このbbsの過去ログは、こんた治療院のコンテンツ『顔面神経麻痺を考える』に起因して書き込みがあったものです。管理人である私こと『こんた』は、顔面神経麻痺をやっつけに行く鬼軍曹として皆と一緒に顔面神経麻痺をやっつけに行くbbsであり、その軌跡を是非ともこれから顔面神経麻痺と闘う人に役立てていただく事で、私たちの思いが 今このログを見ているあなたにも届く事を願っています。
レスポンス 204〜285 まで。2012年4月11日〜6月29日



202.皆様のご回復を祈っています。
名前:たま 日付:2012/4/11(水) 9:38
久しぶりの書き込みになります。
お陰様で主人は内服も終わり、顔面の麻痺もほぼ元に戻りました。発症時の不安な時には、こんた先生にアドバイスを頂きまして精神的にとても励みになりました。本当にありがとうございました。
あきどらさん、耳鼻科の先生に「大分良くなったね」と診断されて良かったですね〜〜! 私も嬉しいです! 毎日の努力が身体の回復に繋がって結果となってるんですね^^。素晴らしいですね!ただ、車の運転などは十分に気をつけてくださいね。
皆様、人間の身体は素晴らしいです。
日々回復に向かっている事を信じて頑張って下さい。
皆様の一日も早いご回復をお祈り致します。

204.Re: 皆様のご回復を祈っています。
名前:あきどら 日付:2012/4/11(水) 15:31
たまさん、こんにちは!
今日、11日は、通院日でした。
(ペインクリニックの方ですが)病院の先生からは、自宅でのマッサージはかなり重要なので、しっかりやるように言われました。耳鼻科の先生からは、顔つきがいくらか良くなっているかな・・・?と言われました。(これまで中耳炎も起こしていた)耳の中はもうきれいになったとのことでした。
ペインの方ですが、星状神経節ブロックの注射は、効果が微妙なので、しばらくしないつもりでいます。
今後、耳鼻科では、薬をもらうのと、経過観察程度になってきます。お薬と、自分でのケアが、かなり重要だと思っています。
たまさんのおっしゃる通り、自分が日々回復に向かっていると信じて、治していこうと思いますよ。ありがとうございます!
あと、たまさんに一つお願いがあるのですが・・・。よろしければ、ご主人の成功記を、この場に少し書いていただけないでしょうか? この掲示板を読んでいらっしゃる方々の参考になると思いますので。
206.顔面神経麻痺真っ最中
名前:まるまま 日付:2012/4/12(木) 19:27
初めまして、私もお仲間?にいれてください。2月に急に発症しすぐにステロイド点滴、バルトなんとかという薬も飲みましたが改善されず、電気テストの値もゼロ その病院ではもうすることがないから、手術しないと治らないよと次にその道?に権威あるという医師のもとへ紹介され、2月中旬神経減圧手術を。いまだ変化なしです。その後は、また別の病院を紹介され月一その医師の検査とリハビリ。←といってもまだリハビリしてないです。この前行ったときに鍼とかしてもいいですか?と尋ねましたら、意味ないといわれしたければ勝手にどうぞ。という感じでした。なぜなら、わたしは、かなりの重症者だからです。手術前に顔面神経麻痺専門の鍼灸院へきたところ、手術した人は経路が絶たれるので診れませんとのことでした。なので、もう西洋医学に頼るしか仕方ないのかと。でもあとのフォローがやはりなく、(心のケアというか)もう毎日マスクがてばなせません。まだこの季節花粉症にまぎれていいけど夏になるとどうしよう、目も痛くて でも毎日車は運転しています。(車でないとどこもいけないところなので)仲良しの友人にもまだ言えずどう告白しようか、メールに書いてはけしたりで。仕事(パートも失いました。お金が出ていくばかりです。これからいい季節なのに家でこもるしかないです。朝から家事が終わったらずっとテレビみています。ほんとに悲しいです。このサイト見っけて訊いてもらえたらと思いかいてます。長々とすみません。耳もずっと耳鳴りしていて、自分の耳でないみたいです。これは一年位は続くとはいわれました。毎日鏡をみるのがつらいです。2月から化粧はしていません。

207.これからだと私が言ったら?
名前:konta管理人 日付:2012/4/13(金) 8:46
まるままさんこんにちは。
顔面神経減荷術を受けられたのですね。鍼治療に関しては、全く問題なくできます。何を根拠に経絡が断たれるのか?全く解りません。中国では私たちの鍼治療は医師の仕事でもあり、様々なオペレーションと組み合わせて仕事を担います。また、顔面神経減荷術後の治療後でも鍼治療は全く問題はありません事を断言しておきます。
まるままさんの神経の状態は、手術をされた先生が良く解っていると思われます。オペレーションの際に、神経そのものを目視されているとおもいます。その際に恐らくは、神経の変性状態が強く診られていたと思われます。すると神経が筋肉を動かす外的な表現ができるまでには、自然に放置した場合に3ヶ月ないし4ヶ月はかかるだろうと思われます。もっとも、手術した先生の見込みはもっと早く動き出す事を考えているとは思いますが。その点のお互いの説明不足に問題があるようです。
 顔面神経減荷術が問題なく行われたのならば、神経はきちんと今でも回復に向かって準備中であるはずです。ここであきらめることなど、この鬼軍曹は許しません。(笑)


211.Re: 顔面神経麻痺真っ最中
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/13(金) 17:30
まるままさん、はじめまして。
私も最近こちらのサイトに仲間入りしました。
(上で書き込みしておりますので良かったら見てみて下さい)
私も右側顔面麻痺発症して2ヶ月半になります。
病院では中度といわれましたが、2ヵ月半経った今でも
麻痺側の目はウィンク出来ず、口角も上がらないので
笑えない状態です。
仕事をしていますがマスクを手放せず。。本当は外に出るのが
とても怖かったのですが、家に居るとネット検索ばかりして
鬱になってしまいそうだったので、仕事をする事で
気晴らし出来てます。
入院期間を含め会社は3週間半もお休みしてしまいましたが
職場復帰の際に顔面麻痺である事をカミングアウトしていたので
皆とても心配してくれ、今は普通に接してくれています。
マスクも今の季節は花粉症とかで皆してるからいいけど
夏の間はどうしたらいいんだろうと私も同じ事を考えて
気持ちが落ち込んでいます。
まるままさんのお気持ち、痛いほど良く分かります。
こちらでまた色々情報交換したり、辛い気持ちを
共有したりしましょうね。
私で良ければいつでも伺いますよ。(因みに会社のPCからしか
書き込みできないので、週末はお返事出来ないのですが)
212.こんた先生ありがとうございます
名前:まるまま 日付:2012/4/13(金) 18:32
ちょっぴり元気いただきました。
先生にお聞きしたいことがいっぱいいっぱいあり思うように書けません。
追々 書き込みいたします。でもみなさん手術されていらっしゃらないようなので、よほど私は、重症なのかと・・・
(PC不慣れなのをお許しください。)
193.右側顔面麻痺発症して2ヶ月半。
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/6(金) 17:28
はじめまして。今年1月20日に右側顔面麻痺を発症しました。最初は何科にかかればよいのかも全く分からず、土曜日だったので休日担当病院に電話して症状を説明し、耳鼻科に行く様にと言われ、翌日日曜日に開いている耳鼻科に行き、某大学病院の耳鼻科に紹介状を書いてもらい、結果発症後4日目に入院、10日間の入院でステロイド剤と抗ウィルス薬の点滴治療をして2月3日に退院しました。その後は近所の鍼にも通ったのですが、余り顔面麻痺の経験値の低い先生だったようで不信感を持ってしまい、鍼治療を止めて自宅にて蒸しタオルで1日2回顔を温め、後顔のマッサージを毎日やっています。
発症して2ヵ月半経ちます。発症時よりは良くなったと家族や友人は言ってくれますが、まだ麻痺側の目もウィンクできないし、口角も上がらないので笑顔を作ることが出来ません。家族に笑いかける事が出来ず、とても辛いです。こんな状態で治るのかとても不安な毎日を過ごしています。ここ5日間程、夜中同じ時間に毎日目が覚めてしまいます。こんな私ですが、色々情報交換させていただければと思います。宜しくお願いします。

194.Re: 右側顔面麻痺発症して2ヶ月半。
名前:ちゃこら 日付:2012/4/6(金) 19:20
 私は 発症まもなく一年の先輩です。
  今の状態; ウインクはできるようになりましたがまだほっぺたをうまくふくらますことができません。瓶の牛乳もうっかりするとこぼれます、鼻の穴は患側が小さく鼻も少し曲がり…瞼は下がってしまうため、カットバンで引き上げています。すましていればほとんどわからなくはなりました。ワニの涙っぽい後遺症あり。
  治療;  入院は勧められず、ステロイドと抗ウイルス薬が一週間。その後は末梢神経の血流をよくする薬を二ヶ月ほど。そして、薬をやめて様子を見ましょうということに…そこで通院を自分でやめてしまいました。
 耳に水疱などはできませんでしたが、若い頃帯状疱疹にもなっているので、ストレス+ウイルスでしょうか?今はお風呂でマッサージの毎日
 病気について知りたくてこの掲示板を知りました。
とても参考になります。自分なりの理解としては、初期対応が重要。直る人は極端な話、服薬もしなくても三ヶ月くらいで直ることもあり。個人差が大きい。残念なことに一部の人は、しっかり通院したり針治療をしてもなかなか完治しない。 数ヶ月単位で、薄皮を剥ぐように直っていく場合も…  以前の掲示板にそのような方がいらした気がします。
赤いダイヤさん、今はいかがでしょう?
ある朝目が覚めたら、完治していたなんてことが起きたらいいのに…
 らぶわんこさん 今はとても不安な毎日なのですね。
すぐよくなりますよ、との安請け合いの励ましはできませんが…
周りの方々の だんだんよくなっているね、の言葉。支えてくれる人がいることは心強いです。
あせりすぎず、少しずつ回復していくことを信じましょう。できないことに目を向けすぎずに、できるようになったこと、頑張っている自分をほめてあげましょう。
以上 らぶわんこさんの四倍以上顔面神経麻痺とつきあっているお節介おばさんの独り言でした。
 
 地理的、経済的など、可能であれば 小田原のこんた先生に診ていただきたいと この掲示板を訪れる多くの患者さんが思っていることでしょう。  こんた先生これからもよろしくお願いします。
 
195.みなさん!ようこそ掲示板へ!
名前:konta管理人 日付:2012/4/7(土) 8:49
らぶわんこさん、ちゃこらさんおはようございます!
らぶわんこさんは発症してまだ2ヶ月半ですね。まだまだこれからですよ!!これから!
ちゃこらさん、赤いダイヤさんをご存知?ですか!旧掲示板のみなさん元気ですかね?
書き込みレスありがとうございます。


197.私は今発症から40日ほどです。
名前:harumi 日付:2012/4/7(土) 21:8
私も患側のウインクも出来ないし、眉毛や口角も上がらない状態です。焦る気持ちや不安は毎日起こりますが、でもまだまだこれから、という段階なんですね。根気よく顔面の温めやマッサージを続けてみます。らぶわんこさんはめまいやふらつき感はありませんか?

198.harumiさんへ
名前:konta管理人 日付:2012/4/8(日) 12:19
らぶわんこさんがすぐにも返信したいのですが、通信の問題で返信できずにいるそうなので宜しくお伝え下さいとの事です。


199.わざわざありがとうございます。
名前:harumi 日付:2012/4/8(日) 16:47
仕事メールのやりとりではありませんので、ご都合のつく範囲で、出来る時にレスするという感じで十分です。らぶわんこさんとは発症時期も、現在の状況も似ているように思いますので、これからもよろしくお願いいたします。

208.Re: 右側顔面麻痺発症して2ヶ月半。
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/13(金) 13:1
ちゃこらさん、harumiさん、こんにちは。
お返事が遅くなりすみません。家のPCからだと
何度やってもエラーで返信が出来ず、もしかしたら
最初の書き込みも職場のPCからだったのかなと思い
今職場のPCから書き込みしています。(upされれば
良いのですが。。。)
ちゃこらさん、1年もの間麻痺と戦われているんですね。
この病気は本当に酷な病気だと思います。手や足が折れたり
とかなら皆分かってくれるけど、顔面麻痺なんて余り知られてないし
皆気の毒そうで、でもやはり目を合わせた時「あちゃぁ〜っ」って
いう感じのリアクションです。
職場ではずっとマスクをしていますが、人の目が正直怖いです。
毎日「何で私がこんな目にあわなくちゃならないの?」という
気持ちになってしまいます。
この病気の事、色々またお話させて下さいね。
harumiさん、そうですね、発症した時期も近いかも
しれませんね。
私は今発症して2ヶ月半、ウィンクも笑うことも出来ません。
先週末にこんた先生の治療を受けに行き、不覚にも
思わずぼろ泣きしてしまいました。
本当に辛いですよね。。でもこんた先生に励まされ
自分が治ると信じてあげなくちゃ誰が信じてあげられる?って
気持ちで毎日戦ってます。
これからも宜しくお願い致します。
追伸:こんた先生、先週は有難うございました。
また今週末も宜しくお願い致します。

209.harumiさんへ
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/13(金) 13:3
因みに私はふらつきやめまいはありません。
でも最初病院からの診断はベル麻痺という事でしたが
先日の検診で「血液検査の結果からだとウィルスも少しは
確認できるからなんともいえない」という診断に
変わってしまいました。。。
はぁ。

217.Re: 右側顔面麻痺発症して2ヶ月半。
名前:まるまま 日付:2012/4/14(土) 19:58
らぶわんこさん初めまして、私も2ケ月半かな。
 電車で出かけるのは病院のみ。引きこもりの日々なのに らぶわんこさんは お仕事に行かれてご立派ですね。私はパートで、大勢の人と接するので続けるのは 到底無理で辞めざるを得ませんでした。朝起きて、鏡を見るまではもしかして少しはましかも?と期待を抱くの。でも 全く変化なしの顔に苛立ち。ついつい家族にもあたってしまいます。 瞼も重く指で時折上げないとみえません。外出時は
眼が痛くて痛くて。食事も麻痺側に食べ物がいくと反対へおしあげてやらないと呑み込めません。耳鳴りもあります。等々が今の状況です。
これから良い季節なのに・・・
仕事も失い やる気なしの主婦です。すみません。今日はちょっと落ち込んでいます。

218.Re: 右側顔面麻痺発症して2ヶ月半。
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/17(火) 17:27
まるままさんへ
こんにちは。私もこの2ヵ月半はずっと落ち込んでいました。
退院後職場復帰まで1週間半お休みを頂いたのですが
その間は家から全く出ないで毎日ネットで麻痺についての
情報を検索しまくってました。
何で自分がこんな目にあわなくちゃいけないんだろう。。
私より不健康な生活を送ってる人は沢山居るのに
何で健康に気を使っていた私が。。。って考えて
他の健康な人をずっと恨んでました。
まるままさんと全く同じで、毎朝起きては鏡を見て
がっかりして。。。自分の辛さを家族に当り散らす事で
紛らわせていました。
今は仕事復帰して2ヶ月程になりますが、毎日マスクが
手放せません。でも職場の人には自分が麻痺をわずらって
いる事を伝えているので、皆理解してくれています。
こんた先生の治療を受けるようになって、大分気持ちが
前向きになる事が出来ました。
どんな病気にも言える事だと思いますが、回復の一番の
薬は自分の治そう、治ろうという気合だと思います。
まるままさんがどちらにお住まいなのか分かりませんが
もし機会がありましたらこんた先生のところに1度行かれて
みてはいかがでしょうか。
私も不安を抱えながら先生のところに伺い、号泣して
死にたいと吐き、先生に叱咤激励してもらって
今やっとこの病気と闘うスタートラインに立てたという
気持ちです。
まるままさんとは同じ時期に麻痺を発症して
経過も似ているようですし、とてもお気持ち分かります。
私で良かったらいつでもお話聞きますから、遠慮なく
お話して下さいね。
最後に、決してまるままさんはお一人では無いですから。
同じ病気に苦しむ方がここには沢山いらっしゃいます。
一緒に頑張りましょうね。
205.顔面神経麻痺克服の成功記を希望します
名前:あきどら 日付:2012/4/11(水) 15:50
こんた先生。
当掲示板を読まれている皆様へ。
書き込みを始めて1ヶ月。
運悪く顔面神経麻痺にかかってしまい、苦悩されている方が、大勢いらっしゃるということが、わかってきました。
病気になってしまっていることは自分も含めて苦しいですし、また「治らない」内容の書き込みを拝読するたびに胸が苦しくなります。
自分がうまく回復して、成功記を書けたらなぁと、ずっと思ってはいるのですが・・・。
個人的に思うことですが、治った人は、治ったことに満足されてしまって、当掲示板をなかなか見てくれないのではないかと思うのです。
なので、難しいのかもしれませんが、どなたか、顔面神経麻痺克服の成功記を、この場に少し書いてもらえないでしょうか?
当掲示板を読まれている多くの方々の参考、そして勇気と希望になることを、期待しています。
もちろん、この病気、かなり個人差があることは承知です。ご協力いただければ幸いです。よろしくお願い申し上げます。

210.Re: 顔面神経麻痺克服の成功記を希望します
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/13(金) 17:19
私も是非完治した方の成功記を拝見したいです。
ネットで色々他の方のケースを拝見しますが、結構
完治していないケースが多く、拝見していて気持ちが更に
落ち込んでしまいます。
(まぁ余りネットを見ないのが一番なのでしょうが
不安に駆られては情報を探してネットサーフィンして
しまいます)
特に時間を掛けて回復された方の成功記を伺えれば
勇気と希望を頂ける気がします。

213.Re: 顔面神経麻痺克服の成功記を希望します
名前:ちゃこら 日付:2012/4/13(金) 20:43
 7割〜8割の人は、半年以内に直ることが多いらしいですよ。
 70人に一人くらいこの病気になるらしいです。以前わたしの親戚が25人集まったらなんとそのうち5人が経験者。14倍の確率…
私が発症3ヶ月の頃でしたので治癒率にカウントしませんが、残りの4人のうち3人は完治でした。一人はそういわれれば少し顔がゆがんでるかなあ?くらい。 以前からそういう顔かなかとおもっていました。
不幸にして私は残りの2割の入ってしまいましたが…
こういう掲示板は直りが悪い人が利用する傾向があるので、見て落ち込んでしまう?のでしょうね。
顔の筋肉が動かなくても神経は一日一ミリとかで再生しているはず。
あと2〜3ヶ月後にharumiさんの完治の報告が聞けるといいですね。
 私も一年前の発症当初はマスクとうすい色つきのサングラスで職場に行きました。花粉症の季節で助かりました。
暑くなってきてマスクを外すようになってお化粧で口紅をひくときも、健側に唇が引っ張られてうまくいきませんでした。今は大丈夫。
瞼は二重と一重の差くらい患側が下がりそのままにしておくとよけい涙が出る気がします。 肌色のめだたないカットバンを半分に切ってつり上げてその後眉ペンで眉を描きます。
 今の私の課題は、共同運動をいかに少なくしていくかです。食事やあくびの時目が閉じてしまいがちなので…
ちなみに共同運動は顔が動き始めてから出現します。
 こんた先生にみていだだいているので安心ですね。

214.Re: 顔面神経麻痺克服の成功記を希望します
名前:ちゃこら 日付:2012/4/13(金) 20:45
ごめんなさい、らぶわんこさん 宛でした。

215.Re: とりあえず復習、そして治療に専念します。
名前:あきどら 日付:2012/4/14(土) 10:50
決して軽はずみで申し上げたわけではありませんが、この場で成功記を求めるということは難しかったのかもしれません。
まずは、こんた先生の用意されているコンテンツを見直してみますね。そして自身の治療に専念していきたいと思います。
らぶわんこさん、ご賛同いただきありがとうございます。
実際には私も、自分の思うように治ってきてなくて、多少あせりを感じております。でも今できることをしっかりやるべきと思って、お薬をちゃんと飲んで、病院で勧められたマッサージに日々取り組んでいくつもりです。
せっかく春らしく暖かくなってきたのに、本日(栃木)は雨模様。温度の低めな雨よりは、暖かい晴天の方が、治りがずっと良いでしょうし、少し憂鬱です;
今はおつらいとは思いますが、できるだけ明るいことや楽しいことを考えてみて、あまり落ち込まれないようにされるのがよろしいかと思います。らぶわんこさんが少しでも良くなりますように。
ちゃこらさん、宛先違いになってしまったようですが、書かれていることは私にとっても大変参考になっています。感謝するとともに、ちゃこらさんが少しでも良くなることを願っています。

216.Re: 顔面神経麻痺克服の成功記を希望します
名前:harumi 日付:2012/4/14(土) 16:25
そうですね。治ったと言っても様々なケースがあると思いますので、色んなパターンの治った体験記が伺えるといいですね。何もしなくても治ったとか、鍼やマッサージで治った、神経の移植手術をして治した、とか…。どのような手段であれ「ここまでやれば元の状態に近いところまで持って行ける」という方法が知りたいです。

219.Re: 顔面神経麻痺克服の成功記を希望します
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/17(火) 17:28
ちゃこらさんへ
ご親戚のお話など色々な情報を有難うございました。
そのお話だけでもとても励みになります。
読んでいて気持ちが軽くなりました。
頑張って治療に専念して、回復を目指します!
220.らぶわんこさんへ 返信 引用
名前:まるまま 日付:2012/4/18(水) 8:55
元気になるお言葉ありがとうございます。
私はきっとあなたより ずーっと年上なのに下ばかりうつむいて・・・
でも たまにめげますので喝!いれてくださいませ。
今日は、3か月ぶりにいちばん仲良しのママお友達と花見&ランチに。
まだ カミングアウトしてないのできっと驚かれると思います。
今まで何度メールで言おうか迷いつつ今日に至りした。
めっちゃ怖いです・・・
横並びのお席になりますように・・・
私は、関西在住なので こんた先生の診察は無理だわ(泣き)
らぶわんこさんは診ていただいているのですね。
いろいろアフターケアーもみていただけて患者とお話ししてくださる先生がいいですよね。
私は最初の紹介の医師に まあ 死ぬような病気ではないから・・と言われ 帰り道泣きながら帰りました。
確かにそうかもですが 女性にとっては顔は命でもありますよね。
それと こんな時期に親戚の結婚式が2回もあり、なんで〜!と
いいたくなりました。
長々とすみません。また愚痴きいてね〜。

221.Re: らぶわんこさんへ
名前:らぶわんこ 日付:2012/4/18(水) 17:19
まるままさん、こんにちは。
今日はお友達とのお花見ランチ、楽しめましたか?
お友達に麻痺の事、全然カミングアウトしちゃいましょう。
本当のお友達なら、きっと理解してくれると思いますよ。
まるままさんは私とそんなに変わらない年齢だと
勝手に思ってました。。(因みに私は42歳です。)
最初に紹介されたお医者さんの言い方、酷いですよね。
命に別状無ければいいって問題じゃないですよね。
こんた先生から教わった顔マッサージは
顔の表面を優しくなでるようにするマッサージです。
無理な圧力をかけず、顔の血行を良くする事で
顔面神経の回復を助けるのだそうです。
良かったらまるままさんもお風呂上りにやってみて下さい。
これからどんどん良い季節になるし
元気出して、前向きに頑張りましょう!!
私も頑張ります!

222.Re: らぶわんこさんへ
名前:まるまま 日付:2012/4/19(木) 12:58
昨日は好天気の中、久々お友達とランチに。
顔のことも言ってスッキリしました。
4時間程 お喋りしたので顔が疲れたかも?
今年は満開の桜に感情もなく、来年は綺麗と思えるかな・・
眼がほんと痛くて目薬をしょっちゅうさしています。
私は、らぶわんこさんよりずーーーーっとお姉さんでした(笑)
教えていただいたマッサージしてみますね。
223.報告など
名前:あきどら 日付:2012/4/19(木) 13:7
当掲示板のカウンターの動きがすごく速いですね;
本日は、正午が8177で、13時前が8185。昨日はだいたい70〜100は動いていた感じがします。
私ですが、毎日4・5回は閲覧しています。
自身の治り具合もですが、顔面神経麻痺にかかられている他の皆様のことも気になっています。
ご覧になられている皆様の参考になるかわかりませんが、簡単に自身の現況報告など申し上げておきます。
発症してから2ヶ月がたちましたが、いまだに眉毛や口角を満足に動かすことができずにいます。
とはいえ、患側の目について、1ヶ月前は痛みがあり長時間開けていられなかったのが、今は長時間開けてある程度普通に過ごせるくらいになりました。
口については、完全ではありませんが、含んだ液体をこぼさないようにこらえられるようになってきました。
ふらつきもかなりおさまってきました。患側(顔)を意識するとバランスよく歩きやすい感じがします。
現在、毎日、患側を蒸しタオルで温めてマッサージをしたり、また「リハビリ」を行っています。
リハビリとは行っても、軽くゆっくり動かす程度のものであり、それによって神経を促すものです。まあ、リハビリというよりは、マッサージの延長みたいなものですね。ちなみに、無理に激しく動かすのはご法度です;;;
意図するところと違う筋肉に力が入ってしまうと、効果が無いようです。
患側の目や口を少しずつ動かしながら、神経(が治るの)を促していきます。
患側を意識しながらゆっくりやることがポイントのようですね。
休日は自宅で、また、仕事の日は、車に乗って信号待ちの時や、事務所での時間の合間に、この「リハビリ」を行っています。
病院ではこの「リハビリ」をしっかりとやるように言われています。
ただし、患側の逆になる右の肩が凝ったり、身体が疲れたりしますので、やり過ぎには注意しています。
というか、そう何度もできるものでもないですが。やれば当然疲れます;
身体と時間に相談しながら、日々継続してやっていこうと思います。
224.こんた先生へ
名前:まるまま 日付:2012/4/20(金) 8:58
先生ちょっとお尋ねいたします。
@ 最近口周りにヘルペスがよくできます。マスクばかりしているからか?発症前も結構できていました。やはりストレス?
A 麻痺側の二の腕が痛くて近所の鍼灸整骨院へいきました。ローラーや手でほぐしたりしていただきました。全身の血流をよくするにはそれもいいことなんでしょうか?
B リハビリの先生曰く 顔が動いてからリハビリをしましょうと、今しても無駄ではないがあまり意味ないといわれました。なので今は顔を温めるだけです。
 以上お時間の隙間にお返事お願いいたします。

225.Re: こんた先生へ
名前:konta管理人 日付:2012/4/20(金) 14:56
まるままさんこんにちは。お返事いたします。
口唇ヘルペスについてですが、出易いのは感冒などの時や、俗にストレスがたまった時となっていますが、体力低下や精神的疲労も重なった事と理解してよいでしょう。
治療院へ身体をほぐしに行く事はとてもよい事です。
外出して気分転換をしながら歩く事も身体にとって非常に良い事です。
自分自身で自分を外へ誘う事は自分を助ける事になるのです。それができる様になった自分を褒めてあげる事です。それがまるままさんの顔面神経麻痺をやっつけに行く初めの一歩なのだと私は思いますよ。
226.今日は温かな1日です。 返信 引用
名前:konta管理人 日付:2012/4/24(火) 12:49
小田原も今日は本当に温かいです。
気温が25度を超えてゆきそうな勢いです。
木々も一斉に葉を広げて、山々もモリモリと膨らんで来ました。
この時期から水分補給を充分にしておかないと熱中症の危険があります。4月の気温上昇時期から熱中症の事例が多くなるので注意が必要ですよ!
227.こんにちわ
名前:アガルタ 日付:2012/4/24(火) 19:24
以前に質問させて頂きましたアガルタと言います。
ハントになり1年2か月です。
今は顔面拘縮がひどくホウレイ線が強く出て目も大きく開きません。
今から鍼をしても楽になりますか?
麻痺側の耳鳴りと頭痛が治りません。

228.Re: こんにちわ
名前:konta管理人 日付:2012/4/25(水) 8:19
アガルタさんへ
疲労が蓄積している分、様々な症状が強調されているのだと思います。
まず、体全体の疲労を取る事が大切です。顔面神経麻痺の様々な後遺症とされるものは、疲労においても強調されますが、そうした点を除去しておくことで様々な不安からも開放される事が多いですよ。
234.つくづく・・・
名前:まるまま 日付:2012/5/7(月) 8:56
GWも終わりましたが、私には無関係で、まだ顔は動いてくれません。
家族と外食に行っても、口があまり開かないので、食べるのは遅くたくさん口に運ぶと零れ落ち 情けなくなります。
なので、家ではダラダラ食い。
しかも、最近 ふらつきがありまっすぐ歩けないんです。
いろいろネットで調べていたら びわ温灸がいいとか、
わらをも掴むで今度試してみようかと思います。

236.Re: つくづく・・・
名前:らぶわんこ 日付:2012/5/8(火) 14:25
まるままさん、こんにちは。
まるままさんは私と同じ頃に発症したと理解しているのですが
、(私は1月20日でした)もしそうだとしたら発症して3ヵ月半位
でしょうか。
お顔はまだマッサージされていないのですか?全くしないと
顔の筋肉が硬直してきて痛くないですか?リハビリの先生は
「顔が動き出してからリハビリする、それまでは動かしても
意味が無い」と仰ったようですが、麻痺の進行がもうとっくに
終わっていると思いますので、それだったら少しでもマッサージ
をされた方が良いような気がします。
私の知り合いの方で顔面麻痺になられた方が仰っていましたが
発症当時マッサージをしてはいけないと言われ、何もしないで
いたら顔の筋肉が固まってしまい、引きつりが残ってしまったと
仰っていましたので。
お顔のマッサージをすると、顔の筋肉もほぐれるし血行も
よくなっていざ顔面神経が再生した時に動き易くなるのではと
思います。
私も発症して3ヵ月半、ずいぶんと良くなりました。口角も
あがって来ました。でもまだにたーっと笑うと健常側しか
動かないので笑い顔は無理ですが(苦笑)。
でもこんた先生の治療と平日のペインクリニックでの治療、
毎日欠かさないマッサージと軽いストレッチ、それに気候も
だんだんよくなって温かくなってきた事の相乗効果だと
思います。
大丈夫。信じましょ。絶対に良くなるはず。ならなくちゃ。
まるままさんも一人じゃないですよ。麻痺仲間(笑)がここには
沢山居ますから。
一緒に頑張りましょう。

238.マッサージは本当にいいですよ
名前:konta管理人 日付:2012/5/9(水) 8:40
顔のマッサージは皆さんに推奨しています!マッサージは他動運動の1つですから、病的共同運動などの問題は一切生じません。むしろするべき治療です。
247.とても勇気をもらえる話です
名前:らぶわんこ 日付:2012/5/10(木) 17:23
今日ネットでとても素晴らしい勇気をもらえる話を
見つけました。
是非読んでみて下さい。(リンクが開けなければアドレスを
IEにコピーして見てみて下さい)
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=1022771
ここで麻痺と戦っている私の大切な仲間の方が
一人でもこれを読んで勇気を持って頂ければと思います。
http://topics.jp.msn.com/wadai/rocketnews24/column.aspx?articleid=1022771

248.Re: とても勇気をもらえる話です
名前:あきどら 日付:2012/5/12(土) 13:41
見ましたよ^^ 動画も観ました! とても素晴らしかったです!!
長い間自力で立って歩けなかった人が、努力を重ねて、ついに自力で歩けるどころか走っている姿を見て、すごく感動しました!!!
観てから率直に、今の自分の病気は大したことないと思いましたし、涙が出がちの状態はまだまだ許容範囲だなと思いましたよ!
(と言うか、自分と比較するのは大変失礼ですよね。)
私も、これまで以上に前向きな気持ちを持って、自分の病気に立ち向かい、そして克服していきたいと思います。らぶわんこさん、素敵なお話、本当にありがとうございます m(_ _)m
ちなみに、このお話の動画のURLを貼らせていただきましたので、興味のある方はぜひ実際の動画もご覧いただければと思います。
(掲示板にリンクを埋める方法がわかりませんでしたので、お手数ですがアドレスをブラウザにコピーして見てみて下さい。)
http://www.youtube.com/watch?v=qX9FSZJu448
あと、すみませんが、よろしければリンク設定の方法を教えていただけると幸いです。
240.らぶわんこさんへ
名前:まるまま 日付:2012/5/9(水) 10:26
ありがとうございます。
らぶわんこさんの前向きなお気持ち羨ましいです。
ペインクリニックでは、ブロック注射とかされているのでしょうか?
私もいろいろ調べてて それもありなのかな?と思ったり
なんせ担当医師からはマッサージ以外、何をしても意味ないと言われているので・・・
何かしなくちゃという気持ちと 何をしてもすぐにはよくならないというジレンマで余計めいります。
しかも 行こうと思っていた麻痺専門の鍼灸院で手術した人は診れないと断られたりで。
らぶわんこさん 瞼はどうですか?
私は、まだ垂れ下がったままで痛いです。
マスクもそろそろ暑くなりました。
マスクで多少 垂れ下がった眼はカバーできるのですが・・・

241.Re: まるままさんへ
名前:らぶわんこ 日付:2012/5/9(水) 11:29
いえいえ、私も発症後2ヶ月半位までは
自分が鬱じゃないかと思うぐらい、どん底に落ち込みましたよ。
正直こんな顔で残りの人生生きていけないと思ったし
(それはこんた先生にも漏らして怒られました。死ぬんだったら
顔が完治してから死になさいって。。汗)
最初の頃はどうやって死ぬのが楽に死ねるかなとか
考えてました。
退院してから仕事復帰するまでの2週間は、鍼に行く以外は
家から一歩も出ず、毎日毎日鏡を見たり、テレビを見たり
パソコンで情報収集の日々で、ますます落ち込んでばかりでした。
その頃は本当に辛かったです。だからまるままさんのお気持ち、
痛いほど良く分かります。
でも会社の上司に突っつかれて(笑)仕事復帰する時に
迷った挙句同じ部署の人達には隠しておけないから自分から
カミングアウトしました。
仕事復帰一日目は不安で不安で、何度も家に引き返そうかと
思いましたが、実際行ってみると皆とても心配してくれて
労わってくれて、励ましてくれました。
それでもしばらくは仕事中はマスクでがっちり防御してました。
他の部署の人には「何だか花粉症とアレルギーとで症状
酷いんですよね〜」とか言ってテキトーにごまかしてました。
3週間位前から勇気を振り絞ってマスクを外したんですが
多分時期的に暖かくなってきた事も重なって、一気に良くなって
きた感じです(o^∇^o)ノ
発症から3ヵ月半経った今は随分と良くなりました。
瞼も大分普通に閉じられるようになってきて、シャワーしても
目がしみなくなりました。
まだにかっと笑う事は出来ませんが、良くなって来た事で
気持ちも随分楽になりました。
(でも今朝頬骨の筋肉が上がるようになり、それによって
口角もあがってちょっと笑えるようになったんです!!)
私が今受けている治療は、平日は3日ペインクリニックで
ブロック、毎週日曜日はこんた先生の所で鍼をしています。
症状の度合いや完治までの時間、回復の速度など個人差が
あると思いますが、私にはこの治療パターンが合っているような
気がします。
人によって合う治療方法は違うと思いますが、ブロックも
試されてみるのも良いかもしれません。
鍼も施術してくれる先生を根気良く探してみられては
いかがでしょう?鍼灸師の方もそれぞれ考え方や方針が
違うと思うので。
最後に、これは私の個人的な意見ですが
一番のお薬はストレスを溜めないようにしようとしたり
絶対に治る、治してみせるという自分の強い気持ちが一番の
お薬だと思います。
まるままさんも既にお分かりだと思いますが
病院での治療(投薬含め)は全て顔面神経の再生の環境を整えるのを
補助する物であって、麻痺自体を治してはくれないですよね。
結局麻痺を治すのは自分の体の自然治癒力であって
それを助けるのがメンタルの部分ではないかと思います。
まず周りの友人の方などにどんどんカミングアウトして
理解してもらいましょう。
それから外に出るときも「私の顔麻痺ってますけど何か?」ていう位の
強い気持ちでどんどん出て行きましょう。
大丈夫。人は自分が意識している10分の1位しか
人の顔なんてみてませんから。
長文になってしまってごめんなさい。
すこしでもまるままさんが元気になりますように。

243.レスから失礼します
名前:あきどら 日付:2012/5/9(水) 15:38
お二人のお話されているところに割り込む感じで書きにくかったのですが、少しだけ失礼させてください。
自分の場合男性であり、顔面神経麻痺という病状に対してお二人と感じ方が違うところがあると思いますので、先に申し添えます。
らぶわんこさんのお話には、私もすごく共感させられますし、またかなり参考になります。
また、治すことに対して、一生懸命であり、かなり努力されていると思います。私も見習わせてください。
書かれている「個人的な意見」については、私もまったくその通りだと思います。治そうと思う気持ちが一番大切ですよね。
患側の口角があがるようになったのですね。おめでとうございます! 残念ながら私はまだそこまでいってないので、うらやましいです。私も気に入っている人の前で笑えるようになりたいです。
こんた先生の治療が強みですよね。先生の治療を受けられて回復されていらっしゃいますし、らぶらんこさんのここまでのご過程(奮闘記)は、私にとって病状回復の成功記であると思えます。
病気になった時期から、回復程度まで、私とけっこう似通ってますので、今回のようなご回復過程を書かれているのを見ると、私も勇気が湧いてきますよ!
愚問な質問かもしれませんが、らぶわんこさん、後遺症は無いですよね?
まるままさん
初めまして。まことに勝手ながら、書き込みを拝読させていただいておりました。
うまく言えませんが、まるままさんが少しでも良くなられることを、祈っています。
麻痺仲間と自分から言うのもおこがましいと思いますが、応援だけはさせてくださいね!
失礼しました〜。私も頑張って治しますね。

246.Re: あきどらさんへ
名前:らぶわんこ 日付:2012/5/10(木) 17:3
こんにちは。私もいつもあきどらさんの書き込みを
拝見させて頂いております。
前向きなコメントに、私のほうこそ励まされたりして
おりました。
私のつたない意見に賛同頂き、本当に有難うございます。
あきどらさんは男性の方だったのですね。私が麻痺で
入院していた病院の耳鼻科にも、私の他に麻痺の患者さんが
4人いて、その方全員が男性の方でした。
私は男性より女性の方が顔に対しての関心が高いから
落ち込んでるのは女性の私だけだと思って看護師さんに
聞いたら、「とんでもない、男性の方もかなり落ち込んで
ますよ。」と仰ってました。
人と接するときに最初に見られるのは顔だし、やっぱり
男性女性関係なく見た目に分かる疾患は辛いですよね。
麻痺をやっつけたいという気持ちは皆さんと同じで
私も一日も早く退治してやりたいと思ってます(笑)。
とは言ってもこの病気は治癒に時間が掛かる病気なので
そうそう簡単に思う通りには言ってくれませんが。
しかも病院で施される治療やその他の色々な治療法は全て
麻痺を元からやっつけてくれるものでは有りません。
だからこそ自分が自分を助けてやらないでどうするのって
思います。
心と体は繋がっていて、気持ちが前向きになれば
体もそれを受けて病気を治す体勢が出来ると思うのです。
確かに治癒も個人差があります。完治するかどうかも
人それぞれ違います。
でも「どんな事があっても絶対私の麻痺は治る」って
自分を信じてあげる事で、体の全てのパーツがそれを受けて
治癒に向かっていく気がします。
私は今の所後遺症は出ていないと思います。
こんた先生が「後遺症が出ない様に全ての手を尽くしてるから」と
仰ってくれているので。
後は毎朝蒸しタオルで顔を温め、(寒い頃は朝晩2回やっていましたが
暖かくなってきたのでもういいよとこんた先生に言われたのですが
朝だけ顔の筋肉をほぐしてやる為にやってます)マッサージを
かかさずやってます。
3ヶ月になる頃(暖かくなってきた頃)から顔がどんどん動いて
来て、口の曲がりが治り、表情が出てきました。
でもまだ口角が少し上がっただけで、がっつり笑う事は
出来ないんですけどね。後、神経がまだ万全の状態じゃない為か
表情を作る時顔がしんどいのと、まだアブミ筋性耳鳴りが
少しします。(でもだんだん良くなってきている感じです。)
あきどらさんも私と同じ頃に発症したんですね。
しかも経緯も良く似てるとか。あきどらさんの方は
今どんな感じですか?
大丈夫ですよ、私も良くなっているのだから
あきどらさんもきっときっと良くなります。
麻痺なんかに負けないで、お互い頑張りましょうね。

249.Re: らぶわんこさんへ
名前:あきどら 日付:2012/5/12(土) 14:34
ありがとうございます!
盛りだくさんであり心強くそして温かいコメントをいただき、とても嬉しい気持ちでいっぱいです!! おかげで勇気をたくさんもらいました。
らぶわんこさん、かなり回復されているようですね。本当に良かったです。
瞼が閉じられるようになり、口角が動くようになって、顔がどんどん動き始めているのですね (゚д゚)! 素晴らしいです!!
病気を治す環境が整っているだけでなく、そこでしっかりと努力された成果が出ているということですものね ( ̄ー ̄)bグッ!
先に自分で経過が似ていると申し上げましたが、回復度合いはらぶわんこさんがずっと上だと思われます。正直うらやましいです。
私は、身体全体の調子は回復してきていると感じていますが、顔の局部の動きはまだまだです。
ただし治癒・回復には個人差があることも確かです。私は以前ペインを受けていましたが、そこでは、個人のダメージの大きさで、回復度合いも違ってくると言われました。(くじけるのはまだまだ早いようですね。)
私の場合、総合病院に通い、耳鼻科に診てもらっています。今は2週間に一度。診てもらいながら薬をもらっています。また、リハビリテーション科でマッサージ的リハビリを教わり、やり過ぎない程度、でも適度に毎日行っています。自力で顔を動かすメニューがあるのですが、力強くやることは厳禁で、そっと力を入れてゆっくりやるように指導されています。また、後遺症が出ないように、動かす頻度・回数は制限されています。
その総合病院で、病気になってから1〜2ヶ月の間、何度かペインクリニックで星状神経節ブロックの注射をしていました。顔に血が流れやすくなり温かいうちは良いですが、この注射は効き過ぎることがあり、腕がしびれたり、患側の顔〜腕が一時的に麻痺してしまうことがありました。さすがに麻痺物質を身体に何度も打ち込むのは抵抗がありました。また、最初にブロックの注射を勧めた耳鼻科の先生も、頻繁に受けることには難色を示していました。今はブロックの注射はしていません。
そして、ここでは申し上げにくいのですが、鍼はまだしたことがありません。
ブロックの注射はマッサージと同様の効果を得るものであり、あくまで治療の手助けの1つだと感じています。必須とまでは言い切れない印象でしょうか。
私も蒸しタオルを使っていますよ。暖かくなってはきましたけど、いざ患側を触ってみると意外にも冷えているように感じるもの。朝はもちろん、夜、また昼も使って、顔を温め、そしてマッサージをしています。
蒸しタオルは、電子レンジで簡単に作れるので、自宅のみならず、事務所でも使わせてもらっていますね。
リハビリテーション科では、マッサージをしっかりやるように言われています。私は、自力で顔を動かすリハビリよりも、マッサージを重視しているつもりです。動かす方は、多少サボリ気味で良いかな、程度に考えています(なので逆に足りないくらいかも)。
らぶわんこさんは、難聴はありますか? 今の聴こえ具合はいかがですか?
私は、病気になった当時よりも、かなり良くなりました。とはいえ、完全にはほど遠いです。そして、ザーッという耳鳴りはずっと続いています(普段は気になりませんが)。
らぶわんこさんのおっしゃる通りで、病気を治すのは当人の治そうとする気持ちが一番大切だと思います!!
動画のアーサーさんのように、そして今のらぶわんこさんのように、私も一緒に頑張って、(耳の病気と)顔面神経麻痺をやっつけに行きますよ ( ̄ー ̄)ニヤリ
らぶわんこさんが、もっともっと良くなりますように!
他の麻痺の方々も、良くなりますように!
そして自分も・・・良くならなくては・・・ですね^^!
229.GWスタートしました。
名前:konta管理人 日付:2012/4/28(土) 8:17
みなさんこんにちは。
このお休みを機会に、気分転換ができるといいですね。
軽い散歩も非常に良い気分になれます。ゆったりとした時間をお過ごし下さいませ。

230.今の状態など
名前:あきどら 日付:2012/4/30(月) 12:9
こんた先生
おっしゃる通りですよね。
休日でのの在宅は、休養・療養にはもってこいですよね。病状はなかなか良くなりませんが、とにかくできるだけしっかり療養したいと思います。
私は、病気にかかったのが寒い時期でしたので、今の暖かい時期は本当にありがたいです。顔に使ってきた蒸しタオル、さすがに今はかなり熱く感じますが。暖かい気候に乗っかって、うまくしっかり治していければと思っています。
患側の目・鼻・口のマッサージを、引き続き実行しています。ストレスや疲れを溜めないで日々過ごすことを心掛けています。
瞼・鼻・口は、いくらか動きますので、軽くですが動かすようにしています(注意:これは病院と相談し実施していることです。)。ただし、動かすのは軽め。リハビリ的マッサージと言ってみて良いのでしょうか。
せっかくのGWですが、出かける予定を積極的に進めることはできません。仕方ないですよね。病気になってしまったのですから。
仕事以外では自宅にいます。ふらつきはかなりおさまってきました。散歩はけっこうしています。気分転換を図りながら、ぼちぼちと、でもしっかり治していこうと思います。

231.あきどらさんへ
名前:konta管理人 日付:2012/5/1(火) 9:1
様々な事をぼちぼちとすることができている様ですね。
お仕事がお休みならば、充分休養がとれますね。

232.GW後半ですね
名前:konta管理人 日付:2012/5/3(木) 8:18
何やら各地で交通事故などのニュースが多いですが、疲れている時には無理せずに安全第一に行動をお互いにしたいですね。私もその点は身体を取り扱う仕事として、自分の健康管理、特に自分の疲労を除去する事は必ず心がけています。
自分が疲れていないと思っても、肉体的にはかなり疲労がたまっていたということは事実あるし、そうした現場にいる私ですから定期的な身体のケアは絶対必要だということは実感しております。
まず、身体のケアをして自分の能力を標準にもどしておくことが大切ですね。
良き休暇を過ごされる事を願います。


233.Re: GWスタートしました。
名前:あきどら 日付:2012/5/6(日) 13:56
先生のおっしゃる通りですよね。
疲れを溜めずに、しっかり休養を取って、自分の能力を標準に戻すことは、大切だと私も思います。
ましては自分は病人、仕事もしますし、決して余裕があるわけではないのですが、あくまで自分の身体を重視し行動することを心掛けております。
GWでは、自宅療養を中心に、家庭菜園にて畑仕事をしました。2週間前の作業では、顔面神経麻痺の影響で、まいってしまいました。が今回は、慣れもあってか、さほどつらくない状態で作業できました。
普段の生活で、できることを少しずつ増やしながら、それをリハビリとして過ごすことを心掛けていますね。今回の畑作業では、自分の身体全体の回復具合が少しだけ実感できたように思います。
身体の局部の動き(目鼻口)は、さすがに思うようには回復してきません。「あれ、前にできなかった○○が、いつの間にか今はちょっとだけできるようになったかな。」という程度の回復?です。○○とは、口の微妙なかみ合わせとか、目の開き具合、目の時間的負担軽減といった、微々たるものですが。
紀行的に暖かくなりましたし、今月・5月は、自分の病気を治していく月にするつもりですよ。自分なりの治療にしっかり取り組んでいきたいと思います。

235.よい事をしてますね。
名前:konta管理人 日付:2012/5/8(火) 8:14
あきどらさんへ
身体を動かせる様になった感じは非常に良いと思います。これは回復に向けての環境づくりができて来ているという事です。疲れにくくなった事は非常に良い事です。
家庭菜園楽しみですね。


242.報告です
名前:あきどら 日付:2012/5/9(水) 14:57
こんた先生こんにちは。報告と質問などをさせていただきたいと思います。
本日9日は午前が通院でした。また半休でなく全休にして、自宅療養しております。
4日金曜日あたりから、患側の目がウルウルするようになってきました。当日朝、朝食を食べる前からウルウルしていて、また食事中もその感じがありました。後遺症のワニの涙かと思って心配の日々でした。
ただし、そのウルウルしているのは、何も食事中に限らず、それ以外の時でも比較的ウルウルしています(乾いていることもありますが)。また健側の目も幾らかウルウルしがちのような・・・。
病院でこの事を先生に話しました。先生には、最初に、これまでは目が濡れてこなかったのだから、良い傾向ではないかと言われました。また、後遺症のワニの涙については、違うと思うとのことでした。目が潤ってくることを良い方向にとらえながら、適度な(マッサージ的)リハビリを続けるように指導を受けました。
先生に言われて少し安心しました。
ただ、その後の昼食では、食べる時に患側の目が幾らかウルウルとしていました。今回病院では後遺症有りという診断はありませんでしたが、自分ではどうも完全に無いとは思いきれない部分があります。
これまでのリハビリで、患側の目の開け閉じなどで、ついつい力を入れ過ぎていた感はあります。忙しい時は特に力を入れがちになっていたかもしれません。
ただし、リハビリの回数は日々多くなく、自分では不足気味と思っていたくらいです。また、自宅以外で、仕事場(事務所)や社内などで、時間を見つけてマッサージそのものをできるだけ頻繁にやってきました。
前に自分で書いた畑仕事ですが、歯を食いしばるような無理はしてない(微妙?)と思います。少しだけ、歯を食いしばったかもしれませんが・・・。
病院の指導では、このリハビリは、少しずつゆっくりやるように言われていました。また先生は私のことをせっかちだとも言っていました。指導を受けたことを思い返しながら、これからは慎重に(マッサージ的)リハビリに励もうと思います。
私の状態ですが、後遺症発現の前触れなのでしょうか? 不安は完全に拭い去れません。これまでのことを反省しつつ気をつけて治していこうとは思っているのですが。
当HPご掲載のコンテンツ「顔面神経麻痺を考える6 病的共同運動」は、すごく参考になります。「病的共同運動の回避」や「麻痺側の存在感を無くせ!」には、重要なことを多く書かれていると思います。患側の無意識化は難しそうですが、患側の顔が変に力まなくなるように実行するつもりです。
また、「ワニの涙」に関する過去レスを拝読致しました。
http://www.konta-chiryouin.com/gmsbbs1.020.html
ワニの涙について、軽度の場合は克服されている方もいるようですね。読む限りでは詳細はわかりませんが、後遺症が出ても、顔面神経麻痺が治る過程で軽減できるのでしょうか?
治療も大切ですが、後遺症を予防し軽減することも重要ですね。自分の場合は、特に慎重になり、ぼちぼちじっくりとあせらず、顔面神経麻痺をやっつけに行こうと思います。
長くなり大変失礼致しました。
もしこんた先生より何かアドバイス等あれば、よろしくお願い申し上げます。

250.涙について
名前:konta管理人 日付:2012/5/13(日) 8:36
涙については大きく2つの事が考えられます。
1つは涙が出にくかった問題が解決して来たという事です。診察上において顔面神経麻痺になった場合に、その損傷の部位の上端が上位部からの場合には、涙腺に影響し涙が出にくいといった外的所見がみられますので、そうした所見が認められているケースでは、涙が出て来たという事は、神経回復を意味する重要な所見の1つになります。
もう1つは、ワニの眼の涙という問題、つまり神経混線を示唆する問題ですが、この場合も文面だけではなく経過診察の下に今後は様子を診る必要があります。
以上至極簡単ではありますが質問にお答えいたしました。


251.Re: 涙について
名前:あきどら 日付:2012/5/13(日) 19:47
お答えいただきありがとうございました。
患側の目の潤みについては、食べる時だけでなく、日中時々なります。なお食事時では、朝が出やすく、不思議と?食べる前から潤んでいます。朝食後も少し潤いが続きます。身体が起きてスイッチが入っているかのような、変な感じがします。昼食時や夕食時にも潤みますが、朝ほどではないです。
実際、病気になってから、涙が出にくくなっていましたので、出るようになったことをできるだけ前向きにとらえようとは思っています。先生のおっしゃる通り、これまで麻痺していたのが、身体のどこかの箇所だけが治ってきて、それで涙が出ているのかなどと思ってみたりもします。もちろん完全ではなく、それで制御できないのかなという気もしますが。
なお、涙が出るようになってから、患側のケアについては慎重にやるようにしています。かかっている病院には、これからもしっかり相談して良く診てもらうつもりです。また、潤むことをできるだけ気にしないように、悪くとらえず自然体でいることを心掛けたいと思います。
こんた先生。
自分のことで頭を悩ませる質問ばかりしてしまい、いつも申し訳ありません。実際に診ていただいていないところ、お答えを頂戴し、本当にありがとうございます!
254.季節も夏に向けて
名前:こんた 日付:2012/5/29(火) 8:6
みなさんこんにちは。
季節もだいぶ初夏の匂いがするようになりました。
この時期に風邪症状の人も多くなっている様ですから、みなさんお気をつけ下さいませ。


257.Re: 季節も夏に向けて
名前:ピョン吉 日付:2012/6/6(水) 20:34
暖かくなってきても、風邪は出ますよね…
クーラーとかが原因なのかもしれませんね。
クーラーといえば、車の冷房が顔に当たると、
顔面神経麻痺になったり、悪化したりって聞きました。
文明に甘んじてはダメって事ですね。
武田信玄に倣って心頭滅却して、夏もまた涼しって言わないと…
237.外傷性の顔面神経麻痺について質問させて下さい
名前:ピョン吉 日付:2012/5/8(火) 22:20
始めまして。
交通事故の外傷により、顔面神経麻痺が発症してしまいました。
耳の中の顔面神経管の付近まで側頭骨を骨折して、内圧が上がったと診断されました。
筋電図のENoG値から神経の断裂はないとの事で、薬の内服とマッサージを指示されて、
半月毎に測定して貰えるENoG値が少しずつでも向上しております。
このまま向上していれば、自然回復待ちと判断しても良いのでしょうか?
それであれば、外傷性であっても鍼治療を始めても、効果は期待できますか?
コンテンツを拝見させて頂き、マッサージを実施しているのですが、
1日10分〜15分を1セットだけに留めた方が良いのでしょうか?
多めの方がいいというアドバイスもあって、朝昼晩やってるのですが…
また、★印のポイントにコリの様な痛みを感じます。
これは動かない筋肉が硬直している状況なのでしょうか?

239.お答えいたします
名前:konta管理人 日付:2012/5/9(水) 10:9
ピョン吉さんこんにちは。
筋電計のデータに神経回復の変化があるという事で、神経の切断損傷は無いという事ですね。交通事故発症の日から合計どれくらいの日が過ぎているのでしょうか?
側頭部の損傷(骨折)の処置に関してはオペレーション(手術)は行っていない様ですね。
後頭部に凝りの様な痛みを感じる様ですが、交通事故による側頭部の骨折という事もあって、頸椎のアライメント(構成)の問題やそれに関わる靱帯と筋肉の損傷、および頸椎椎間板のコンディションなど様々な面で精査を入れないと単なる凝りなのか損傷なのか解りません。
顔面神経に関しては鍼治療問題は無い様に思いますが、先生の許可も場合によって必要と思われますね。


244.Re: 外傷性の顔面神経麻痺について質問させて下さい
名前:ピョン吉 日付:2012/5/9(水) 18:13
konta先生、御回答頂きましてありがとうございました。
仰る通り、筋電図で断裂がないと判断、手術は何もしておりません。
交通事故の発生から2ヶ月が経とうとしております。
ただ、後頭部の頚椎ではなく、顔の表面なのです。
鼻の横や口輪筋、頬骨の下辺りの★ポイントなのです。
マッサージの時間は短くても、1日の回数が多過ぎるのか、
やり方が違って固まってるのかが心配なのです。
あまりやり過ぎるのはいけないのでしょうか?
確かに仰る通り、頭を強打しているので、医師の判断が重要ですが、
やっつけたい気持ちは満々なんで、よく相談して治療したいです。
お世話になる事があれば、よろしくお願い致します。

245.なるほど
名前:konta管理人 日付:2012/5/10(木) 8:37
指摘する部分はリンパの節(比較的小さい)を意味し、炎症による事で生じた問題つまり、顔面部の腫れによる問題です。当初は打撲による組織(筋肉など)の炎症を防ぐ目的でリンパ液が集中していたと考えますが、その集まったリンパ液を除去するための組織が、打撲のために損傷を受けている状態です。その1つとして神経の損傷における顔面部の筋肉の運動制限です。これにより静脈血の流れも悪くそうした事が原因です。その他にも理由は診察次第でありますが掲示板ではお話はこの程度で。
 マッサージは非常に良い効果を出しますが、要は組織が外傷によって損傷を受けていたので、その方法や圧の入れ方などは丁寧な指導を実際に教わる事が大切です。マッサージの施術後の変化を診ながらのシビアな調節が必要でしょう。
少しつづでも回復している様なので良い状態ではあると思います。


252.Re: 外傷性の顔面神経麻痺について質問させて下さい
名前:ピョン吉 日付:2012/5/14(月) 18:45
先生、ご回答頂きましてありがとうございました。
かなり激しい事故に遭って頭部を打ってるのに、顔の外傷は無く、
顔も神経麻痺以外で影響受けている可能性は気付きませんでした。
ENoGの向上は見られても、表情のスコアは変わりません。
やっぱり原因が根治しないと、鍼の効果も届きにくいですよね。
先生が必要と判断すれば、減荷手術をしてから鍼治療なのかもしれませんね。

253.チーム医療が必要です
名前:konta管理人 日付:2012/5/15(火) 10:21
ピョン吉さんの様に外傷によるものや、内部組織の問題が生じているケースでは、チーム医療の下で様々な所見を検討する必要があります。
こうしたケースでは、私の場合は医師の先生の診断書、ならびに所見をもとに各担当医の先生と同時に加療しておりますので、ピョン吉さんも先生の指導のもとにじっくりとその治療法を先生と直接相談されるといいと思います。

255.Re: 外傷性の顔面神経麻痺について質問させて下さい
名前:ピョン吉 日付:2012/6/5(火) 20:24
konta先生、御回答ありがとうございました。
転院して、減荷術を受けて参りました。
外傷性は手術の成果が出やすいとの事ですが、
神経の回復まで、数ヶ月待たないといけないそうです。
その後で、もっと時間をかけて動きが出てくるんですね。
そういえば、外傷ではない麻痺では、
片方の神経が麻痺して表情筋が動かない様になっても麻痺側に、
肩コリのような、痛みというか違和感は、普通ないのですか?
表情筋が固まりだしてこわばってるかと思っていたのですが、
これがレアケースなら、麻痺の原因の可能性もあるんですね。

256.ピョン吉さんへ
名前:konta管理人 日付:2012/6/6(水) 9:0
そうですか!減荷術を受けたんですね。
顔の違和感に関しては痛みの場合は三叉神経が症状を拾うため、その形容されたものは筋肉の問題なのかリンパの問題なのかは文章表現では難しいですので、お答えできません。肩に関しても首筋からの筋組織の一部は顔面神経の支配を受けていますので、当然ながら首筋や肩への影響も少なからず受けます。


258.Re: 外傷性の顔面神経麻痺について質問させて下さい
名前:ピョン吉 日付:2012/6/6(水) 20:51
早速の御返答ありがとうございます。
確かに皮膚の痛みは、三叉神経で顔面神経ではないですもんね。
外傷性以外の顔面神経麻痺でも、顔にコリの様な痛みや違和感を感じる人はいるのか気になったので、失礼しました。
外傷性の事はインターネットでも余り情報が載ってないですし、というのも原因が複雑なのだからでしょうね。

260.医術は人に宿るもので、文章にあらず。
名前:konta管理人 日付:2012/6/7(木) 8:34
ピョン吉さんへ
そうですね、外傷性の問題などはいかにその担当の先生が医術を持ってサポートできるかになるでしょうね。というのも文章中に書かれている通りに、損傷を受けた部位と条件など様々な事は現場を通じてどのような問題解決法を取るかです。
鍼治療とて同じ事で、総て条件が整ってこそ良き効果を期待できると言えますが、決して臨床現場ではその様に私たち治療する先生には甘い条件が与えられるものではありません。故にそうした現場での毎日を送っていると、そう簡単に行くのかどうか知れば知るほど口数は少なくなるのも当然です。
今、担当していただいてる先生と二人三脚で、ぼちぼちと顔面神経麻痺をやっつけに行ってくださいね!
259.お久しぶりです
名前:1 日付:2012/6/6(水) 21:6
こんた先生、みなさま。
お久しぶりです&初めまして、この掲示板1では「レギュラー」(笑)でした「1」です。
もう8年前。平成16年11月23日にベル麻痺を発症しました。
すぐ入院し、顔面神経減荷術、神経ブロック注射、こんた先生の鍼治療、
その後、ボツリヌス菌の定期投与を試しました。
ただ、ボツリヌス菌投与は一時的に効果はあっても、長続きしないので
続けようかどうしようか迷っているこの頃です。それに保険が利かないのでお高いですし(笑)
でも、病気にかかる前と同じだけの体力や、顔も「え、あなたそんな病気だったの?!」
「あ、そういわれれば、何となく・・・。」と言われるくらいになりました。
右側の顔面が動かしにくい分、右肩や首、全身が凝りやすくなりましたが、
もともと運動が好きだったこともあって、水泳、マラソン、トライアスロン、
今は合気道を始めて、いよいよ初段(黒帯)に挑戦できるまでになりました。
最近は筋力トレーニングや、「ゆるめる」トレーニング(合気道や、「ボデイメトリクス」というマシン。私にはこれが合っていたようです。)で、こちらも楽になりました。
今さっき、「ためしてガッテン」(NHK)を見たらボツリヌス菌投与が麻痺の回復に効果ありといってました。合う合わないは個人によって差があるかと思いますし、経済的な負担も
考えたりする必要もありますよね。私の場合、ほんとは新幹線に乗って20分で
コンタ先生のところに行けちゃうので、早くまた小田原勤務にならないかな(笑)と
ひそかに願っているのこのころです。
上手く言えませんが、
「焦らず、慌てず、あきらめず。」(シドニー五輪競泳女子800M金メダリスト 柴田亜衣選手のことば)の気持ちで、また、こんた先生の叱咤激励で、完全治癒とは言えないまでも
どうにかやっている者もいることをお知らせしたくて書き込みました。
とはいえ、こんた先生、また、行きますね。
最近の私の顔の様子も診ていただきたいですし。
「焦らず、慌てず、あきらめず。」共に歩んでゆきましょう。
わたしもまだ後遺症と格闘中です。今の心境になれるまで、
それなりに時間はかかりました。でも、もう、麻痺になる前の自分を振り返ることは
少なくなりました。麻痺を経験して、自分の身体のメンテナンス(なまじ健康だからといって過信はだめだと学んだことは大きいです)、病気をして後遺症を持つ身になって初めて分かったこと、それに、麻痺する前より年齢を重ねたのに、マラソンのタイムが上がったり、
出来なかったことが出来るようになったり!したせいもあるかもしれません。
ぐじぐじと泣いたり、後ろ向きになったり、死のうかと思ったことさえありました。
でも、こんた先生や、みなさんの支えや、また、病気になったことで得たこともあったと思います。
もちろん病気になって良かったとは思いません。できれば、かかりたくなかったというのが本音です。でも、病気にかかった自分、後遺症を負った自分をやっと時間をかけて受け止められるようになり、そこからパワーアップした者もいるということも少し知っていただきたくて、誰かのお役に立てたらと思って書き込みました。


261.1さんお元気そうで!
名前:konta管理人 日付:2012/6/7(木) 8:51
お久しぶりですねーっ。
オリンピックも近くなりましたし、アスリートさん達も身体を外で動かすには良い気候になりましたね。私は相変わらず、鬼軍曹を飽きずに続けています。毎日気合い入りまくりですが、少しは歳をとった事を自覚しています。あと何年この仕事ができるのかなーっ、などと考える事もあります。(笑)しかし、次のコンテンツも90%以上完成しているので、早々にアップしたいと思っています。いつの間にか、私は顔面神経麻痺の専門家?になってしまいましたが、他の病気に関してもコンテンツを広げてゆくつもりで、老けた事を考えているヒマはありませんね。
私自身の脳細胞が若返る様にムチを入れたいと思います。(笑)


262.書き込みに感謝です
名前:あきどら 日付:2012/6/7(木) 22:2
ラムゼイハントによる顔面神経麻痺になっている1患者の者です。
発症してからまだ4ヶ月という短い期間のところで、コメントするのはおこがましいかもしれませんが、とても書かずにはいられない心境になりました。
書いていただいたことに感謝申し上げます。
私はハント症であり、病名が異なりますが、1さんの書き込みを自身へのエールとして大切に受け止め、引き続き顔面神経麻痺をやっつけに行ってまいりますね!!
268.顔の違和感について
名前:まき 日付:2012/6/13(水) 20:25
先生、初めまして。
突然ではございますが、アドバイスをいただければと思い、書き込みさせていただきました。
私は4月21日に顔面神経麻痺を突然発症し、10日間入院しました。発症6日目に電気検査をしたところ4%。発症20日目には8%とのこと。医師より手術の話も出ましたが、検査数値と実際目視した診察とは動きに差異があり、見た目はそこまで悪くはないから、と手術は選択しませんでした。退院後すぐ鍼治療を始めています。
発症1か月間は、耳痛や頭痛に苦しみましたが、1か月後からは痛みも引いていきました。病院では、眉毛を上げる運動や、眉間に皺をつくる運動等を行うように言われておりましたが、その運動をすると、頭がクラクラしたり、顔がひきつる感覚が出てきました。そのため、こんた先生の指導通りのマッサージに変えました。
また、寝るときなど、静寂のときには、カサカサと鼓動のような耳鳴りもしてきます。これが「顔面神経麻痺を考える12」にあった耳鳴りになるのでしょうか。決して毎日ではなく時々発生する症状です。
こういった症状が出てくると、やはり私は重度麻痺であったと認識せzるをえません。このような症状であっても、引き続き同じマッサージを続けてよろしいでしょうか。また当初病院から指示されたマッサージ(眉毛を上げる、眉間に皺をつくる、イーと口をする、ウーと口をする、ほっぺに空気をためる等)を行ってもよろしいでしょうか。こういった運動は病的共同運動を強調してしまう結果へとつながるので、止めたほうがいいのでしょうか。
突然のメールで、たくさん質問してしまい申し訳ございません。
よろしくお願いいたします。

269.Re: 顔の違和感について
名前:konta管理人 日付:2012/6/14(木) 8:34
まきさんこんにちは。
私は顔の運動は推奨していませんので、顔の違和感があるときは注意が必要です。しかしながら、違和感を感じるというのは一方では神経の動き出しを示唆しています。
私は来院患者さんの総てに、顔の運動を禁止しています。
耳の問題ですが、コンテンツにある閉塞性のアブミ骨性耳鳴りと所見が違いますので、別の問題かと思われます。
1ヶ月に渡り耳痛や頭痛があった事が私には非常に気になります。三叉神経の問題も関与していたのではとも思いますが、その間に痛みが消失していない事は顔面神経に関しても良い環境下に置かれていない事であったとを意味します。現在は消失している様なので、これからは良い環境の下で神経の回復ができそうです。
 この病気の回復には時間もかかりますので、ぼちぼちという気持ちも必要ですね。
263.発症から4か月が過ぎ・・・
名前:まるまま 日付:2012/6/8(金) 9:29
主治医から意味がないといわれた鍼もワンクールをすぎました。
初めは鍼にすがる気持ちで始めましたが 先日鍼の先生から 主治医の先生が次の神経引っ張る?手術を考えていらっしゃるならそれも視野に
いれては?といわれました。
はっきり言って大変ショックでした。
鍼で治るひとは、軽症の人で、私は重症なんだと改めて知らされたような・・・
後遺症が残るとはじめにも言われていましたし、鍼にかかる費用や
月一度主治医のとこに診察いくのも2時間かけて半端じゃない交通費。
それで希望の光がみえるならまだしも2,3分診療で顔をみるだけで
はい、また来月ね・・・とまあ、それくらいしか後のフォローはしようがないんでしょうね。
ボッリヌス注射は多少動いてからでしか打てないのでしょうか?
高額でも 貯金をくずしてでも一時的に治るなら打ちたいと思うのはおかしいでしょうか?
もう月日が経つのをひたすら待つしかないのでしょうか・・・・

264.Re: 発症から4か月が過ぎ・・・
名前:らぶわんこ 日付:2012/6/11(月) 13:55
まるままさんへ
こんにちは。ご無沙汰しています。
鍼の先生から言われた事、お辛かったでしょうね。
ご心情お察し致します。
直接聞いたわけではないので、先生の言葉の真意は分かりませんが
それにしても少し配慮に欠ける言葉だなと思いました。
正直自分では治す自信がないから、病院の先生の判断に
任せて逃げているというか。。
あまり顔面神経麻痺に対する経験値の無い先生と
お見受け致しました。
鍼は軽症患者のみ完治を期待できて、重度の患者は
治らないというのは違うと思います。
こんた先生の所に来られている患者さんは、重症の方が
殆どと聞きます。
(因みに私も麻痺発症時の麻痺スコアは限りなく0に近く、
重度とは言われませんでしたが重度に近い中度といわれました。
微妙。。。)
確かに鍼治療はすぐに効果が現れてさくっと麻痺を完治させて
くれるものではありません。
でも西洋医学でも完治させる治療方法は無い訳で、東洋医学は
根本的な体の不調を改善しながら病気の改善を図るものだと
思います。だからその効果はじわじわと少しずつしか
見えてきません。気が付いたらここは前より良くなったかなーとか
そんな感じだと思います。
確かに改善の速度や度合いはその人によって違うと思いますが
重度の症状の人には効き目が無いという事はないのでは
ないでしょうか。
星状神経節ブロック治療はされてみた事はあるのでしょうか?
もしまだ試されていないなら、一度試されてみる価値は
有るかと思います。もしかしたらまるままさんには合う治療法かも
しれませんし。関西にもペインクリニックは色々あるみたいですから
調べてみられたらいかがでしょうか?
ボトックスは筋肉硬直の後遺症が出ている人には少しは
効果があるのでしょうが
この効果も一時的なものらしいので、ずっと継続して打つ
必要があるらしいです。ですので、根本的な問題の解決には
ならないような気がします。
マッサージは毎日やってますか?
顔の筋肉が硬直するのを防ぎ、血行を良くする為にも
マッサージは効果的なので是非毎日やる事をお勧めします。
とても気持ちが沈んでいらっしゃるようですね。
そのお気持ち、凄く良く分かります。でも気持ちが
落ちていると良くなるものも良くならないです。
(気持ちと体は繋がっている、これはホントだと思います。)
以前どなたかも書き込んでいらっしゃいましたが
出来ない事を考えて落ち込むより、少しでも出来るようになった
事を認め、自分を励ましてあげてください。
気持ちを少しでも前に向けて、治していくという強い気持ちで
病気に向かっていきましょう!
大丈夫、一人ぼっちじゃないですよ!
ここには傷だらけになりながら、戦っている人達が
沢山居ます。
まるままさんも一緒に戦いましょう!

267.Re: 発症から4か月が過ぎ・・・
名前:まるまま 日付:2012/6/13(水) 17:44
らぶわんこさんにはいつも励まされっぱなしです。
みなさんはどういう診察や治療を受けておられるのかわかりませんが
私は 手術を行っているので月一の主治医の診察,顔見せ、そのあと理学療法士のもとへ・・動いていないのでまだ何も行っていません。
まだ そんなにしなくて言いそうです。
これなら 来なきゃよかった・・と 
鍼もしたら後遺症が残るからしないほうがいいといわれました。
主治医の先生はこの病気において凄い権威ある方だから
ゆう通りにしていたら間違いないと・・・
そんな感じです。
マッサージは自分流に少しですがやっています。
温めたり。
ブロック注射も痛そうだけどやってみようかと思います。
いろんなことを試してもほら意味ないだろう!という主治医の言葉が
囁いていそうですが・・・
270.Re: 発症から4か月が過ぎ・・・
名前:らぶわんこ 日付:2012/6/14(木) 16:15
まるままさん
お医者さんからの指示が後ろ向きだと
不安になりますよね。
それは凄く分かります。
私の担当医もそうでした。若い女医さんで
データ収集に余念がなく。。。入院時毎日顔を合わせていたにも
かかわらず、月1度の検診に言っても私の麻痺の状態について
良くなったとも何ともコメントしてくれませんでした。
ブロック注射の事や鍼の事を相談しても「分からない」としか。。
自分は手を拱いて何もせず、このまま良くなるかどうかも
分からないままでいるのは耐えられないと思い、
鍼やブロック治療を始めました。
発症から4ヶ月半、今は眉も動き頬の筋肉も動いて
弱弱しいですが笑顔を作る事も出来るようになりました。
(でも口角はまだ完全に上がっては居ませんが。。。)
自分の中ではほぼ8割方回復したと思っています。
これも全て治療をして下さったこんた先生やペインクリニックの
先生のおかげだと、とても感謝しています。
ブロックも鍼も初体験で不安だったけど、勇気を振り絞って
治療を受けて良かったと心から思ってます。
まるままさんは減荷手術(でしたっけ?)を受けられて
いるんですよね。でも手術を受けられている人も
それなりにいらっしゃるようですよ。
(ここではありませんが別のSNSでそういう書き込みを
されている方を結構見かけてます)
こんた先生も最初に仰っていたと思いますが
手術を受けたから鍼は出来ないという事は
無いと思います。
神経の再生はとても時間が掛かるようです。
でもこんた先生のサイトによると「顔面神経は非常に
再生しやすい神経」との事です。
再生の速度も個人差があるようですよね。
(私も2,3ヶ月でさくっと麻痺が治っていく人たちを
横目に、不公平だな〜と思いますが。。)
自分が先ずどんなに時間が掛かっても
治してやると自分を信じ、出来る事をやればよいと
思います。

273.Re: 私も重症、完全麻痺でしたよ。
名前:harumi 日付:2012/6/15(金) 15:40
私も全く動かない、スコア0点の完全麻痺でした。医者も皆それぞれ言うことが異なり、入院していた国立病院の先生は「1年後くらいにはほとんど治ってるよ。気長にね」と言いましたし、その後掛かった大学病院の先生は「元の状態には戻らないよ。病気が強かったから仕方ないね」とあっさり言われました。で、今は口元から頬にかけては普通に微笑程度なら違和感は無い状態です。「どういうことよ?」と質問したら形成外科医は「神経の分野は正直医者だって分からないんだよ」と困惑していました。
患者としては自分のできる範囲で、色々と試す内に自分に合った方法が見つかるのかな、という感じです。神経を移植する手術も、効果があるのならと思い形成外科にも相談に行ったりしてみました。しかしそれも症状が固定する1年後以降からしか出来ないとのことでした。
265.お久しぶりです。
名前:harumi 日付:2012/6/12(火) 14:28
久しぶりの書き込みです。やっと良い報告ができるようになりました。1週間程前から口元に少し力が入るような感覚があったのですが…昨日頬が少し上げられるようになっている事に気付きました。まだ力いっぱい上げてもほんの少しですが、本当にうれしかったです。ハントの発症から100日、全くの完全麻痺でしたが、神経は回復していたのですね。リハビリもモチベーションが上がりそうです。

266.Re: お久しぶりです。
名前:あきどら 日付:2012/6/12(火) 23:10
おめでとうございます! 良かったですね^^
harumiさんの神経、回復してますよね!
私は、おとといの朝に、口元が少しだけ動くのに気がついたばかりですね。
harumiさんのコメントを拝読し、お風呂に入って鏡を見たのですが、頬が少しだけですが動くことに気づきました。
回復具合が似ている感じですね。
今度は瞼や額に力が入るようにならないかと思っているところです。
これからもお互い頑張りましょう!!

271.Re: お久しぶりです。
名前:らぶわんこ 日付:2012/6/14(木) 16:20
harumiさん、こんにちは。
頬が上げられるようになってきたんですね!!!
おめでとうございます!!
本当に良かったですね!!
私も発症して2ヶ月頃から眉上が動き始め、3ヶ月頃には
頬の筋肉が上がり始め、4ヶ月経つ頃には口角が下がっていたのが
上がってきて、まっすぐになって来ました。
今現在4ヵ月半、現時点での課題は笑った時の口角が
麻痺していない側と同じ様に上がって普通に笑える事です。
日によっては凹んだりする事もありますが
前向きにがんばろ〜っと思ってます。
お互いに頑張りましょうね!!

272.Re: お久しぶりです。
名前:harumi 日付:2012/6/15(金) 15:23
ありがとうございます。回復の状況もそれぞれ個性があるんですね。あきどらさんと私は口元、下側から。らぶわんこさんは額、上側から…。色々な意見や見解が分かれる鍼の治療は、私には効果があったように思います。距離的にこんた治療院には掛かれなかったのですが、関西の顔面麻痺の症例を多く扱っている治療院に掛かっています。そこで初回の診療の時に、3回位で効果が出始めて5回位から効果が実感できると思う、と言われました。3回目の治療を受けて、4回目の直前から突然動き始めました。勿論個人差があるし、合う合わないはありますが、試す価値は十分にあると実感できました。

274.Re: お久しぶりです。
名前:まるまま 日付:2012/6/23(土) 18:1
harumiさん初めまして。
動くようになられたんですね。口元が動くということは、麻痺側で
食べたものを喉に運べるということでしょうか?
らぶわんこさんや あきどらさんも動くようになられたのですね。
みなさんこれからどんどん回復傾向ですね!
私は先日の月一診察で半年たって動かなかったら 神経移植も
考えた方が・・と言われました。
harumiさんが通われてる治療院は もしかして兵庫県でしょうか?
間違っていたらごめんなさい。
私ももしかして?手術前に治療のことで電話で尋ねたことがあるかも?
でも手術をした人は診ないとのことでした。
その頃 私にはかなり重症と医師にいわれ、手術しなかったら
どうするんだ? もう今の病院ではすることないよ!といわれ
選択の余地なく手術をしました。
ブロック注射も らぶわんこさんにお勧めいただいて
体験してきました。
怖かったけど信頼できる先生で続けようかなと。
著効性はないけど、私にはなんか合ってるような・・
また みなさんの動き始めはこうだという状況を教えて下さい。
私は麻痺側ほんのほんの少し、上がってきましたがまだまだ
くちゅくちゅぺーが出来ません。
ぱ行が うまく言えません。
275.新しいコンテンツ
名前:ちゃこら 日付:2012/6/24(日) 21:14
 6月16日にナンバー20がアップされていたんですね。
昨日気がつきました。しっかり読ませていただきました。
 私は発症からもう14ヶ月…8割ぐらいの回復で ずっとこのままでもう慣れるしかないのか、とあきらめかけていました。
昨夜、高校の部活のOB会で30年余ぶりに顔を合わせた先輩が,医者ではないですがちょっと医療の分野に詳しく、私の症状を診てくれました。
ハンドパワーっぽいことも。 患側の歯ぐき,鎖骨から斜め下にかけて,上腕の内側のラインの3カ所をマッサージするとよいなど。
あとは、じぶんは生かされているのだという意識を持つようにとのこと。普通のサラリーマンで 別に宗教とかは関係ない男性です。
大丈夫、直るよ。と言ってもらえただけでも希望の光が見えた気がします。 暗示の効果?も治癒力によい影響を与えますかね。

276.Re: 新しいコンテンツ
名前:konta管理人 日付:2012/6/25(月) 8:7
ちゃこらさんこんにちは。
新しいコンテンツ見ていただきありがとうございます。
多種多様の考えが世の中にあるなかで、医学の分野での基本概念というものの中で私のお話は進める立場なので、暗示に関しても否定的な考えは持ってはおりませんが、正直私はそうしたものは使った事はありません。
顔面神経麻痺においてある程度動きが見られて数ヶ月経つと、一般的に他人の外見からはだいぶ良くなったねとコメントを貰う様になりますが、本人は納得のいくものではないといったものが、ギャップを生む事にもなり、そうしたことが重なるとより心情的に深いものになることがありますが、自分はよくやっていると評価できるようになるとそうしたギャップも最小限で治まるのではと思います。そんな事の繰り返しで、大なり小なり みなさんが段々と心身面を克服しながら毎日の生活を営んでいると思っています。後遺症の問題は非常に複雑ですから、一筋縄ではいかないことはこの私も百も承知というところです。
堅苦しい話は抜きにした友人同士の会話のところでは、そうした自分にとってビタミンになるコメントは貰っていやになるものではないですよね。

44.子供の顔面まひ
名前:茜雲 日付:2011/9/8(木) 14:34
以前7月にメールさせていただきました。その時はありがとうございました
入院は9日間、その後1週間ステロイド薬を飲み、その後は自然治癒を見るという感じで過ごしました。おかげさまで、退院後は日に日にマヒの症状が取れてきて、先月末に入院先の小児科では「もう大丈夫でしょう」といわれました
目のとじ具合い、口角も上がり、額にもシワを寄せることもできる・・と言う感じで確認をしました
親から見てもマヒの症状はなくなった。。と思っています
小児科の先生は再発はあまり心配はしなくてよい・・と言われましたが
どうなんでしょうか?また発症しやすいのでしょうか
また、今後気をつけること、子供もストレスなどからの原因もあるのでしょうか

45.Re: 子供の顔面まひ
名前:konta管理人 日付:2011/9/9(金) 8:18
この顔面神経麻痺の原因によって再発の可能性があります。
誰にでもその可能性があると申し上げておきます。その誰にでもという意味は、顔面神経麻痺になっていない人もこれから可能性があるのです。
しかし、身体的変化が同じ条件ならば危険度は高まりますが、必ず再発するとはいえません。
妊娠中に顔面神経麻痺になった人も、次の妊娠では問題なく出産しています。この様な例は極めて同じ条件下のもとであることがお解りかと思います。
ですから、普段どうりの生活をしていてよいのです。
乳幼児や小児は大人が考えるストレスとは違います。特に小児の感情は1日の中でジグザク大きく変化しています。さっきまで泣いていたのに、もう笑っていられます。大人では泣いた原因を2、3日引きずるのに、母親が怒っても2、3分でケロッとしていますね。感情の波の激しい小児のこの時期に、『しつけ』という教育を行ってゆくには最適な感情の波だと私は考えています。よって、病気になったからといって必要以上に悩む事はないのです。これまでと変わらず子供と接する事が、これからとっても大事です。子供が2歳ならば、親も2年生ですね。私も昔々そんな時期もありました。
子供と一緒に我が人生をおおいに楽しむべし。この言葉をもって、『心配することなく』という事です。
これが、鬼軍曹からの一言です。


48.Re: 子供の顔面まひ
名前:茜雲 日付:2011/9/9(金) 22:16
お返事ありがとうございました
失礼しました・・ちゃんと子供の年齢を書いてませんでした
子供は六年生です。2学期が始まり、また毎日勉強と運動と発症する前と同じく忙しい毎日です
本人は体力も戻り元気にしています、あまり心配しないように・・体調の変化だけ気をつけていようと思います
夏はすっかり体力回復のため運動などしなかったので疲れはでるのかもしれませんが・・
また、何か(あってはほしくないですが・・)聞きたいことなどメールさせていただくかもしれませんがよろしくお願いします

49.Re: 子供の顔面まひ
名前:konta管理人 日付:2011/9/10(土) 8:2
元気に学校に行っていれば良し!です。
様々な事を自分で乗り越えてこそ、自分の自信につながるのです。
段々と親が手を差し伸べる回数が減ってこそ、成長の証なのです。
PS.年齢の事はわかってましたよ。(笑)。2歳を例に取っただけですから。
一応私は親としては18年生ですけど、昭和の古い○◯オヤジで頑固全開です。


277.Re: 子供の顔面まひ
名前:茜雲 日付:2012/6/28(木) 10:47
去年、子供が顔面麻痺になり何度か相談にのっていたたきました
またちょっと気になることがあり、メールさせていただきます
子供は4月から中学生になり毎日元気に過ごしています
が、また予防接種について心配が・・・・
昨年の冬にはインフルエンザ
定期接種のジフテリアを4月13日
とくに問題なかったので、子宮けいがんのワクチンを4月21日
翌日に左の唇が少しピクピクする・・・と
症状は半日で夕方にはなくなりましたが
おたふく予防接種後の副作用去年の顔面麻痺を思い出してしまいました・・・・神経系に副作用として出てしまうのか、軽かったけど最悪はギランバレーみたいな症状の前触れ・・とか考えてしまいました
もちろん、予防接種の副作用、また最終的に接種するかは保護者の判断ということもわかっていますが
おたふくの予防接種のような同じ成分があるのか
また、以前脱水も良くないとのことで受ける時期が合わないのか・・
子宮けいがんの今後の接種、はしかの定期接種もあり考えてしまいます
小児科の先生にも相談する予定ですが・・今回の唇の件はまだ話ていません
たぶん副作用が怖ければ打たなければ、と言われるでしょう
もちろんそうなのですが・・
本人、父親はあまり深刻にならず子宮けいがんは一応2回目受けてみたら、とも
不安ばかり先生に見当違いなこと書きこんでしまいすみません

278.予防接種
名前:konta管理人 日付:2012/6/29(金) 8:56
茜雲さんこんにちは。
今回の子宮頸癌の予防接種時に唇が痙攣を起こした事が気になるという事ですが、このワクチン(HPVワクチン)は副反応として局所の痛み(筋痛)や発熱などがあり、迷走神経を刺激する事で注射後直後に失神がでるなどの事はあれど、今のところ神経症状例は報告としてあがっていません。ゆえに、軽度の副反応と考えるも神経そのものに問題は無かったのではと考える事もできます。
それ以前に、最もギランバレー症候群に対して警戒をしなければならない問題に関しては、過去にインフルエンザ及びジフテリアの予防接種時には問題が無かった事がキーポイントになります。
私が掲示板でお話しできるのはこの程度のお話しかできませんが、医師との充分な相談の下に今後の予防接種を納得のゆく形でお考えになってゆかなければいけない問題ですから、私の考えどうのこうの問題ではない事だけはご理解いただきたいと存じます。


279.Re: 子供の顔面まひ
名前:茜雲 日付:2012/6/29(金) 16:22
お忙しい中返信ありがとうございます
先生にお聞きするのは本当に見当違いと思いつつ失礼しました
自分の不安をどうしたらよいのか・・少しでも顔面麻痺のことを知っている先生にメールしてしまいました
つい、何か体調が悪いと・・神経質になりがちです
2回目の接種日は過ぎていますが、子供の体調をみて小児科の先生に相談してみます
(相談しにくいのがダメなんでしょうね)
ありがとうございました

280.七夕様
名前:konta管理人 日付:2012/7/4(水) 11:1
今年も七夕がやってきますね。
お空の様子も気になりますが、そこは毎年の事で、星が見えずとも自分なりに願いを込めてみたいですね。
私が何を願うかって?私は『今年は少しでも、鬼軍曹の鬼の角が小さくなる様に!』(笑)です。

281.7/7小田原は?
名前:konta管理人 日付:2012/7/7(土) 8:20
今日はあめですねーっ。
七夕も晴れて天の川を見たのはいつだったか?忘れてしまいました。(笑)


282.願い事
名前:ちゃこら 日付:2012/7/7(土) 16:58
 ひとつだけ短冊に書くとすれば、やはり 乾麺神経麻痺が治りますように、です。
いつもは気がつかなくて,失ってみて初めて ああ以前の当たり前の毎日が幸せだったんだなあ と思い知らされます。
 
283.打ち間違え
名前:ちゃこら 日付:2012/7/7(土) 19:6
すみません、顔面神経麻痺です。

284.Re: 七夕様
名前:まるまま 日付:2012/7/7(土) 21:24
ちゃこらさま 同感でございます。前の顔に戻りたい。
ごくごく 当たり前のことです。

285.みんなの願い事
名前:konta管理人 日付:2012/7/8(日) 8:51
悩みを声に出してみたり、書いてみたりすると気持ちが吹っ切れる事もまた事実ですね。

以降は過去ログ2.003へ



 
当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2017 こんた治療院 All Rights Reserved.