このbbsの過去ログは、こんた治療院のコンテンツ『顔面神経麻痺を考える』に起因して書き込みがあったものです。管理人である私こと『こんた』は、顔面神経麻痺をやっつけに行く鬼軍曹として皆と一緒に顔面神経麻痺をやっつけに行くbbsであり、その軌跡を是非ともこれから顔面神経麻痺と闘う人に役立てていただく事で、私たちの思いが 今このログを見ているあなたにも届く事を願っています。
レスポンス 1813〜1893まで。



1813 相談させてください ぽよ 2009/08/22 09:38
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生はじめまして。
私も顔面神経麻痺にかかってしまいました。。
8/13に舌の痺れと味覚障害から発症し、翌日にはまばたきとうがいにも支障が出たので、即受診して、ステロイド剤・ビタミン剤を服用してます。
一週間後、重度との診断を受け、入院によるステロイド点滴治療を薦められたのですが、
現在7ヶ月のママで完全母乳だったということや、入院中ずっと子供を預かってもらうのも頼みにくいため、できれば入院せずに治療したいと思っております。
やはり早期回復や後遺症をなくすためには、断乳し、周りに無理を言ってでも入院したほうがいいのでしょうか。
回復にはどれくらいの差が出るものなのですか?
1814 必ず読んで下さい!!! こんた 2009/08/23 08:24
E-MAIL :
HomePage:
ぽよママさんこんにちは。
文章を読んでいて問題を指摘します。
すでにステロイドを服用しているということは、断乳をしなければなりません。その事を医師から了承を受けているはずですので、授乳には注意が必要です。その点の事がなされていない場合は今からでも授乳は中止し、医師の指示を受けて下さい。基本的にステロイドを服用するという事は断乳も条件ですし、すでに服用しているとの事ですから赤ちゃんの身体も心配です。
まずはその点です。
早急に対処した方がよい事ですね。
ステロイドの効果はその原因と神経のダメージの状態で変わってきます。
1815 ありがとうございました ぽよ 2009/08/23 22:34
E-MAIL :
HomePage:
返信ありがとうございます。
ステロイドについては、子供への移行もさることながら、自分自身服用することに対しても抵抗があったのですが、産婦人科にも相談した上で、授乳しても問題ないという量を処方してもらいました。一応生後7ヶ月経っているため、母乳を通して出る成分も減ってきていることと、離乳食も開始しているためOKだったようです。
この土日で、本当に子供から離れて入院しても大丈夫かどうか色々検討してみたのですが、やはり難しそうなので、明日もう一度医師と相談してみようと思います。
1816 Re:ありがとうございました こんた 2009/08/24 09:28
E-MAIL :
HomePage:
ぽよさんお返事します。
そうですか、安心しました。
顔面神経麻痺の様々な治療は、最終的には皆様の選択枝の1つです。もちろん家庭の環境や地域的環境、医療環境によってこれらの選択枝にも変化があります。
ご自分の環境によってその選択をすることに何ら問題はないと思いますよ。
妊婦さんでも出産後に赤ちゃんに母乳を飲ませるためにステロイドを選択しない方もいますし、出産後にステロイドを選択した方もいます。
ぽよさんの今の生活環境を考えて選択したならば、私はそれを尊重しますよ。
私たちは顔面神経麻痺をやっつけに行くという同じ目的を持っているのですから、どこからでもやっつけられる様にほちぼち行きましょう!
生後7ヶ月の赤ちゃんも歯がはえてきているでしょうね。笑うと2つ歯が見える子供の顔が好きな、こんたでした。
1821 共同運動と後遺症 まさ 2009/08/26 07:41
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、みなさん、はじめまして。
いつも、この掲示板に勇気づけられています。
10ヶ月まえに発病しました。すぐ耳鼻科に通院し薬剤ステロイドと抗ウィルス剤で治療開始。
ところが血液検査で発病まえに他科の薬剤による副作用で血糖値およびヘモグロビンA1cに異常に高い値が判明しました。すぐにその薬を中止し3ヶ月ほどで正常値に戻りました。
耳鼻科の先生よると発病当時の状態の悪さからみると予想より断然回復したそうでテストも40点中で36点まで回復しました。偶然かもしれませんがヘモグロビンA1cが回復しはじめた3ヶ月ごろから40点法の成績も毎月4、5点ほどよくなり始めました。
現在、上唇が動きが悪いです。また、共同運動として食事の時、麻痺側の目がほとんど閉じる、口笛が吹きにくい等があります。
みなさんの投稿をみるともっと重篤なかたもいらっしゃり、このへんが限界かなとも思いますがなかなか割り切れないでいます。
1822 Re:共同運動と後遺症 こんた 2009/08/26 12:31
E-MAIL :
HomePage:
まささんこんにちは。
共同運動やホウレイ線のしわの強調は麻痺が回復しだして3〜4ヶ月前後でピークになると考えています。病気が発症してから7ヶ月前後からの共同運動のピークと考えて下さい。
そういうこともあって、むやみな顔の体操はこうした強調を強くするので注意が必要とともに、ぼちぼちとやってゆく事が大切です。
いろんな意味で最終的には自分の気持ちがこの顔面神経麻痺の治療の最終地点と私は考えます。私はそうしたみなさんの気持ちを尊重しております。
1824 Re:共同運動と後遺症 まさ 2009/08/26 21:16
E-MAIL :
HomePage:
早速の返信、ありがとうございます。
ご指摘の通り病的共同運動に気がついたのは発病7ヶ月後、それまで麻痺のほうに頭がいっぱいでリハビリのつもりで毎日顔を動かしていました。
その後は怖くなり日常の自然な動き以外いっさい無理な動きはしていません。いろいろ考えることはありますが前向きに割り切りぼちぼち様子を見ていきます。
追伸
大変、自分勝手な質問ですが病的共同運動は顔面神経麻痺の場合、誰にも起こりえるもので、むやみな顔の体操により、それが強調されるということでしょうか。
あるいは、むやみな顔の体操をしたことにより神経の混線が起こり病的共同運動が始まったという場合もあるのでしょうか。
後ろ向きな考えですがむやみな顔の体操で神経の混線が発生したら残念です。
でも、過ぎたことです。ぼちぼち気にせずやっていきます。
どうあれ自分の大事な顔ですから感謝感謝です。
1825 Re:共同運動と後遺症 こんた 2009/08/28 08:54
E-MAIL :
HomePage:
まささんお答え致します。
麻痺した神経枝の状況によって神経混線が起こると考えます。ですから、顔面神経麻痺を起こした人総てに共同運動が出るという事ではありません。
至極簡単に説明します。
麻痺については、不全麻痺という状況があり、表面的には筋肉を動かすほどの力がないものの、その神経はかろうじて最低限の維持をしている状況では、回復においてはそのスピードは速くこうした状況では病的共同運動は起こりにくく問題は軽度です。
完全麻痺の場合はその原因において、神経鞘(しんけいしょう)いわゆる神経の中心部にまで問題が生じた場合は、神経再生の時間も長く筋肉を動かすまでに大変な時間が必要になってきます。こうした状況の中で、神経再生の1つとして、その神経枝が本来のルートをたどらず、別のルートをたどって代償性の表情をつくるのがこの病的共同運動です。
共同運動を起こし易いのはこうした完全麻痺状況であり、神経の回復が遅いタイプに多いといえるでしょう。しかし、例外もあるという事を付け加えておきます。
1833 Re:共同運動と後遺症 まさ 2009/08/29 01:32
E-MAIL :
HomePage:
分かりやすい説明ありがとうございます。
私の場合は完全麻痺だったのだと思います。
3ヶ月くらい改善がありませんでした。
耳鼻科の先生は麻痺の回復に全力をおいてくれ後遺症がのこる可能性があるとの指摘もありました。
ところが愚かなことに麻痺の回復と病的共同運動の区別がつかず動き始めたらうれしくてリハビリ科で顔を動かす運動に励んだのでした。
あらかじめ、こんた先生のような明快で具体的な説明をしていただければ患者側として、現状の理解、不安の解消、もしかしたら病状の改善の糸口になったかと思うのですが欲張りすぎでしょうね。
くどくなってごめんなさい。
おいそがしいなか、本当にありがとうございました。
1834 いつからでも! こんた 2009/08/29 08:44
E-MAIL :
HomePage:
どの状況からでも顔面神経麻痺をやっつけに行く事はできますよ!!!
不安や悩みや悲しみをやっつけること!
それがもう1つの顔面神経麻痺のやっつけなければいけない正体です!
鬼軍曹はいつもみんなの最後尾から見守っています。
最近は地獄の門番といわれてしまいました。(笑)
1835 ラムゼイハント あき 2009/09/03 21:38
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、こんにちは。
ハント症候群の麻痺が発症してそろそろ11ヶ月になる者です。
正常な方の側に比べると、全体的に顔の力が弱い感じがまだあり、笑うと口元の左右差があります。
ここ数ヶ月、目に見える回復は特に感じられないのですが、小鼻には、今までほとんど動かなかったのが徐々に力が入りつつあるようです。
そこで質問なのですが、麻痺発症から1年を過ぎても、瞬きがしやすくなる、口角が上がるといったような表情筋の変化は期待できるものなのでしょうか?
自分としては、まだ期待を持って週1回鍼治療に通っているのですが・・。
1836 Re:ラムゼイハント こんた 2009/09/04 09:13
E-MAIL :
HomePage:
あきさんこんにちは。
回復のスピードの幅は人によってかなり違います。
また、治療を続けている人とそうでない人にも差が出ます。顔のマッサージをしているかしていないかという事でも差が出ます。
この差を測るものさしはありませんが、根気よくぼちぼちとやってきた方の中に1年を超えても変化があるという事実もあり、私はあえて書いています。
私も1年を境にその回復の可能性のパーセンテージは下がってくるとコンテンツに書いてはありますが、それは一般的内容です。教科書的な内容ですね。
私はいつもどんな人でも、どんな状況でも治療をするときは心の中で「治す」という思いをこめて治療します。それは皆さんが治りたいという気持ちに負けない思いで望みます。お互いその時は全力ですね!
今できることをする事はけして無駄な事ではないと思います。
あきさんのぼちぼちは明日へとつながっていると思います。この掲示板を見ていただいている皆さんのぼちぼちも明日へとつながっているそう信じています。そう思う人がこの世の中に独りいてもいいと思っています。
自分の「ぼちぼちと」で、まだやってゆく事は問題ないと思います。
熱い鬼軍曹の喝!を入れときます!(笑)
1837 ありがとうございます あき 2009/09/04 10:48
E-MAIL :
HomePage:
先生返信ありがとうございます。
あきらめてしまったらそこで終わりですよね。まだまだ治ると希望を持って、これからもがんばっていきたいと思います。
鍼治療とマッサージをしつつ、「ぼちぼちと」気長にやっていきます。
ありがとうございました!
1838 初めまして びー 2009/09/04 13:08
E-MAIL :
HomePage:
先生、はじめまして。
私は今妊娠5ヶ月の妊婦です。
実は9月1日の日に、左目がうまく閉じなくなり、翌2日には歯磨きのときにポタポタたれる、また、口をゆすいでも左側から水が漏れる、という感じでした。
寝方が悪かったのかな?と思っていましたが、夜になると口も上手く開かなくなり、さすがにおかしいと思い、かかりつけの産婦人科に連絡を取りました。
『顔面神経麻痺のようですね。妊娠にどのような影響があるかわからないので、明日できるだけ早く脳神経外科にかかってください』
と言われました。
翌3日、脳神経外科に行ったところ、MRIを受け、脳の中は問題ないと言われました。
音叉のような物で耳の聞こえ方のチェックや表情のチェックを受け、首の後ろ側が痛かったことから、多分ウイルス性のものだろうと言われ、リハビリの仕方と、妊娠中ということで、メチコバールを2週間分と目薬を出してもらい、帰りました。
首の後ろがまだ痛むことや、脳神経外科の先生から次はいつ来るように、とか、子供への影響など、特に何も言われなかったことがとても心配で不安です。
簡単にすぐ治るものではないと言われましたが、薬はもう飲み終わったら来なくてもいい、ということでしょうか?
石川に住んでいるのですが、引越ししてからあまりたってなく、知人もいないので、病院選びも不安です。
後遺症の事とかも聞くので、他にいいところがあれば他府県でも行こうかと思います。
妊娠中でも何か出来る事はあるのでしょうか?良ければ何かアドバイスをいただけないでしょうか?
よろしくお願いします。
長文で失礼しました。。
1840 Re:ありがとうございます こんた 2009/09/04 14:47
E-MAIL :
HomePage:
そうそう!ぼちぼちとですね。
いっしょにやってゆきましょう。
1841 Re:初めまして こんた 2009/09/04 14:59
E-MAIL :
HomePage:
ぴーさんこんにちは。
まず、胎児への影響はこの病気はありませんので安心してよいと思います。
お薬は今の状況ですから胎児への影響を考えての処方だと思われます。メチコバールはビタミンB12の事です。
耳の後ろの痛みはリンパ節の腫れだと思われます。はり治療をするとすぐに落ち着きます。
私は顔のリハビリをやってはいけないとコンテンツで書いています。自然にしておくことがいいのです。
お薬がなくなったら、また先生に診察を受けながら相談するといいと思います。先生も観察をしながら次の指導があると思います。
1842 Re:初めまして こんた 2009/09/04 15:00
E-MAIL :
HomePage:
PS、顔のマッサージをしてくださいね。
1843 Re:初めまして びー 2009/09/04 15:09
E-MAIL :
HomePage:
メッセージありがとうございます。
顔のリハビリは、今はあまり動かしたり圧迫をしてはいけない、バナナの皮をさするように、軽く触れるような感じで少しだけ刺激するのを1日10分、不安なら1日3回してもらってもけっこうです。
と、言われました。
先生がおっしゃった、顔のマッサージとはどのようなものなんでしょうか?
ご飯を食べたり、洗顔をしたり、寝返りなど、普段の生活でしているようなことは大丈夫なんでしょうか??どの程度が大丈夫なのか、とても気になります…
私も鍼灸院へ行ってみたいのですが、行った事が無く、何を基準に選べばよいのでしょうか??
1844 Re:初めまして びー 2009/09/04 15:36
E-MAIL :
HomePage:
連投すいません。
多分ウイルス性だろう、というのはベル麻痺に入るのでしょうか?
また、先生のHPの顔のケアというところを読ませていただいたのですが、水を口の中に含んで…という口の中のケアは、もう始めてもいいのでしょうか? 
その他も、急性期を過ぎたあたりから、と書かれていますが、その判断はどうやってしたらよいのでしょう??
1845 Re:初めまして こんた 2009/09/04 16:46
E-MAIL :
HomePage:
顔のマッサージは私のコンテンツに書いてありますので、参考にして下さい。
多分ウィルス性だろうという事は、まだ耳の中には水泡が出ていないが、検査でウィルスの活性が認められるのかもしれません。ベル麻痺は原因不明の顔面神経麻痺の事です。ウィルスとは水疱瘡のウィルスです。それがもとで発病した顔面神経麻痺をラムゼイハント症候群といいます。
お口の体操はまだあせってやらなくともいいです。病的共同運動が強まる時期に来ている人はやってはいけないケースもあります。
発症して2、3日はまだ急性期です。ラムゼイハントの判定にしても4〜5日ぐらいで耳の中の水泡がでてきますのでこれからという診察もありますね。
まず、身体をしっかり休めてあげましょう。
妊婦さんですからね!
1週間目位から急性期は完全に脱すると考えて下さい。
1846 Re:初めまして びー 2009/09/04 17:18
E-MAIL :
HomePage:
では、水痘がでてきたらラムゼイハント症候群となるんですね。。
早期では抗ウイルス薬が有効と聞きましたが、妊婦には使用できにくい薬なんでしょうか…?
ベル麻痺に比べ、完治率がおちると聞きましたが、何か出来る事はないでしょうか?
無理な顔の運動はしてはいけないことは分かりましたが、普段通りの生活は問題ないのでしょうか?
すごく不安でいてもたってもいられない気持ちです。。
妊婦で、限られた治療となり、時間がたって(出産後)とかからの治療でも完治された方はいらっしゃるのでしょうか?
まだ5ヶ月で先も長く、どうなるのかと考えてしまいます。
気持ちをぶつけてしまうような書き込みで、本当にすいません…。
1847 Re:初めまして こんた 2009/09/05 08:52
E-MAIL :
HomePage:
ぴーさんへ
私は医師ではありませんので、掲示板においてもキリギリの発言までしかできません。ご理解くださいませ。
お薬の使用ついては医師に相談する事が望ましいことですね。
これらのケアプランは医療にもとずくものですから、担当の先生と実際に話し合ってゆくことが重要ですよ。ご自分の体調とお子様の状況も担当する医師の指導のもとに行われるべきと思いますよ。
今はいろいろと不安な状況はわかりますが、ゆっくり休んで体調を整える時期ですからあわてずにゆく事が大切ですね。
1848 はじめまして ゆう 2009/09/06 00:56
E-MAIL :
HomePage:
先週日曜、会話中に唇に違和感を感じ、翌日歯磨き時に口が曲がっている感覚を覚えました。すぐ内科を受診しメチコバールを処方。まだわからないから様子見ということに疑問を感じ翌日、脳神経外科を受診。MRIの結果は異常なし。左顔面神経麻痺との診断。「もっと進行するよ。ひょっとこになる。土曜日進行具合を診てから電気治療を開始しましょう」という医師の言葉にまた疑問を抱きネットで調べ鍼灸陰へ。そこでも「だんだん低周波も使っていきましょう。できれば毎日通ったほうがよい」という言葉に不信感。発症5日目にして、やっと信頼できる医師(私のかかりつけの小児科医です。漢方の知識もあり)と知人の紹介で鍼灸師を見つけることができました。ステロイドでムーンフェイスになってしまうのか不安ですが、鍼灸治療一回目で左顔面が少しですが自然と動くようになりました。回復は早いでしょうか?
1849 Re:はじめまして こんた 2009/09/06 08:22
E-MAIL :
HomePage:
ゆうさんこんにちは。
もう動き出したという事は、麻痺は不全麻痺と思われます。回復は早いですが原因となる問題を観察する必要はありますので、医師の先生のもとに身体を安静にする必要はまだあります。
1850 ありがとうございます! ゆう 2009/09/06 13:52
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生のサイトを見てよかったです。
朝晩、顔を温めてからマッサージも実践しています。化粧もしっかりしております。
やはり最大の原因はストレスでしょうか?仕事をしばらく休むことにしてから目覚めがよくなりました。しかし、もとの環境に戻ったら再発する可能性が高まるのでしょうか?
1851 Re:ありがとうございます! こんた 2009/09/06 15:53
E-MAIL :
HomePage:
ゆうさんへ
小さなお子さんもこの顔面神経麻痺になります。
大人と同じ原因状況ですから、こんな小さな子供にストレスがどう関係するのか、私には説明がつきません。
私は別にもとの仕事についいても問題無いと言い切ります。様々な肉体的条件が、たまたま一致したとしか考えられません。妊婦さんにおいてもそうです。妊娠中になったからといって、次の妊娠にもなるか?答えはNo!です。
どうしてこのような顔面神経麻痺になるのか実際には解らないのです。あの時こうしたからなどと思わない事ですね。複雑に絡み合う条件に一致したという考えのもとに、自分の生活を大きく変える事などは必要ないと思います。事実、私もずっと同じ仕事をしていますし、以前より忙しい毎日ですから。(笑)
1852 Re:初めまして びー 2009/09/07 14:03
E-MAIL :
HomePage:
何度もすいません。
結局その後大学病院の耳鼻咽喉科にかかり、色々な検査の結果、左ベル麻痺で完全麻痺。と言われました。
週末にもう一個検査をし、来週の月曜に様子をみてリハビリ科の方に案内するか考える。それまでは顔を動かすな、と言われました。食事のときもなるべく動かさず、と言われましたが、動かさないでいると、麻痺側がたれてきそうで不安です。
薬は3種のビタミン系が出されました。
鍼灸院も探していきたいのですが、ネットで検索してもヒットせず、どのように探すべきか分かりません。
鍼灸院はどのようにして探せばいいのでしょうか??
1853 Re:初めまして こんた 2009/09/07 16:19
E-MAIL :
HomePage:
鍼治療院は知り合いなどから紹介してもらう事も確実な情報につながります。
あせらず探す事で良い先生がいるはずです。
まず、お電話で相談にのってくれる先生は良いと思います。
ネット検索の上位が良い治療院ではありません。
私の様な鬼軍曹もいますから。(笑)
1854 Re:初めまして びー 2009/09/07 18:38
E-MAIL :
HomePage:
ということは針治療はそんなに直ぐに!というわけではないんですね!
信頼できるところを探します!
こんた先生、実は今日の昼間ぐらいから2度ほど、動かない左目の下まぶたかピクピク痙攣するのですが、これはまだ悪くなる、ということなんでしょうか??
1855 わかりました! ゆう 2009/09/08 06:07
E-MAIL :
HomePage:
返信ありがとうございます。
少しずつですが快方へは向かっているようです。ステロイド剤服用も一錠減りました。何が原因か分かりませんが、いまは顔面麻痺をやっつけることに専念します!休息も戦いの一部ですからね。
いろいろありがとうございました。
1856 動かないところが動く こんた 2009/09/08 09:00
E-MAIL :
HomePage:
それは良い兆候と考える事もできますが、診察をしていないのでわかりませんが。
1857 Re:わかりました! こんた 2009/09/08 09:02
E-MAIL :
HomePage:
ぼちぼちといきましょう。
あせらずですね。
1858 こんばんわ あこ 2009/09/08 22:39
E-MAIL :
HomePage:
麻痺発症から2か月が過ぎたあこです。
あっというまの2ヶ月でしたが現在の状態はといいますと、8割がた動くようになりました。先日の検査でやっぱりハント症候群だったことが判明して、その割には回復しているといわれました。
ただ、上唇と鼻の穴がまだ動かないので、しかめっ面はできるのに笑うと軽くひきつります。
幸い共同運動も出ておらず、麻痺した味覚もすっかり戻りました。
約2週間前まではパックのお茶をストローでうまく飲めなかったのですが、今は普通に飲めます。というか飲めなかったことすら忘れていて、友人から「あ、飲めてるやん」と言われて気がつく始末。
2,3日前からはぶくぶくうがいも水をもらさずにできるようになりました(これも子どもに言われて気がつく)
と、こんな風に書くといかに日頃麻痺しているということを忘れて生活しているかですよね。
鍼灸院には通っていますが、先生との雑談に花が咲き、日頃のストレス発散の場と化しています。
ということで、相変わらずぼちぼちとやっています。
ながながと書いてしまいましたが近況報告でした。
1859 Re:こんばんわ こんた 2009/09/09 08:43
E-MAIL :
HomePage:
あこさんこんにちは。
日々の生活もぼちぼちでいい感じですね。
特に顔を気にせずに、ほっておくのがいい感じです。
季節もだんだんと秋の匂いが漂ってきましたので、風邪などひかない様に気をつけて下さいませ。
近況報告ありがとうございます。
1860 あれから30年・・ YOUKO 2009/09/10 19:26
E-MAIL :
HomePage:
44才主婦です。今から30年近く前の中1の時、頬や口、目の動きに異常を感じ 近所の耳鼻科に行き、顔面神経麻痺と言われ、毎日学校を早退し1時間半をかけ都内の病院に通いました。また針やお灸も試しましたが効果はあまりなく、結局後遺症が残り もうこれ以上完治はしないということで 今に至っています。
若いころはそれ程気にしなかったのですが 年をとり 顔の筋肉も衰えたのか、最近になってますます口の片方が話をしていても動かず、自分の姿を鏡で見るとがっかりし 悲しいです。話している時の人の視線もすごく気になります。最近は子供の用で、特に人前で話す仕事が多く 嫌で嫌でたまりません。話したいことを話せなくなる時もあります。
もう30年経っていますが 最近テレビショッピングとかでやっている低周波治療器具などを買おうかな?っと思っているのですが・・少しでも・・ほんの少しでも今より良くなる可能性はありますか?また 低周波治療器はどんなものを買ったらよいですか?
1861 Re:あれから30年・・ こんた 2009/09/11 09:28
E-MAIL :
HomePage:
YOUKOさんこんにちは。
私はYOUKOさんを実際に診察していませんので、不明な点もありますが、神経の混線が起こっている場合に顔の運動や低周波を使う事で、今まで押さえられてきていた共同運動による顔の動きが更に強調される可能性があります。
例えば、ウィンクという動作は練習によってできるようになります。これはウィンクするための神経の構造ができているからです。しかしながら、そうした動作をしなければ、ウィンクという動作は神経がつながっているのに簡単にはできません。
子供の頃に起きた顔面神経麻痺ですが、表面に共同運動が起きていない状況でも、神経の混線がある場合に、強制的な顔の運動や低周波をする事で、今まで眠っていた問題点も叩き起こす事になる可能性があります。
こうした観点もある以上は、私は顔の運動や低周波は、おすすめしません。
長い間、様々な事を考えたのでしょうね。
1862 Re:あれから30年・・ YOUKO 2009/09/11 14:37
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございます。
早期治療がどんなに大切なのか・・後になって知りました。
今のように 昔はネットでたくさんの情報もわかりませんでしたし。
たびたびすみません・・低周波っというのは 電気治療のこと全般ですか?
むか〜〜し、それこそ30年に母が電気を通す器具を購入してくれたのをいまだに持っているのですが それもよくないって事ですね。
幾分、それを使った後 動きが良くなるような感じがするのですが・・・
命がある分 顔面神経麻痺なんて・・比べて考えたら痛みもないし 心は痛いけど幸せなほうなのかな〜〜
この病気は神様から与えられた 何かを学ぶための病気だったのかな〜〜っと考えます。
1863 心はこころが守るのです。 こんた 2009/09/12 09:17
E-MAIL :
HomePage:
YOUKOさんお返事します。
低周波や電気的な治療は総て筋肉を動かすものです。ゆえに神経そのものの治療ではないのです。
また、自分ですることにおいて、設定に正確さを欠くという欠点もありますね。
「もうひとつの顔面神経麻痺という状況」
とかげの尻尾切りと題してお話しします。
顔面神経は脳神経12対の内の1つで、中枢神経と末しょう神経の両方の働きを持っています。末梢神経では顔の筋肉やアブミ骨を動かします。また味覚も担当します。
そして、それらの情報を直接脳に伝え、行動する中枢性の仕事をします。
私たち自身の生命の維持は、すべて、ある1つの器官ために確保されています。それは脳です。
この「脳」を守るために私たちの生命維持活動は様々な形で行われているのです。
顔面神経麻痺という状況もその1つと考えるならば、末梢部を断絶して脳へのウィルスの侵入を防ぐ行為と考えることができます。
脳が自分を守る事の行為だったということ、そしてそれは再生という道筋でまた動き出す事はこうした考えをも想像させます。
1つには私たちの脳=心を守るための手段であったと私は考える事もあるのです。
だからこそ、その心が傷ついた!でも自分なりに一生懸命がんばっているのに、他人からあれやこれや言われたくない!そうですよ!!自分の心は自分のこころが守るのです。今日までの自分はよくやっているって自分で褒めるのです。
だからこそ、それぞれの顔面神経麻痺をやっつけに行くのです!
そして地獄の門番の鬼軍曹はYOUKOさんに喝を入れときます!
これからの自分にもたくさんご褒美をあげてくださいと!
1864 Re:心はこころが守るのです。 YOUKO 2009/09/12 13:50
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございました。

1865 はじめまして さおり 2009/09/25 14:33
E-MAIL :
HomePage:
はじめて書き込みをさせていただきます。
20代後半の女性です。5年前に顔の左側が顔面神経麻痺になりました。
最初に行った病院でベル麻痺と診断され、
「特に治療法はない。放っておくしかない。半年もすれば自然に治る」
と言われ、ビタミン剤だけをもらって帰りました。
しかし、半年経ってもあまり回復しないため、別の病院を訪れたところ
「こちらではどうしようもないので大学病院に紹介状を書く」と言われました。
ですが、紹介された大学病院の医師は、私の顔をちらりと見ただけで
「もう治っている。治っているのに何しに来たのか。悪いのは顔の神経ではなく、精神的なものではないのか」
と言い、まともな診察もしてくれませんでした。
そして、藁にもすがる思いで鍼灸院に通い始めました。そのとき、発症してから7か月は経っていたと思います。
当時は、現在のようにインターネットを頻繁に利用する環境になく、
早期の治療が大事であることや、様々な治療法があることも知りませんでした。
医師の言葉を鵜呑みにせず、自分で色々調べればよかったと後悔しています。
しかし鍼治療とマッサージを受け続けたところ、徐々に良くなってきて、
生活にはほとんど支障がない程度にまで回復しました。
ある程度まで良くなってからは、回復が止まった状態が数か月続いたため、通院をやめました。
現在は、普段はほとんど麻痺のことは気になりませんし、人にも「言われなければわからない」と言われますが、
唇を尖らせたときと、頬を膨らませたときに、左右非対称なのがわかります。
(左の上唇が上がりきらない、頬の膨らみが右側に比べて小さいなど)
それと、麻痺が原因なのかどうかわかりませんが、左側のほうれい線が右側に比べて若干深いです。
(他人はほとんど気付かないが自分は気になる、という程度)
あまり気にしないように努めてはいるのですが、ずっとこのままなのかと思うとやはり悲しい気持ちになります。
また、左右の非対称や、ほうれい線の深さの違いが、今後、加齢などによってさらに目立ってくるのではないか、と心配しています。
とりとめのない書き込みで申し訳ありませんが、アドバイスなどいただけたら嬉しく思います。

1866 Re:はじめまして こんた 2009/09/26 10:14
E-MAIL :
HomePage:
さおりさんこんにちは。
様々な事を今日まで克服されてきたのですね!
時々気持ちが落ち込んだりする時に、また持病について考え出す事は、私たち人には避けようのない心の中のもう一つのお部屋の様です。
私たちもこの先、生きてゆく事では様々な肉体的、精神的に障害を持つ事がたくさんあるはずです。
その時、気持ちが不安定だったとしても、1年を経過し、2年を経過した自分はその事を理解し今を生きているのです。決して他人にはわからない苦痛ですが、自分では充分すぎるほど解っている苦痛です。
その苦痛を治療できるのは、自分の心にある<こころ>です。その<こころ>は苦痛を治してくれます。
そしてその<こころ>も1年2年と大きく成長してくれます。
さて、将来への不安を書き込まれていますが、こうした事にお返事をするための前説が長くなりました。
今は様々な事を克服した自分を褒めるときですよ!そしてぼちぼちとマッサージなどしてたまにケアをしてあげることが大切です。
鬼軍曹からの小さな喝を入れときます。
1867 ありがとうございます さおり 2009/09/28 09:34
E-MAIL :
HomePage:
お忙しい中、ご返信ありがとうございます。
こちらのホームページを時々拝見していますが、とても参考になりますし、励まされています。
私のように発症からかなりの時間が経っていても、
マッサージなどのケアを続けることはやはり大事なんですね。
私が一番気になっているのは、口を尖らせたとき・頬を膨らませたときの左右の非対称なのですが、
ほかにも気になっていることがいくつかあります。
口を強く尖らせると、左目の下の辺りが少し痙攣します。
(以前は、離れたところから見てもはっきりとわかるくらいに痙攣していましたが、
ここ数年で少しずつ回復してきたのか?今は、顔を間近でよく見ないと気付かない程度の、
ごく小さくて細かい痙攣になっています)
それと、左目を強く閉じると、唇の左端が引っ張られたようになります。
(これも、以前はかなり強く引っ張られていたのですが、今はだいぶ緩和されました)
この二つは、共同運動というものでしょうか?
共同運動であれば、この先治ることはないのでしょうか?
また、最近、麻痺とは別の理由(顔のたるみなど、美容的なこと)で
時々顔の体操をしているのですが、
これは麻痺した顔にはかえって良くないのでしょうか?
1868 お答えします。 こんた 2009/09/29 08:26
E-MAIL :
HomePage:
さおりさんお返事します。
確かに共同運動ですが、本来の動きも取り戻しつつある様です。必要以上に顔に力が加わっていたものが自然な表情を取り戻すために無意識にも力を入れなくなっている状態です。
とてもよい状態と文章中からは考えられます。
この場合の顔の運動という問題は指導力あっての事柄と考えます。
顔のマッサージは麻痺だけのものではありません。様々な良い影響力を持つはずです。
顔が気になる時にはマッサージをするといいのです。
1869 Re:お答えします。 さおり 2009/10/01 14:23
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございます。
前向きにがんばります。
1870 こんにちは あこ 2009/10/01 15:27
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生こんにちは。
発症から3か月のあこです。
麻痺したころはこれから夏本番という感じでしたが、気がつけばもう秋本番。
私の住んでいるところは朝晩がかなり涼しくなって肌寒いほどです。
本格的に寒くなる前に回復してほしいなーと思っているのですが、こればかりはどうにもなりませんよね。
でも!病院の先生からビタミン剤の服用も終了してよいとのこと。
鍼灸院でも定期的に通うのは終わりで「あとは自分でこわばってるなーと感じたときだけでいいですよ」と言われました。
確かに最近は大笑いしても左右があまり変わらないほどになってきました。
「う」や「お」の口をすると少し右唇の動きが鈍いかな?と感じますが、他に人はわからないようです。
完治まで本当にあと一息です。
今週の週末には職場の運動会がありアナウンスを担当します。
以前は「パ行」や「バ行」が言いにくかったのですが今は大丈夫です。
マッサージは欠かさず行っていますが今後も続けて行きます。
それではまた。簡単ですが近況報告でした。
1871 一年経ちました すいりく 2009/10/01 22:18
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、こんにちは。
丁度1年前にベル麻痺を発症しご相談させていただいた者です。その節はありがとうございました。もう1年になるなんて早いですね。
私の場合発症後2ヶ月くらいでほぼ気にならないくらいに回復したので、これは順調に治るんだわと楽天的に構えていたのですが、1年経っても実はまだ完治していません。
でも(これは甚だ私のいい加減な性格のせいですが)治療らしいことはもう何もしていないし、当の本人の私が殆ど麻痺のことを忘れて生活している有様。完治なんてしなくても全然不自由ないのね〜、というのが実感です。
顔は目の大きさ、しわなど、そりゃ穴が開くほど見れば左右でわずかに違いますし、唇が微妙に曲がっていますが、そんなこと他人様はまったく気づきませんです。そもそも左右完全に同じ、という人のほうが少ないですよね、ニンゲンの顔って。曲がった唇なんてちょっといい感じで気に入ってるくらいです。
ワタシの場合顔面麻痺をやっつける、ではなくオトモダチ、になってしまいました。
1年前、突然の発病にうろたえていた私は、この厄介な病とどう対峙するのかをこんた先生に教えて頂きました。先生のお陰でこんなに元気で1年過ごすことが出来たことをお知らせしたくて書き込みをした次第です。
本当にありがとうございました。
1872 Re:こんにちは こんた 2009/10/02 08:38
E-MAIL :
HomePage:
あこさんこんにちは。
近況報告ありがとうございます。
良い回復の様でなによりです。
職場の運動会でアナウンスですか!すごいです。
私の声は低音なので、渋いアナウンスならできます。(笑)
寒さによるこわばりは、蒸しタオルをしてからマッサージをするとすぐにこわばりが楽になりますよ!
では!運動会のアナウンスがんばってくださいね!
1873 Re:一年経ちました こんた 2009/10/02 08:51
E-MAIL :
HomePage:
すいりくさんこんにちは。
様々な思いは今こうした形で前に進む事のエネルギーになるんですね!そうした書き込みに私はいつも感動します。
何よりうれしいのは、すいりくさんやあこさん、そして過去ログにも沢山の人がこうした近況報告を書き込んでくれた事です。たくさんの人の励みにつながります。ありがとうございます。
私も自分を奮い立たせて気合いを入れます!
私はこの掲示板を見ている人で今なお苦しんでいる人たちの最後尾について、皆さんをまくしたてながらがんばりますよ!なにせ地獄の門番の鬼軍曹ですから。(笑)
また、みなさんの書き込み待っております。
1877 削除 こんた 2009/10/09 09:48
E-MAIL :
HomePage:
ご本人の希望で2つのレスを削除させていただきました。書き込んだ内容をご自分で削除する場合は、掲示板の最下部にてできますのでよろしくお願い致します。
1878 まさに・・・突然 パパの宝物 2009/10/10 16:11
E-MAIL :
HomePage:
先生はじめまして!この度子供のことでこのサイトを知りました。励まされ事もあり、また不安になる事もあり、今回直接お便りする事にしました。宜しくお願い致します。
私の子は5歳の男の子ですが、ちょうど一週間前に突然大きい口をあけると向かって右側が極端に右斜めにさがり、口を一文字にすると同様に右下にさがり、瞬きは向かって左側ができません・・・ちょっと鼻も向かって右側が下がっているような感じです。
本人はいたって元気ですが、若干微熱があります。
気付いた翌日には近くの小児科へ行きましたが、『わからない』という事で総合病院を紹介して頂き、小児科、耳鼻科と見て頂いた結果はとりあえず10日間の入院でした。
原因は不明で、とりあえず問診、診察、MRIと致しました。外傷、脳には以上は無く、点滴などで10日間様子を診ますとの事です。現状4日目で全く進展もなく、良くなることも悪くなる事もありません。
症状的のもまだ重症ではないようですので、安易にちょっとずつでも変化があるかな?と思っていたのですが、今後が心配で完治するのか?どれぐらいかかのか?どれぐらい入院しないといけないのか?
わがままな心配ばかりですみませんが、ご意見宜しくお願い致します。
1879 Re:まさに・・・突然 こんた 2009/10/11 08:54
E-MAIL :
HomePage:
パパの宝物さんこんにちは。
左の顔面神経麻痺の様です。
諸症状に関して微熱もある事からウィルスの問題かと思われますが、それは医師の診断する事ですのであくまで推測です。
現在はステロイド投与のための入院ですね。
何にせよ今は神経が麻痺したばかり。つまりショック状態なので、これからの回復がどのようにされるのか現場の医師以外は誰も答える事ができないのが現状です。
お子さんは初めての入院と思いますので、いろいろと病院では不安がいっぱいです。微熱もある事から本人の機嫌も悪いと思いますので、今は親の愛で優しく接してあげてください。その点は私のコンテンツの小児のケア編を参考にしてくださいね。
今は子供の回復にとって安静と養生が大切なときです。
入院はステロイドの投与が終われば帰る事ができますよ。退院後は平衡感覚の不安定や反響音などがすることがありますので気をつけてあげてください。また、目のケアも重要です(眼球の傷、紫外線で目が赤くなる)などがあり、目薬は軟膏タイプを処方してもらうと良いでしょう。
1日も早い回復を願っています。
1880 Re:まさに・・・突然 パパの宝物 2009/10/11 13:43
E-MAIL :
HomePage:
konta先生早速有難うございます。
ちょっと心配なのは・・・
ステロイドの投与は子供いいのでしょうか?
色々なケースをネットなどで見ているとステロイドは子供に良くない・・・とか色々書かれていますがどうなんでしょうか?
1日に1本の分とあと2本ほど違う点滴をしていますが(ハルトマン・ソリター??)ほか2本ほど
色々細かい事ばかりでお答えようがないとお伺いしているというのにすみません。
1881 Re:まさに・・・突然 こんた 2009/10/11 14:28
E-MAIL :
HomePage:
お子様に適応できる範囲内でステロイドを投与されているはずです。
そうしたエビデンスがあるはずです。
ステロイドの大量投与の場合は入院管理が必要なので、お子様は入院されているのです。
治療は医師との信頼関係が必要ですから、そうした治療に関しても担当の先生とお話しする事が大切ですね。
1882 Re:まさに・・・突然 パパの宝物 2009/10/11 15:18
E-MAIL :
HomePage:
konta先生へ
本当に色々有難うございます。
また、経過を見てご相談させて頂きます。
1883 了解です。 こんた 2009/10/12 08:32
E-MAIL :
HomePage:
1日も早く良くなる事を願っています。
親も気が遠くなると思いますが、お子さんも不安がいっぱいですね。そばにいるだけで安心しますよ。
それも充分治療です。
1884 秋と冬 こんた 2009/11/09 08:44
E-MAIL :
HomePage:
みなさんこんにちは。
段々と朝夕は冷える気候になってきました。
特に朝は顔のこわばりが強く感じられる季節です。
朝晩の蒸しタオルで顔を温めてケアをいたしましょう。
小田原も朝は少し冷えます。
みなさんはいかがおすごしですか。
1885 Re:秋と冬 赤いダイヤ 2009/11/13 23:16
E-MAIL :
HomePage:
 お久しぶりです。  赤いダイヤです。
こんた先生 皆様 ご無沙汰しました。
 落ち込んだり、復活したりを繰り返しながら...気がつかないうちに強くなったみたい。
こんた先生からいただいた優しい言葉と、
ファイトする心の本当の意味が
麻痺から5年経ったこの頃やっと分かって来た様な気がします。
 今 その気持ちを文章に表わすことは出来きれないのですが....。
でも 先生 前を向いて過ごすことが出来ています。
私にとっては、もしかしたらこの病気になる以前から必要だったことが、
こんな形で訪れたのかもしれません。
 雪を被った富士山も見たいし
何よりこんた先生にお会いして、また パワーをいただきに行きたいと思ってます。
 1さん 若葉さん さとさとさん べこさん みなさーーん お元気ですか--?
みんな みんな ファイトですよーーーー。
1886 燃えるレッドに元気が出ます こんた 2009/11/14 08:34
E-MAIL :
HomePage:
赤いダイヤさんお久しぶりです。
あれから5年も経ったのですね。
みなさんとの出会いも忘れていませんよ!
嵐の真っただ中に現れた赤いダイヤさん!
初心忘る事無く今も私は最後尾でみんなとがんばってます。
初めは小さな掲示板だったけれど、こんなに大きくなったのは皆さんの書き込みの御陰です。そしてその1つ1つの過去ログが、今からがんばろうとしている人たちへの熱いメッセージになっています。
様々な形容しがたい気持ちをみんなが読み取って下さって、感謝感謝の日々です。
なにより、赤いダイヤさんのメッセージが、さらに私に気合いを入れろとうれしい限りです。
書き込みありがとうございました。
1887 1年半前に mokomoko 2009/11/19 22:57
E-MAIL :
HomePage:
1年半前の出産予定日に左側顔面神経麻痺になりました。(ベル麻痺と診断)
ステロイド剤とビタミン剤を服用して様子を見ましたが麻痺はよくなりませんでした。
当時、妊娠・出産と義親の介護とが重なり大変で『鍼』がいいと聞いて通い始めるのに2カ月かかりました。
週2回1カ月ほど通ったら少し回復して、普通にしている分にはまったく麻痺はわからない状態に。
ただ、話したり笑うと動かないので視線がとても気になります。
それから1年半たち、現在も顔の状態は変わりません。
口に水をためてブクブクもできない、鼻の穴も動かず、笑えないです。
ここまで時間が経つとやはりもう治らないのでしょうか?
当時は本当に落胆し、なぜ?と思うばかりで家から出られませんでした。
今は子供の為に頑張って外に出て、ママ友とも話をしていますが…やっぱり笑えない顔をじっと見られてしまいます。
今からでもできる事はまだあるのでしょうか?
1888 Re:1年半前に こんた 2009/11/20 08:20
E-MAIL :
HomePage:
mokomokoさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。
実際には可能性があるのか、否かは診察をしないとわからない微妙な時期です。
共同運動の有無もそうした表情をつくる上で細かい点などを詳しく診察する必要があります。
神経も総て同じ状態で麻痺するわけではないので、神経枝によっては他の部分より時間を必要としてゆっくり治る事だってあります。
顔のマッサージはとても大切ですよ、私のコンテンツを参考にして下さいませ。
あせらずぼちぼちとする事、やってみましょう。
そして、顔面神経麻痺をやっつけましょう!!
1889 Re:1年半前に mokomoko 2009/11/20 21:25
E-MAIL :
HomePage:
早速のお返事ありがとうございます。
顔の共同運動は目を閉じると、口角がちょっと動きます。ただ、これも慣れなのでしょうか、あまり気にならなくなってきました。
最初は目もうまく閉じられず大変でしたが、こちらは少しずつよくなり
現在ではコンタクトを普通に使えるまでになりました。
そう思うと、ゆっくりと回復する神経があっても不思議ではありませんね。
口元があとちょっとよくなってくれたら、これ以上望む事はないのですが…(最低限ですが)
だんだん寒くなってきて、麻痺した側を触ると血流が悪いのか痛いです。
あきらめずにマッサージを続けてみようと思います。
いつかまた笑顔を作れるように頑張ります。
1890 はじめまして mamama 2009/11/20 22:28
E-MAIL :
HomePage:
4日くらい前に顔面麻痺になりました。ステロイドなんですが、プレドニン五ミリグラムが一日目8錠が2日。6錠が2日.4錠が2日、2錠が2日。と処方されました。三食後に分けて、夜に向けて少なく飲みます。
これって、通常の量ですか???
副作用みたら、すこし怖くて。
初めてのことですし。どうか、教えてください。あとビタミンB12と血流を良くする薬です。
1891 Re:1年半前に こんた 2009/11/21 08:41
E-MAIL :
HomePage:
mokomokoさんへ
共同運動は混線が強い場合に神経が動き出してから4ないし5ヶ月ぐらいから強くなり易いのです。
今の状態ですと落着いている様ですから、ぼちぼちとやる事が大切です。
気合い充分なお返事に少し安心しましたよ!
1892 Re:はじめまして こんた 2009/11/21 09:09
E-MAIL :
HomePage:
mamamaさんお返事します。
まず私は、医師でもないし、薬剤師でもありませんのでその事を理解してお返事を読んで下さい。
ステロイドは様々な投与の仕方があります。
mamamaさんの場合は、通院自宅管理のもとでステロイドを服薬するケースです。ステロイドの投与の量についてはエビデンスがあると思います。このステロイドは大量に投与したあとは、徐々に薬の量を減量して停止するといった方法で行われます。急激に薬を停止した場合には、その反応として顔が赤く腫れたりして問題が起こります。
書き込みを見るとその量も初日に対して減量して来ているので一般的な方法だと思われます。
既にステロイドを飲まれたと思われますので、先生の指示に従って今は飲み切る事が必要ですね。
1893 Re:はじめまして mamama 2009/11/21 09:52
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございます
がんばります



 
当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2014 こんた治療院 All Rights Reserved.