとか、自己治癒めざしてがんばろうと思います。なんとか、都合がついたら、先生の所へも行ってみたいです。その時はよろしくお願いします。
471.Re: はじめまして
名前:konta管理人 日付:2013/6/2(日) 8:4
たくさんの人が顔面神経麻痺と戦っていますよ!
今、みるくさんの神経は必死に再生しようとがんばっているのですから、
その自分をしっかり応援するのは他の誰でもなく自分ですからね!
自分に優しくする事が大切です。
そして、『頑張るという』言葉はとても大切にしなければならない言葉ですね!
私は自分でもこの言葉の持つ意味を大切にしたいです。
さて。そろそろ顔面神経麻痺をやっつけに行きますか!!!

475.Re: はじめまして
名前:みるく 日付:2013/6/5(水) 21:57
こんた先生に見ていただきたいと思い、今度予約をお願いしたいと思っています。
遠方のため週1回というように通い続けるということができない状況で、その時に1度だけ診ていただくような形になりますがお願いできますか?
また現在、鍼治療院に通い始めて週1回の治療を開始しました。もし同じ週に現在通っている治療院と、こんた先生の所の治療の予約が重なった場合は、1週間のうちに2度の鍼治療を受けることになりますが、大丈夫でしょうか?
もしくはその週は現在の治療院での治療はやめて、こんた先生に診ていただいた方が効果があるでしょうか?
476.みるくさんへ
名前:konta管理人 日付:2013/6/6(木) 8:20
まず、今見ていただいている先生にもお考えがあるでしょうし、その先生との信頼関係もこれから深まってゆくはずですので、鍼治療を始めたのですからしばらく様子をみてみてはいかがでしょう。
双方の先生の意見の食違いなどで、様々な不安が生じてくるはずですから、無理をしないでまずは今始めたばかりの先生との2人三脚は大切と考えます。

477.ありがとうございます。
名前:みるく 日付:2013/6/6(木) 17:6
お返事ありがとうございます。確かに信頼関係は大事ですね!いろいろ考えていただいてありがとうございます。始めたばっかりですから、これからの回復にも期待してもう少し様子を見てみます。ありがとうございました。
478.時間を使って
名前:konta管理人 日付:2013/6/7(金) 8:15
みるくさんへ
残った時間を自分がリラックスできる時間にあてましょう。
総ての時間をこの病気にかける必要はありませんので、そうした時間を栄養補給と考えて、
自分の好きな時間を少しずつでも取戻す事が、病気と戦うエネルギーになりますよ。

482.ありがとうございました!
名前:みるく 日付:2013/6/24(月) 9:43
先日は診察して頂きありがとうございました!診ていただいて「大丈夫!治るよ!」と言われてすごく救われました!治療中もいろいろなお話をしていただいて、よかったですし、たくさんの症例をみていらっしゃる先生の言葉は納得できました。希望を持ってがんばります。またお世話になります。よろしくお願いします。
483.あせらずぼちぼちと行きましょう!
名前:konta管理人 日付:2013/6/24(月) 11:1
はるばる遠方からありがとうございました。
また、次回が楽しみですね!
お待ちしています。
484.七夕
名前:konta管理人 日付:2013/7/7(日) 9:2
気がつくとこの掲示板も2年を過ぎて3年目に突入していました。
様々な思いを交換し合う事も大切な事だと、相変わらず毎日過ごしていますが、ふと自分もずいぶんと年を重ねてきたことに気づかされるのも、この掲示板の御陰だと思います。
みなさんの願いが天にも届きます様に、七夕の夜空を今日はゆっくりと眺める事にいたします。
そしてまた、ぼちぼちとこの鬼軍曹も自ら気合いを入れて行かなくてはと思う今日このごろです。
ではまた。
485.7月15日海の日ですね。
名前:konta管理人 日付:2013/7/15(月) 8:14
なんとも今年の夏は真夏からスタート?という関東地方の暑さですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?
今日で3連休も終わりですが、体調管理もさらに気を配らないと大変ですね。
私は朝から充分補水して仕事に臨みますが、途中にも何回か補水をしています。
意外と私と同じ50才前後の人が熱中症で倒れているのは、過信しているというのもありそうで、自分も過信してはならないという事も考えます。
特に部屋で仕事をしているタイプの人は、補水でき易い環境なのに意外としていないのでは?と思います。私も室内で仕事をしていますが、結構汗をかきながらの仕事ですので隙をみては補水して予防に心がけたいと思っています。
みなさんもこの夏を体調を整えながら、ぼちぼちケアしてゆけるといいですね。
486.季節のご挨拶
名前:konta管理人 日付:2013/7/29(月) 8:23
なんともこのところ荒れたお天気が全国的に続きますが、みなさんお元気でしょうか?
猛暑があったり、豪雨があったりと荒れに荒れまくっている日本列島ですね。
8月ももうすぐやってきますが、落着いた毎日がみなさんにももどってくる様に願いたいと思います。
この夏休みなどを利用してみなさんが私に会いにきてくれて、本当に嬉しい限りです。
私もがんばりますので、みんなで一緒に様々な事を乗り越えて行きましょうね!
顔面神経麻痺をやっつけにゆく!皆さんの瞳の奥にその輝きを見つけました。

489.はじめまして。
名前:ひつじ 日付:2013/8/4(日) 12:1
右側麻痺を発症して数年になります。
発症した時は、あれっなんだろう?と言うくらいの違和感で、いずれ治るだろうとそのままにしていました。病院にかかったのは、数ヶ月経った頃で、処置はビタミン剤等の薬の処方だけでした。
その頃は、見た目もあまりひどくなく、痛みもなかったのですが、徐々に痛みがでてきて、今もじんじんする痛みが続いています。
耳の周りがひどく、そこから右側全体に広がっている感覚です。
額がほとんど動かない為、瞼が落ちてきて目が鋭い感じになってしまっていたり、笑うと口角が下がり、右の頬が年々下がってきている様で、このまま右側だけがどんどん衰えてきてしまうのか・・・ととても不安です。
マッサージは気になった時に何度でもしてもよいのでしょうか?
このままずっと痛みは続くのでしょうか?
どうかご指導よろしくお願いいたします。
490.Re: はじめまして。
名前:konta管理人 日付:2013/8/4(日) 12:23
ひつじさんへ
掲示板の書き込みありがとうございます。
まず、ひつじさんの状況ですが、末梢性の顔面神経麻痺と三叉神経痛が同時に起こったものと思われます。恐らくはラムゼイハント症候群が顔面神経麻痺として現れたもので、その原因である水疱瘡のウィルスが三叉神経にも問題を起こしたものと思われます。
よってその顔の痛みは三叉神経痛としての痛みだと書き込み上から思われます。
病院の受診が遅れる事数ヶ月経過では当時の状況も解らずじまいですので、何とも言いがたいですが、書き込み内容からは、2つの事を考える事が正論かと存じます。
不安という事ですが、今一番その根底にある不安を取り除くには、専門医の先生の診察をしっかりと受けて、今後のケアをどのようにするかを直接診察を経て解消する事が必要と存じます。
三叉神経痛も神経の変性が強いと痛みを解消するにも困難を強いられますので、医者の診察を再度受けて直接の相談と直接の指導を受けるべき案件だと思います。
診察をしていない私にお答えできる事はこれくらいです。

491.ありがとうございます。
名前:ひつじ 日付:2013/8/4(日) 15:41
先生、お返事ありがとうございます。
痛みは少し弱まっていた時期もありますが、今は強く感じています。
長い間鍼治療に通ってますが、なかなか良くなりません・・・
先生が近くにおられたら、診ていただきたい気持ちでいっぱいです。
492.Re: ありがとうございます。
名前:konta管理人 日付:2013/8/5(月) 8:3
ひつじさんへ
今更と思うかもしれませんが、三叉神経痛の痛みは様々ですから、是非とも医師の先生の力も借りて独りで悩む事なく、少しでも毎日楽にすごせる生活を取戻す事を心から願っていますよ!
大きく深呼吸して!やれる事やってみましょう!!
493.今日で10日
名前:ゆかり 日付:2013/8/5(月) 11:27
顔面神経麻痺になって10日…。不安でいっぱいです。先生の診断の仕方にもよりますが、先週末、今日と、変わらず12点です。大きな病院ではなく普通の耳鼻科ですが発症後はすぐに受診しました。保育士なので表情が戻らないと…。毎日不安です。お盆明けまで休みを取り、その後も経過次第です。
494.Re: 今日で10日
名前:konta管理人 日付:2013/8/5(月) 11:40
ゆかりさんへ
不安でいっぱいとの事ですが、本当にこの病気になるとみなさん同じく不安になります。
麻痺の回復には損傷した神経の程度によって大きく違います。ですから、回復に際しての期間は他人のものなどは参考程度にしかなりません。
麻痺して10日、ステロイドも入っている事でしょうし、安静と養生が充分必要な時期ですから、無理な活動は避けて身体を休める事も重要です。
鍼治療などもお考えにありますか?
暑いので、脱水症には充分気をつけて、飲みにくいでしょうけれどお水を補水しておくことを忘れずにね。

495.Re: 今日で10日
名前:ゆかり 日付:2013/8/5(月) 16:16
ありがとうございます。数日間、状況は停滞している感じです。回復まで時間を要することはわかっていながらも焦ってはダメですね。鍼にも興味はありますが、はじめのうちは何もしない方が良いという情報も見たりして悩んでいました。そろそろ始めても大丈夫でしょうか?
497.Re: 今日で10日
名前:konta管理人 日付:2013/8/6(火) 8:31
鍼治療始めて問題の無い時期ですから、大丈夫です。
良い先生と出会えるといいですね。
499.ハントでの左顔麻痺2週間目です。
名前:けい 日付:2013/8/9(金) 21:30
2週間が過ぎ、今日、自宅近くの鍼治療院に行ったのですが、鍼5本刺して頂き、電気を流そうとされました。電気は良くないとNetで見ていたので丁重にお断りした結果、10分程放置で治療終了でした。
鍼治療は通常このようなものなんでしょうか?
また、一週間で何度までなら通院してもいいのでしょうか?教えて頂ければ大変助かります。
500.Re: ハントでの左顔麻痺2週間目です。
名前:konta管理人 日付:2013/8/10(土) 8:37
けいさんへ
掲示板の書き込みありがとうございます。
まず、鍼治療の事についてのいくつかの事についてお話しいたします。
鍼治療の鍼の操作についてですが、非常に目的に応じて多彩になっています。
患部の状態を診て、直接患部に治療を施す場合と、患部に適応するツボを用いて遠隔から疾病の除去に努める方法、それらを同時に用いる方法などがあります。
 そして状況に応じて鍼を刺して操作が終わるとすぐに抜いてしまう事もあれば、鍼を操作して置針(ちしん=刺した針をそのままにして時間を経過させて抜く事)することもあります。
 この大きく2つの事は、実際に施術する先生の考え方で大きく変わってきます。病態を把握する事は共通して同じでなくてはなりませんが、治療術の操作に関しては先生の考え方なのです。正にそこが腕の見せ所といった所でもあるのです。
 そして、理解していただきたいのは、私がここで私が思う正しいとされる置針時間や打ち方をお話ししても何の役にも立たないという事です。治療する者は、臨床現場で初めてその判断をしていきますので、まずその先生のお考え次第であると理解していただけると幸いです。そして、その治療効果の時間をどれくらい持続させられるかを判断し、治療の通院期間を設定してゆくものです。
という文章を最初に提示しておきます。
鍼治療は週何回まで通院できるのかについては、その病態に応じて毎日の場合もありますし、午前午後の1日2回というパターンも入院中の場合は存在します。病態の性質や病状の変化と治療効果の実際に応じては、こんなに治療する事もあるのだという例を紹介しました。
これらすべては、担当の先生のお考えのもとに実行される事なので、疑問に感じている事を再度担当の先生に説明を受ける事をお勧めいたします。もちろんそうした事を聞く事はあたりまえの事ですし、聞かれた側も積極的に説明すべき事であると思う内容です。
是非、担当の先生にお話を伺ってはいかがでしょうか。
以上が私がお話しできる内容と思います。
病気になって心細いと思いますが、早く先生との信頼関係が築けて治療の安心が得られればと心より願っています。
487.リハビリに不安です。
名前:まこと 日付:2013/8/2(金) 15:49
麻痺発覚後、神経内科で診察を受けて麻痺から4日後に抗ウイルス剤を頂くも不安になり、別な入院●リハビリ施設のある病院の耳鼻咽喉科にて念の為診察を受けたところ入院となり、ステロイド治療を7日間行い
麻痺から16日目にリハビリを行う事になりました。
リハビリ科の先生によると顔を温めるのと、低周波治療を行うようです。
低周波治療は後遺症の原因になりかねないと情報があるので凄く心配です。
軽い初期症状からだんだん時間をかけて悪くなり、今では全く動かせなくなった状態が続いてます。
味覚障害、聴力低下、まれにチカチカ眩暈と耳鳴りがあります。
発症から7日目辺りで電気反応で7割くらいの神経が残ってるとのことですが、低周波リハビリによる悪化、神経の破損が怖いです。
はっきりした病名はきいてないのですが、帯状疱疹が耳にできるなどハント症候群だと思わます。
488.Re: リハビリに不安です。
名前:konta管理人 日付:2013/8/3(土) 7:59
まことさんへ
書き込みありがとうございます。
未だに低周波を使って治療を行う所がある事は、私も聞いてはおります。
その点をよく話し合う事は充分に行うべきと考えます。
ラムゼイハント症候群として水疱瘡のウィルス(水痘ウィルス)は顔面神経麻痺を起こしますが、同時に顔面神経だけではなく、近位の運動神経や知覚神経もウィルスによる神経の障害を受ける事が多々ありますので、今後の受診などで先生に他の問題も経過観察と共に診ていただく必要がありますね。特に耳の比較的外側(外耳)に水疱ができるケースと、内耳にできるケースでは神経分野が違って来ます。

ご本人によって他の記事は削除されています。

498.Re: リハビリに不安です。
名前:konta管理人 日付:2013/8/6(火) 8:36
担当の先生との信頼関係が大事であると尊重します。
502.私の場合
名前:konta管理人 日付:2013/8/13(火) 8:21
私の場合はそのまま仕事を続けておりました。
しかし、自分でできない仕事(パソコンの入力など)はサポートしてもらいながら、職場の皆の助けも借りて、できない仕事は医療なのではっきりと変わってもらいました。
当時は総合病院勤務でしたので、私の顔の経過は医局でも話題になっていた様ですがたくさんの先生方に見守られて(笑)仕事はこなせたと思っています。
それほど自分では大変とは思っていませんでしたが、それは気がつかない所で同僚や上司の手厚いサポートの御陰だったからと思います。
医療の仕事は無理をしてという言葉は、安全を無視してという言葉に直結をしているので、自分が無理をした分は治療の安全性を失う事、患者さんに負担を強いる事になるので、勇気ある撤退という言葉もよく使われるほどです。
私だけではなく、車の運転手さんも自分の無理が事故に直結するという考えは充分当てはまる事ではと思います。
参考になるかどうか解りませんが、そうした事も含めてお考えになる事もヒントの1つになるかと思います。
503.暑い夏が続いていますね
名前:konta管理人 日付:2013/8/23(金) 10:36
みなさん暑さに負けてはいませんか?私は半分ほど負けそうになってます(笑)。
でも、とりあえず夜は熟睡できるので朝は元気いっぱいです。
夏は暑いのがあたりまえですが、何事もほどほどでご勘弁を!としたいところです。
子供たちがほおばる かき氷はおいしそうですが、お腹が冷えそうで見ているだけで充分です。(笑)
そんなわけで、みなさんに残暑お見舞い申し上げます!
      

   konta管理人
504.お久しぶりです!
名前:みるく 日付:2013/8/24(土) 0:25
中国地方から治療にお伺いしたみるくです。お久しぶりです!
6月7月と一か月に一度ではありましたが、お伺いできていたんですが、8月は都合がつかず行けそうにありません。残念です。経過も見てもらいたかったんですが。
3月に発症して5か月が経過してしまいました。
先日病院の診察にて、40点評価法(表情の変化を10項目で、できれば4点できなければ0点の40点満点)で22点だったですが、
一番最初に病院へ行ったときには10点だったことを考えればずいぶんよくなったと思えます。
だらーんとしていた片側の筋肉に緊張がみられ、頬の筋肉が持ち上がりホオレイ線がでるようになってきました。
病院で先生に、「手術(舌下神経顔面神経吻合術というようです)での効果も20点程度しか効果がないといわれているので22点あるのなら手術は必要ないようですね」と言われ、「1年までは自力でよくなります。あきらめずにがんばりましょう!」と言われたことは少し安心しました。
ただ、目を閉じると頬が上がってしまう共同運動が出てきてしまいました。動く方に合わせてリハビリをした結果で、動かない方に合わせてリハビリをするようにと指導されました。100%のことを30%しか動かない筋肉に押し付けても70%はストレスになってしまうという理論からすると、30%しかうごかない筋肉に30%の動きをさせることになるとは思うんですが、では、この共同運動を解除する方法はどうすればよいのでしょうか?
505.Re: お久しぶりです!
名前:konta管理人 日付:2013/8/24(土) 8:11
みるくさんへ
お尋ねの内容は、例えて言うならばラーメン屋さんのスープの中身の1つを教えてという事に匹敵します。(笑)
なぜ私が鍼を使った治療をするのか?という事の意味にも充分関与します。
まだ、コンテンツにアップしていない内容ですが、皆さんは私の治療の中で充分それを受けています。
そして、顔の運動はしないという事が極めて明朗な答えであることは、私が25年以上前から皆さんにお話ししている事です。
詳しい事は一度診療をしているので、お電話を下さいませ。
でも掲示板を見ている方に1つだけスープの具材を紹介しておきましょう。(笑)
顔の運動というものは、随意運動と不随意運動からなるものであるという事で、リハビリと称して顔を動かすのは随意運動を積極的に行うという事です。
では。

506.随意運動
名前:みるく 日付:2013/8/27(火) 20:44
顔面神経麻痺になった私たちが求めているのは、作られた笑顔ではなく、笑った時に自然に出てしまう笑顔を求めているとお話しました。
その時に、共同運動が出てしまってもしょうがないと思えばいいですよね?すごくおいしいラーメンのスープのだしの一つだけを抜いてくれというようなことなんでしょうね。作られた表情ではなく、自然な表情の中に答えはあると思いたいです。
ただ、マッサージはやっています。ゆずの香りのオイルで頬骨の上や下をツボ押しのように指で押さえてみたり。
507.Re: お久しぶりです!
名前:konta管理人 日付:2013/8/28(水) 8:40
もう1つ。ラーメン屋さんのスープの中身(私の手のうち)を紹介するとしましょう。(笑)
今、慌てて顔の運動をするとどうなるかという事です。
先に神経が回復して動き出した筋肉と、今動き出した神経との筋肉の力の差を考えてみて下さい。当然ながら先に動き出した筋肉は、今動き出した筋肉より力は強いはずです。このアンバランスな状態で運動をするとどうなるか?は全員の答えは一致するはずです。
力の方向性をスプーンで例えると、正常ではまっすぐのスプーン(拮抗する力が一致して安定している状態)ですが、回復の過程における神経のアンバランスな回復で現在は不安定な状態になり、スプーンは曲がり易い状態になっています。この様な状態で随意的に力を使い出すとスプーンはその拮抗する力を失い先に力がついた方向性を得意とする事になり、その結果も言わずとも解る状態になるという事です。
私のスープの具材はまだまだ山ほどあるので今回は特別サービスです。
しかしながら、これ以上は診察室でみなさんにお話しする事なので悪しからず。

508.ありがとうございます!
名前:みるく 日付:2013/8/28(水) 9:8
そうですね!動き始めた筋肉、まだ動けない筋肉、その差は大きいですもんね。先に力が付いた筋肉が得意な方向へ力を発揮してしまうんですね!よくわかりました。筋肉のことまで考えてあげなきゃ!ですね。
ところで、近くで通っている鍼治療で、先日の施行のあと、2日間ほど顔が腫れ、動かない筋肉が硬くて、さらに、3日後くらいから時間のたった内出血のように黒いシミが出てきたんですけど、こういうことはよくあることでしょうか?その時の施行の時に痛いのを我慢して受けたんですよね。
509.お答えいたします
名前:konta管理人 日付:2013/8/28(水) 10:18
顔は動静脈が網の目の様に発達していますので、内出血しやすい状態です。
さらに麻痺して動きの悪い筋の層ですと、血管もその筋肉に押されて、うっ血しやすい状態にあります。それもあって更に内出血しやすい状況下にあります。
内出血するほとんどの血管は静脈なので心配する事はありません。しかし、腫れを伴う事があるので、状況に応じてその対応も適切に行う事が必要です。
しみと表現されるものは内出血の跡ですので後に吸収されて綺麗に無くなります。
この様に顔には血管が張り巡らされているおかげで、他の神経より回復も良く筋萎縮の心配が手や足ほどにない環境にあるのです。
顔は治療する場合にもそうした事を念頭に施術しているはずですので、安心して治療を受けていただいて問題はないはずです。
510.はじめまして
名前:秋夜 日付:2013/8/29(木) 18:41
一週間前に突発性顔面神経と言われました。
正直、なんの病気かわからず戸惑いました。
とりあえず、医者に言われた薬を飲んで少しは、瞼が閉じるようになりました。今日病院来てくれって言われたから行っんですけど、前回と違うことを言われて正直訳がわからなくなります。
何で、突発性顔面神経だと外に出たら行けないんですか?
一人だから仕事しないと病院に行くお金すらなくなります。
その事を医者いったけどじゃあ、入院しますか?って言われました。
その医者は、年をとっていて何を話してるかもわからないときがあります。
病院変えた方がいいんですかね?
511.お答えいたします
名前:konta管理人 日付:2013/8/30(金) 8:5
秋夜さんへ
医療は信頼関係の下に行われるべき行為なので、不信感が生じたり、その不安に対しての解答が著しく的を得ていない場合などはご自分の判断があって当然と感じます。
もちろん、文章では臨床現場の判断もできない事なので、先生の診察に関してはどのように判断されたのかは解りませんので、その事を省いて考えての解答です。
私にはこの程度の解答しかできない事をご理解いただきたいと存じます。



 
当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2017 こんた治療院 All Rights Reserved.