このbbsの過去ログは、こんた治療院のコンテンツ『顔面神経麻痺を考える』に起因して書き込みがあったものです。管理人である私こと『こんた』は、顔面神経麻痺をやっつけに行く鬼軍曹として皆と一緒に顔面神経麻痺をやっつけに行くbbsであり、その軌跡を是非ともこれから顔面神経麻痺と闘う人に役立てていただく事で、私たちの思いが 今このログを見ているあなたにも届く事を願っています。
レスポンス 719〜788まで。



719 これさえなければ 1 2006/10/17 18:48
E-MAIL :
HomePage:
1です。
>『食事のときに、いつも涙が出る』
これさえなければ、と思うくらい困っています。
食事会のとき、頻繁に涙目をぬぐわなければならないので、なんだか浮いてしまったり、不審がられてしまったりするんですよねー
720 Re:鼻唇溝の回復 1 2006/10/17 18:52
E-MAIL :
HomePage:気にしないように、麻痺側の存在をなくすようにと思っても、鏡見るとき気になるんですよ。
> 口を引く運動は強調して行う事により、
>鼻唇溝のしわを強調させてしまいます。
そうでしたね、改めて思い出しました。
それでも、鏡見るとやってしまう・・・やりたくなってしまうんです。お顔の体操百面相。
> 私が顔の運動をすすめないのはこうした
>問題と共同運動を阻止する為です。
先生のHPにある顔のマッサージと、顔面体操百面相は違うんですね。
改めてこちらも実感です。
721 いちいち 1 2006/10/17 19:09
E-MAIL :
HomePage:
おひさです。
あれ?お顔が変わったので・・・と
言われることが増えました。
いちいち説明するだけで、
正直疲れるこの頃です。
目立たないよ、と言われるけれど
わかるひとにはわかるんですね。嫌だな。
手術したと説明したら整形手術と誤解されてしまったり。
あー面倒です。
ただ、その対応で気に病むのはもっと体調によくないので、あんまり気にしないようにしているのですが。
親族に会うのもなんだか嫌で実家にもしばらく帰っていないです。近親者ほど意外と無神経で情け容赦ないことを言うもんだなと思います。その治療法は間違っていたはずとか、手術ではなくてこういう方法があったのではとか、なぜ相談しなかったのか親にもらった体にメスを入れる前に・・・とか。挙句の果てには先祖や親の祟りだといわれたりします。自分はクリスチャンなので頭から信用してないのですが。
それに、内地の友達(それもここ数年会ってなくて、久々のご対面〜、なんて相手だと特に嫌)に会うのも憂鬱な日々です。
半知りくらいの人がいちばん嫌ですね。いちいち「あれ、顔変わったからわからないよ」
(やせたとか太ったとか、禿げたとかどうかと同じくらいショックな時があります)と、
言うしなぁ・・。
なりたくてなった病気でもないし、負いたくて負った障害ではないのだから、これ以上何を説明しろというのかとうんざりすることが多々あります。
もちろん、この病気も障害も生命の危険に関わるものではないし、見てすぐわかるほど大きな障害でもない。だから、もっと重い障害の人、たとえば「ユニークフェイス」の人に比べれば、われわれなんかまだましなのかもしれませんから、気に病むなと言い聞かせているのですが・・・。
鍼灸院通いも続けていますが、目だった進展も無いし、うーん、続けるべきかどうかも迷っています。
どうせ、このまま変わらない顔面の障害なら、鍼灸院通いよりも、好きなスポーツをやる時間をもっと当てたほうがストレスも少なくていいかなと思ったりして、ちょっと後ろ向きになっているかもしれないこの頃です。
今の鍼灸院の先生も悪い人ではないし、治療を受ければ1〜2日は楽になるのですが、このまま続けることに意味があるのかどうか考える今日このころです。
長くなりました。
722 Re:いちいち こんた 2006/10/17 19:31
E-MAIL :
HomePage:
1さんこんにちは。
沖縄の生活でだいぶ沖縄語も耳に慣れたと思います。1さんの本音はきっとここのみなさんも理解していると思いますよ!あれをすれば良かった、こうした方が良かったなど様々な話を聞くとなんだかユウツになる。
気持ちが荒く、落ち着かない時もあるでしょう。
腹立たしいときもあるでしょう。
どうにもならない不安になるときもあるでしょう。
人にあたりちらしたくなるときもあるでしょう。
私は受け止めますよ。
それが現実ですから。
でも風に背を向けないで前を、いっしょに前を向きましょう。
それがこの掲示板の意味なのですから。
723 Re:鼻唇溝の回復 赤いダイヤ 2006/10/17 19:49
E-MAIL :
HomePage:
 1さんお久しぶりです。
あいこさんこんばんわ。
私も、鼻唇溝が気になります。
 マスクで顔を隠したい一番の理由です。
マヒする前の顔を知っている人(当初、それが一番きつくて苦手だった、まだ意識して会ってない人もいます)は、その部分が一番目立つと言います。
 こんた先生の「治療の窓、ケア編」で
「クレンジングオイルを使ってマッサージ」とありましたが、読んでいてもただマッサージするだけだったのですが、ごく最近友人からマッサージクリームをプレゼントされ、発症から2年たちましたが、朝晩二回丁寧にやってみました。
一ヶ月経ちましたが、  
指を通して感じる顔面の硬さやツッパリ具合が
とてもよくわかります。
本当に本当に微々たる感じですが、前よりほんの少し「まし」な気がしています。
 でも、朝起きた時は何故なのでしょうか、一番深く目立つ気がします。
人と面と向かって話しづらい。
消極的になってしまう。
大きな原因の一つです。
ご覧の皆さんから、何か良いアイディアあったらもっと知りたいです。
それから先生
「意識を無くす」って言葉ではわかるのですがとても難しいですね。
724 Re:鼻唇溝の回復 あいこ 2006/10/17 19:50
E-MAIL :
HomePage:
> 鼻唇溝(ほうれい線)の強調は、病的共同運動と連動しています。
納得できます。瞬きや目を閉じると口角が上がり鼻唇溝が深くなります。なので寝ている間はずっと引かれている状態かと思います。
起床時は、見事にくっきり深い皺があります。
> これからの注意点として、顔の運動を特別にしない、特に口を引く運動は強調して行う事により、鼻唇溝のしわを強調させてしまいます。
麻痺側の頬が薄く痩せてきているのですが、口を横に引く事を除いて行うのは良いですか?
> 私が顔の運動をすすめないのはこうした問題と共同運動を阻止する為です。顔の運動をしない、低周波をしないこれこそが大切と言い続けています。
> 今からそうした運動をしていたのならば、阻止する事が大切です。麻痺した側の顔の意識をなくす事で、そうした強調を少しでも防ぐ事が大切だと思います。
発症から10ヶ月ですが、これからでも間に合いますか?
725 Re:鼻唇溝の回復 あいこ 2006/10/17 20:06
E-MAIL :
HomePage:
赤いダイヤさん、こんばんは!
全く同じ気持ちです!私も鼻唇溝の為にマスクが手放せません。人に見られる自信がないんです。特にかつての友人には全く会えません。美容院もお願いしてマスクのままです。
マッサージクリームでの朝晩のマッサージは日課ですが、暫くは浅くなるもののすぐに戻ってしまいます。
肌はスベスベになるのですが。。。
今思うと麻痺後2,3ヶ月の頃の方がはるかに普通に近い顔でした。「顔が戻ったら会いたい友人」はたくさんいるのですが・・・
困っています。。。
> ご覧の皆さんから、何か良いアイディアあったらもっと知りたいです。
同じく宜しくお願いします!!> それから先生
> 「意識を無くす」って言葉ではわかるのですがとても難しいですね。
これも同感です!!
726 Re:いちいち あいこ 2006/10/17 21:30
E-MAIL :
HomePage:
1さん今晩は、始めまして
私も同じ思いです。
> 目立たないよ、と言われるけれど
> わかるひとにはわかるんですね。嫌だな。
目立たないという家族の優しさが、丸ごと信じきれない自分がいます。見慣れただけじゃないの?とか・・・
> 親族に会うのもなんだか嫌で
4ヶ月目頃からマスクが手放せなくなり、5ヶ月目の頃にあった伯父の葬儀にはマスクのまま参列しました。
> (それもここ数年会ってなくて、久々のご対面〜、なんて相手だと特に嫌)に会うのも憂鬱な日々です。
そうなんです。特に会いたくないです。というか見られたくないです。
> 半知りくらいの人がいちばん嫌ですね。
よ〜くわかります。そのとおり!
事情を話せるほどの距離でない人達からは距離を置いて避けてしまいます。
もう少し顔が戻るまでは、静かに暮らそう。。と思いながら10ヶ月が経ち、最近だんだん戻る距離が長くなっていくような気がしています。
> もちろん、この病気も障害も生命の危険に関わるものではないし、見てすぐわかるほど大きな障害でもない。だから、もっと重い障害の人、たとえば「ユニークフェイス」の人に比べれば、われわれなんかまだましなのかもしれませんから、気に病むなと言い聞かせているのですが・・・。
そう、どこかで勇気を出して?開き直って?外界へ!と思うのですが、つい気持ちが縮んでしまいます。いつかは・・・と思いながらただ日々が過ぎていくようで情け無い思いもあります。
> 鍼灸院通いも続けていますが、目だった進展も無いし、うーん、続けるべきかどうかも迷っています。
鍼灸治療の回復見込み期間ってあるんでしょうか?・・・
> どうせ、このまま変わらない顔面の障害なら、鍼灸院通いよりも、好きなスポーツをやる時間をもっと当てたほうがストレスも少なくていいかなと思ったりして、ちょっと後ろ向きになっているかもしれないこの頃です。
> 今の鍼灸院の先生も悪い人ではないし、治療を受ければ1〜2日は楽になるのですが、このまま続けることに意味があるのかどうか考える今日このころです。
そうですねぇ〜・・・このままなんでしょうか。先の期待を持つから気持ちが切り替えられないのかも知れない・・・とも思ったりします。
取り留めの無い書き込みでスミマセン。
727 忘れましょう 若葉 2006/10/17 23:51
E-MAIL :
HomePage:
 皆さん、今晩は。考えれば考えるほど落ち込んでしまいますね。私は最近 悩むのに疲れてしまいました。ほとんど麻痺のことは忘れています。会合でも平気で歪んだ口で話しています。いろいろな目でこちらを見ていますが、気にしなくなりました。
 現在私は発症1年3か月たちました。
こんた先生には月2回治療して頂いています。年齢のせいで回復が遅々としていますが、プラセンタ入りのビタミン剤を飲み始めてから硬直がなくなりました。細かく気にすれば共同運動が少しでています。しかしほとんど意識していません。入浴の時と朝クリームをつける時によくマッサージをするだけです。あと肩こりはなるべく解消しようとしています。
 変えられるのは自分の気持だけです。皆で励ましあいましょう。
728 Re:忘れましょう こんた 2006/10/18 08:37
E-MAIL :
HomePage:
若葉さんやさしいレス本当にありがとう!
こうした話しはいつかあると思っていました。私が決着いたします。
729 掲示板にできる事 こんた 2006/10/18 08:55
E-MAIL :
HomePage:
みなさんこんにちは。
管理人のこんたです。
掲示板にできる事とできない事、私の仕事において法律的にできる事とできないことがあります。
まず、私が診察をしていない人に、診療しなければ解らない問題に詳しく説明する事は私は書き込みを加えていません。その際には必ず担当医に相談するようにアドバイスを返しています。
みなさんの掲示板での質問の80%以上が治りますか?という質問ですが、こうした問題がそれにあたります。
私は少なくとも来院したみなさんには、ひとりひとり詳しく細かく治療をアドバイスしています。顔の問題でコンテンツに書けない事、などまだまだ沢山ありますが、個人個人の状況に合わせて対応しています。
田舎の小さな治療院ですが、私はコツコツみなさんとできるだけ充分な会話がとれる様に治療人数を制限してやっています。
それほど沢山の悩みや問題がこの顔面神経麻痺を中心に起こって来る事は私も百も承知です。
この掲示板にできる事の精一杯の事、私はこれからも一人になってもやってゆきますよ!本当に小さな光をもって来院している人もいます。
そんな小さな光を私は絶対絶やしません!風に背を向けるな!!!!
私はどんな事があっても先頭をきって行きますよ!
掲示板にできる事、本当に小さな事かもしれませんね。
730 Re:忘れましょう あいこ 2006/10/18 20:53
E-MAIL :
HomePage:
そうですね。理屈の上ではそうありたいと、そうあるべきと充分思っているのですが、気持ちも上がったり下がったり・・・
自分の気持ちだけ・・・そのとおりですね。
つい甘えてしまいました。でも、皆さんも同じ思いをかみ締めながら前進していることがわかり、自分だけではないんだと知ることができました。どこかで気持ちを切り替えられるよう心に命じます^^
プラセンタ入りのサプリメントですか、よさそうですね。探してみます。
後遺症についても,けして後ろ向きでいるわけではないつもりですが、改善に向けて何か少しでもできる事はないものかと、思う毎日です。
できることなら私も、小田原まで通いたいです。
731 初めまして ちび 2006/10/18 22:07
E-MAIL :
HomePage:
9月8日から味覚異常に始まり10日は口から水がもれ12日は右半分が動かなくなりました.
脳神経外科で始め診察(顔を見て問診しただけ)してもらい”ベル麻痺”だと言われました。
その後専門は耳鼻科だと聞き耳鼻科で点滴や薬などいただき今現在にいたります。9月の末時点で点数は40点中8点と言われました。
最近は少し眉間に力を入れるとしわがよる様になりましたがおでこや口元にはほとんど変化はありません。
鍼治療がよいと耳鼻科の先生にもいわれたので3回ほど通っています。
鍼の先生曰くヘルペスが原因ですね!と言われたのですがベル麻痺と比べてヘルペス麻痺は治りにくいのでしょうか?
耳鼻科の治療は最近頂いた薬を飲むだけで2週間に1度薬をもらいに行く時に診てもらう程度です。
色々ネットで調べてみると長期にわたって治っていない方が多くて本当に治るのか不安でしょうがありません。
732 Re:忘れましょう 赤いダイヤ 2006/10/18 23:38
E-MAIL :
HomePage:
 私も同じです。
前向きな日もあれば、足踏みしてしまう日もあります。
気持ちだけは強く持って、でも焦らないで、
共に前進しましょう。
 私は、いつも夜寝る前に、
「必ず良くなる、克服する。」と
自分の潜在意識に刻み込んでから寝ています。
 単純な言葉でも、毎日毎日言っていると、
いつか通じる気がします。
733 Re:初めまして こんた 2006/10/19 01:57
E-MAIL :
HomePage:
ちびさんこんにちは。
麻痺の回復は様々な条件によって、個人差によっても違いを見せます。統計学上と臨床上ではさらに違いを見せてきますので、その差が治療家の答えをにぶらしていると考えます。
1つ気になる点は、医者からベル麻痺と診断されたのに、針灸師がヘルペスウィルスと言っている点です。これは明らかに診断学上は違うものです。昨今は血液検査上においてウィルス反応が出ていてるとの事で、明確にラムゼイハント症候群のように耳の中に水疱が無くてもそう診断する医師はいても、針灸師はいないと思います。
そうした点から私はベル麻痺と考えると遅くとも3ヶ月〜4ヶ月以内に表面的な変化はあるものと考えます。ただし、ベル麻痺と診断されたものの中には神経の中心である軸索と言う部分の損傷である場合があり、この場合の神経の回復徴候が見られるのには5ヶ月以上はかかります。
しかし、ちびさんの状況ではまだまだ結論を急ぐのには早すぎます。
身体を保養するという事も大事な時期ですね。
この様な解答でよろしいでしょうか。
734 Re:忘れましょう あいこ 2006/10/19 15:25
E-MAIL :
HomePage:
そうですね。プラスのイメージを強く持つんですね^^
やってみます。
> 共に前進しましょう。
嬉しいお言葉を頂きました。ありがとうございます!
735 Re:初めまして ちび 2006/10/19 16:23
E-MAIL :
HomePage:
さっそくご返事ありがとうございます。
病院の方では特に血液検査などはしていないのですがベル麻痺だと思っていいのでしょうか?
何を基準にベル麻痺だと言われたのかよくわかんないです。
まだ1ヶ月で焦ってはいけないとは思うのですがこういった病気はどの辺りから回復の兆候が見られるんでしょうか?
味覚もまだ分からないし、眉毛もほとんど動かないし、口元は全然動きません。
なにか変化が見れれば希望が見えてくるんでが・・・。
このままだとなかなか前向きになれませ〜ん。
736 ストレス(愚痴です・・・) mh 2006/10/19 19:09
E-MAIL :
HomePage:
私の職場は(私以外)女の子は20代前半ばかりなのですが、飲み会ではみんな「かわいいかわいい」言われたり、仕事でも私の責任じゃなかったり理不尽な事で「これから心配だ」みたいに言われてすごくストレスを感じました。がみがみ言うから、私も言いたい事を言いたかったけどあまり言えませんでした。
今の仕事は2月までは続けようと思ってるのですが・・・仕事はパソコン中心で、精神的にも疲れるので(しかも、週六日のときもあるんです)・・・すみません愚痴っちゃって・・・
737 病院の診察 こんた 2006/10/19 21:17
E-MAIL :
HomePage:
ちびさんレスします。
ならば、ラムゼイハント症候群ではないため(耳の中に水疱がみられなかった)ベル麻痺と診断されたのでしょうね。
なかなか回復の徴候は診てあげないとわかりませんね。
738 麻痺側の意識 1 2006/10/19 21:29
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生のいう
麻痺側の意識をなくせ、というのを
ちょっと考えて、
これは
健康(=麻痺のない側)を意識して動かせ、
ということなのかなと思い
鏡に向かってみたところ、
確かに、麻痺していない側を意識して
動かしたほうが、
引きつりも目立たないような感じがします。
たとえて言うなら、
利き腕ではないほうを敢えて使う・・・?
わたしの場合はそんな感じかな。
739 Re:ストレス(愚痴です・・・) こんた 2006/10/19 21:38
E-MAIL :
HomePage:
女性の職場って感じですね。私は病院勤務時代もあり(←ほとんど女性の看護士)、みなそうした問題があったな〜って思いました。でも、女性に限らず男性でも同じかもしれませんね。
昔から上司や先生から怒りやすい人っているらしいのですが、この私もその1人。なにかにつけて怒られておりました。
いつかかならずぶっとばす!←ザ・たっち風に…。
今となっては落ち着いて言ってますけど、結構私は先生や上司に噛みついていっちゃうほうですね。だから今は1匹狼ですね。曲った方向へは行きたくないですね。自分の信念は絶対まげない。魂だけは悪魔に売り渡さないなんて大袈裟かな?
PS誰が悪魔さんなのかは秘密ですよ〜っ。
740 Re:忘れましょう 若葉 2006/10/20 11:04
E-MAIL :
HomePage:
 あいこさん こんにちは。
 なにか 生意気なことを言ってしまったような気がしますが、私がこのような心境になるまでには本当に山あり、谷ありでした。
 自分を受入れられるようになったのは、症状が安定してきたこともあると思います。
 焦らずに、よい治療をして気持ちが回復するのを待っていましょうね。これは自分にも言いきかせていることです。
741 Re:麻痺側の意識 若葉 2006/10/20 12:23
E-MAIL :
HomePage:
 いちさん こんにちは。
 わたしは麻痺側の意識をなくすとは 健康な側を意識することと思っています。又は顔全体を気にしないとも思っています。 なかなか難しいですが心がけています。
 本当にやっかいなものにかかってしまいましたが、これも自分を精神的に成長させてくれる試練として進んでいきましょう。
742 Re:麻痺側の意識 あいこ 2006/10/20 20:50
E-MAIL :
HomePage:
そう意味なんですね!
マッサージを左右均等にした後は麻痺が目立たような・・と感じてはいました。
麻痺側を特別に扱わないで、左右平等と感じる事、なんでしょうか。>  いちさん こんにちは。
>  わたしは麻痺側の意識をなくすとは 健康な側を意識することと思っています。又は顔全体を気にしないとも思っています。 なかなか難しいですが心がけています。
>  本当にやっかいなものにかかってしまいましたが、これも自分を精神的に成長させてくれる試練として進んでいきましょう。
743 Re:忘れましょう あいこ 2006/10/21 11:49
E-MAIL :
HomePage:
若葉さん
ありがとうございます。
大切なメッセージでした。わかっているんです、せめて気持ちは持ち上げて!というか病気だけを見つめないようにとがんばっているのですが、下がりだすとどこまでも・・・の繰り返しです。良くも悪くもほんの小さな変化にも「もう私は大丈夫!」と思ったり、「あ”〜だめだぁ〜」と下がったり(恥)
弱い自分の本質を思い知らされています。
家族の前では、心配をかけまいと平然としている分、自分だけの空間(PCに向かう時とかの)にいるとツボにはまってしまうのです。。。
「気持ちの回復を待つ」優しい暖かい言葉ですね。全てを包む言葉ですね。
ほんとうに、ありがとうございます。
744 プラセンタ 1 2006/10/22 05:31
E-MAIL :
HomePage:
若葉さん、こんにちわ。
「プラセンタ入りのビタミン剤」をDHCで買って試してみることにしました。
女性のきれいにお役立ち、なんてキャッチコピーには、男性の自分はちょっとお客違い?かなと思いつつ、
顔の皮膚や筋肉の硬直がなくなり・・・という効果にちょっと期待して、自分も試してみようと思います。
745 鼻唇溝 mh 2006/10/22 15:41
E-MAIL :
HomePage:
こんにちわ。発症4ヶ月ちょっとです。
私も朝起きたとき特に鼻唇溝が目立ちます。
私だけかと思ってたんですが、皆さんも朝みたいなのですね。
私は、寝相がものすごく悪くて、そのせいかと思ってました。しかも、昔から右側(今麻痺してる側)を下にしないと眠れなくて・・・。
寝る前だけでも意識してちゃんと『あおむけ』で寝たほうがいいですか??それともあんまり関係ないですか?皆さんは意識してますか??
746 Re:鼻唇溝 ぽちおん 2006/10/25 11:48
mhさま
こんにちは。私は発症2ヶ月です。やっと精神的に落ち着いてきました。でも時々入院中や退院直後の事を思い出すと自然と涙がでてきます。わたしは左側の麻痺です。私も仰向けに寝るのが苦手で麻痺側を下にしないと寝られない(思えば発症前も左側を下にして寝て時々耳が痛かったのを思い出します)のですが、「就眠時は、麻痺側を枕などで圧迫しないように」というアドバイスをどこかで見かけました。私はチョット休憩するときも仰向けだと神経が動き始める感触があります。私は素人なので真偽の程は分かりませんが、顔面神経の為にはいいような気がするので実行しています。ご参考まで・・・。
747 病院の鍼治療への理解について ぽちおん 2006/10/26 12:46
E-MAIL :
HomePage:
こんにちは。発症(左側麻痺)から2ヶ月たちました。3週間のステロイドの点滴と星状神経節ブロックの治療入院では完治せず、耳鼻科やリハビリの先生は「後は神経が再生するのを待つだけですのでしばらく様子をみましょう」とおっしゃいます。耳鼻科の先生とは結局信頼関係が築けず、もう処方薬も最近は飲んでいません。唯一信頼していたリハビリの先生にも、鍼治療を始めたいと相談した所、「鍼?なんで?どうしてもやりたいなら3ヶ月待って」とのことでした。信頼していた先生に鍼治療を理解していただけなかったのはとても悲しく、3ヶ月様子を見てから鍼治療にとりかかろうか」とも思いました。他の専門家の方の意見も聞き「そんな中途半端なことでは治りませんよ」という言葉で目が覚めました。」結局反対を押し切って鍼治療を始めたわけですが、まずなによりも精神的に楽になりました。そして「まず自分で治そうという気持ちが大切」と言われ、前向きになり仕事もはじめる事が出来ました。ただ、鍼治療しながら鍼治療に理解のない先生のところにリハビリに通うのが日に日に苦痛になっていきます。もう通うのはやめて自宅で自分でやろうかと思うのですが。
748 ご無沙汰しております あーしゃん 2006/10/27 01:00
E-MAIL :
HomePage:
ご無沙汰しております。
こんた先生、その節は親切なお返事ありがとうございました。
私の麻痺のその後ですが、無事回復いたしました。見た目の回復は9月中頃だったと思います。今の所、再発もありません。
簡単に治療記録を書かせていただきたいと思います。
発症後、9日間のステロイド剤内服。
同時進行で星状神経ブロック注射と針治療をしていただきました。三日おき程度です。
ステロイド剤内服終了後はブロックも針も週一回でした。
ちなみに麻酔科の先生と鍼灸の先生は互いに面識は無いものの、協力体制は抜群でした。
互いの処置情報を交換してくださり「明日は針行っておいで(麻酔やっといで)」と指示してくれる環境だったのにも恵まれたと思います。
なにより、こちらの掲示板で病気について知る事ができたおかげで安心する事ができたことが、とても大きかったと思っています。
みなさま、本当にありがとうございました。
749 Re:麻痺側の意識 あーしゃん 2006/10/27 01:13
E-MAIL :
HomePage:
> これは
> 健康(=麻痺のない側)を意識して動かせ、
> ということなのかなと思い
私は「どうせなら動く方を徹底的に動かそう」と思いました。同じような発想でしょうか。
無意識に動かす(笑ったりする)と左右非対称になるので、
「動く方を動かない側の動作に合わせて動かす」ことを意識しました。
・笑う時に小首をかしげる
・セルフレームの眼鏡をかけて目の周りの違和感を誤魔化す
そんな小細工も鏡を見ながら研究していました。その時も「動く側をどう動かせば麻痺が目立たないか」を考えていました。
750 Re:ご無沙汰しております こんた 2006/10/27 13:13
E-MAIL :
HomePage:
あーしゃんさんこんにちは。
無事回復できてよかったですね。
麻痺の回復にもいろいろ難治のものがあり、私達はこれからも戦って行きます。
掲示板の書き込みありがとうございました。
751 こんた先生がんばって! さえ 2006/10/29 13:48
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生こんにちは。わたしいつも先生に励まされてホントにがんばってこれました。泣き言ばかりいってたけれど、この掲示板ほんとにいい掲示板ですね。わたしはいままで見るばかりでしたけど、今日は何だか勇気かでて書いています。
いつも先生に頼ってばかりのわたしですが、先生にありがとうのお礼をいっていなかった様な気持になりました。
先生ありがとう。これからもヨロシクです。またわたしがんばります。
752 Re:こんた先生がんばって! こんた 2006/10/29 18:10
E-MAIL :
HomePage:
さえさん励ましのエールありがとうございます。がんばりますよ!!フルスロットルでこれからもがんばります。
学校は行っているようですね、いろいろ辛い事もあるけれど友達とお話しできているさえさんが目に浮かぶ様です。すごくえらく思います。掲示板から勇気をもらったので学校行きますといっていたので、掲示板のみんなの力に勇気をもらったんだと思います。
さえさんの勇気に心からエールを送りますよ!私も力をもらいました。
ところで私はメールに書き忘れましたが、牡羊座のB型ですよ。運勢はどうなのかな〜っ。
753 Re:ご無沙汰しております ぽちおん 2006/11/01 10:58
E-MAIL :
HomePage:
あーしゃん様
はじめまして。回復されて本当によかったですね。そして、鍼の先生と病院の先生の協力体制のもとで治療されたことが、とてもうらやましいです。
そんな環境の下で治療を受けるだけで、病気に対する不安やショックは半減するのではないかと思います。
私の場合は、鍼治療を主治医に理解してもらえず、「回復の促進のため」という理由でなんとか了解を得ました。今は、とにかく余計な事を考えないで、鍼治療とリハビリに専念しています。
早く顔面神経麻痺患者が、安心して治療の選択ができる病院が増える事を、そして医師の鍼治療への理解を願っています・・・。
754 プラセンタ&鍼治療の継続?! 1 2006/11/02 18:28
E-MAIL :
HomePage:
若葉さん
1です。
男子(笑)ではありますがお勧めの「プラセンタ」を試しています。まだ劇的な変化があるわけではないけれど、ともかくカラダが調子いい(^^)
アミノ酸パウダーも併せて飲んでいるせいもあると思いますが、心なしか麻痺側の硬直が緩んできているような感じもあってグッドです(^^)v
ところで、こんた先生、鍼治療を継続するかどうかちょっと考えています。忙しいということに加えて、むしろマッサージ(Not顔面体操)
を自分でお風呂で施すほうがなんだか血行がよくなる感じがするのとあとは、お金を投入するだけの劇的な変化が最近は起こってきていない
そんなことを感じているのです。いまの治療院の先生も一生懸命施術してくださっていると思うのですが、お金と時間を費やす割に
効果が上がらないなら自分である程度努力してみるほうがいいかなと。
幸い、この掲示板も、こんた先生とのコンタクトも取れる現況ですから。こちらは平均気温が今も29℃(それでも日没後は肌寒いですが)
あるせいか、内地にいた時よりも麻痺側の皮膚や筋肉には優しい気候かもです。自分で鍛えないと筋力が落ちてくるのと同じように
ここから先は自分でできることを回復を信じてやっていくしかないのかなと考えるこの頃です。ただ、スパッと鍼治療を止めてしまう決断がつかなくて
少々悩んでおります。どうしたらいいでしょうか。
755 Re:鍼治療の継続?! こんた 2006/11/03 09:35
E-MAIL :
HomePage:
1さんこんにちは。
そうですね、私は治療というものの目的を明確にする事が大切といつも言っています。1さんの状況について皆さんも悩むところだと思います。いつまで治療を続けるのかという事です。
私は慢性疾患や後遺症を持つ疾患については、みなさんが気持を新たに持った時に治療を一段落として考えています。それまではサポーターとしてついていることが大切であると思います。
そうした中で1さんが出した結論ですから私は尊重いたします。また、調子が不安定なら再開すればいいのですから、肩の力をぬいてインターバルをおくつもりで、様子をみてはと思います。
本当に1さんはよくやったな〜っと思います。私も1さんの治療にあたった事をとても光栄に思います。私も1さんから学んだ事がたくさんありました。
また、神奈川に来た時は遠慮なく遊びに来て下さい。こんた治療院はそんな治療院でしょ?
これからも語らいながら前向いて歩いて行きましょう!
PS:最近40肩になって、皆さんに笑われてます。
756 Re:4ヶ月 涙 2006/11/03 23:46
E-MAIL :
HomePage:
> こんばんは。
> 発症4ヶ月になりました。
> 最近『食事のときに、たまに目が潤む』ようになってきてしまいした。この症状は、今後『食事のときに、いつも涙が出る』ようになってしまうのでしょうか??
> これは麻痺の症状がひどくなったってことでしょうか?
757 風邪 mh 2006/11/04 06:59
E-MAIL :
HomePage:
おはようございます。
もうすぐ発症5ヶ月です。私は『ウイルス原因のハント麻痺』と言われてます。
実は風邪をひいちゃったんですが、麻痺に何か影響ってあるのでしょうか??風邪も『ウイルス』だと思うので、心配です。のどとふしぶしが痛いので、熱が出そう・・・。しかも、麻痺側のカオがちょっと痛い(??)重い(??)ような。。。
しかも、今日は仕事なのです・・・。いってきます(~_~;)
758 Re:風邪 こんた 2006/11/04 08:45
E-MAIL :
HomePage:
特に問題はありません。
ゆっくり体調を整えて風邪を治してくださいね。
759 再び・・・ ちび 2006/11/06 20:40
E-MAIL :
HomePage:
お久しぶりです。
2週間ぶりに耳鼻科の方に行ってきました。
まだ完全な閉眼は出来ないし、口元は一向に動かないですが、今までは味覚の方がおかしかったのですが少し味が分かる様になってきた様な気がします。
そして、最近すごく麻痺側で涙が出ます。
麻痺になりたての頃より今の方が涙の量が多いんです。
それって目の角膜とかに問題があるでしょうか?特に痛いとかはないのですが・・・。
そして耳鼻科の先生はあまり良くなってきたとは言ってくれなくて不安を感じています。
また2週間今までの薬を服用するのですが頂いてる薬はどうなんでしょうか?
メコバラミン500(トーワ)、ATP錠20mg、カルナクリン錠25です。
星状神経ブロック注射とかを今からしてみるのも一つの方法でしょうか?それとも遅いですか?
良くなると言われる事は全てやってみたいと思っています。
なにかアドバイスあればよろしくお願いします。
760 Re:再び・・・ こんた 2006/11/07 09:06
E-MAIL :
HomePage:
ちびさんこんにちは。
今まで出ていなかった涙が出てきた事は、内部で回復してきた事です。顔面神経の上層部からの損傷では、涙が出にくくなります。よって、涙が出てきた事は回復を意味します。
また、味覚も回復しつつありますので、顔面部の運動はできずとも内部で着々と回復している事がわかります。
まずは、気持を落ち着けてもよいと思いますよ。
761 Re:プラセンタ&鍼治療の継続?! 若葉 2006/11/07 10:49
E-MAIL :
HomePage:
 1さん こんにちは
 効果が少しあるようですか? それはよかったです。 私も飲み始めて1週間ぐらいして、神経が疲れた時の硬直感があまり感じられなくなっているのに気ずきました。こんた先生の治療の効果ももちろんあることと思いますが。
 私は重症でしたので、鍼治療と併行してやっていこうと思います。
 
 こんた先生から離れ、心細いでしょうが、頑張ってください。皆で支えあっていきましょう。
762 Re:風邪 mh 2006/11/08 12:44
E-MAIL :
HomePage:
こんにちわ。
まだ風邪治らないんです(;O;)
今は鼻水がとまりません・・・
もしかして、あんまり「ちーーーん」って強く鼻かんじゃだめですか??それって顔にちから入っちゃってるのでしょうか・・・。
すみません、変な質問で・・・_(._.)_
763 Re:風邪 こんた 2006/11/08 17:12
E-MAIL :
HomePage:
小さな事にはあまりこだわらなくてもいいんですよ。
鼻をかむくらいしょうがないでしょう。
764 Re:風邪 mh 2006/11/10 13:00
E-MAIL :
HomePage:
そうですよね。すみません。
ありがとうございます!
早く治りますように・・・
765 Re:風邪 こんた 2006/11/10 19:01
E-MAIL :
HomePage:
私も早く治りますように!(笑)
温かいスープ飲んであったまってください。
767 再び・・・ ちび 2006/11/20 18:24
E-MAIL :
HomePage:
こんばんわ。
今日2週間ぶりに耳鼻科の方の診察に行ってきました.
結果は前よりも後退していると言われました。
まぶたの閉眼が前の診察よりも悪くなっていたからです。
今回、今までの薬(前の書き込み済)から漢方薬に変更されました。
柴苓湯と言う薬を処方されたのですが、漢方治療というのはどうなんでしょうか?
進歩せず、後退していってる自分の顔を今日見てとても悲しくなっています。
今の耳鼻科の先生がおっしゃてくれている”ベル麻痺”と言うのは比較的に早く回復してくるもんではないのでしょうか?
768 Re:再び・・・ こんた 2006/11/20 21:33
E-MAIL :
HomePage:
ちびさんこんばんは。
耳鼻科の先生の言う、閉眼が後退しているという表現がわかりにくいです。恐らく、初診時の時に麻痺がまだ進行中だったのかもしれません。人により麻痺の進行が2、3日かけてゆっくりと進む事がありますがこうした場合に考えられる表現です。(しかしこうした後退と言う表現は私は適当でないと思います。)
神経学上、一度回復した神経が機能をダウンするという事は、麻痺再発と表現する方が適当だと思います。
しかしながら、ちびさんの目は後退とか麻痺再発ではないと思います。疲れている時や車の運転直後、パソコン直後などは閉眼は通常時よりしっかりできないのが実際です。
ベル麻痺の回復は教科書上では自然回復ですと2〜3ヶ月とされていますが、4〜5ヶ月以上かかるケースも多くあります。もっともベル麻痺の定義というのも時代と共にしっかりと見直しができると変わると思います。
漢方に関してはその先生の御考えがあるでしょうね。
私は中医学にそっての処方ならば問題ないと思います。(私はもともと、中医学の専門です。鍼灸学科ですが。)
鍼を併用して治療に望んではいかがでしょうか?がっかりするのは早すぎますよ!
769 治療 赤いダイヤ 2006/11/24 20:05
E-MAIL :
HomePage:
 こんた先生 みなさん お久しぶりです。
発症2年2ヶ月を過ぎた 赤いダイヤです。
 少しこんた先生のところをお休みして、新たな治療にチャレンジしてみました。
生まれて初めて 気功 を受けています。
紹介されて行ったのですが、
そこは、よく街でよく見かける気功整体と違って 気功 だけを施術してます。
経絡に 気 を通してくださる所で、
こんた先生に、経絡のツボを通してのハリ治療をしていただいている事が良かったのか、
私の場合反応が早く一ヶ月足らずの治療で、
一昨年の9月以来固まって動かなかった、麻痺側の上唇の真ん中辺りから5ミリくらいに感覚が戻ってきました。
そして少し力も入る様になり、食べたり、飲んだりが少し楽になりました。
口の内側も感覚のある部分の体積が増えた気がします。
 これからは、この気功を続けながら、こんた先生のところへもお邪魔したいと思います。
唇の感覚を感じたとき、電車に乗っていて涙が出てしまいました。
 感覚が戻った部分は、麻痺全体からみたら小さな面積ですが、私にとっては大きな大きな一歩です。
 浦和レッズも優勝に王手をかけました。
私も気合入れて行きます。
770 Re:治療 こんた 2006/11/25 08:50
E-MAIL :
HomePage:
気功治療すごいですね!
私は中国の大学で講議は受けましたが、なにせ鍼灸学科ですから、科が違う事もあって解らない事だらけです。
またぼちぼちとやってゆきましょう!
771 教えて下さい とも 2006/11/25 16:10
E-MAIL :
HomePage:
4週間前に右麻痺(不全麻痺)になりました。
1週間入院しステロイドの点滴を致しました。
3週間目より、顔が動き始めました。現在顔も
洗えるようになり、目の疲れも軽減しています。うがいもできます。
現在心配な事は、会話の時(右を出来るだけ動かさないように気を付けてはいますが)右の頬が小刻みにピクピク動く事と、右頬に力がかかった時(タオルを絞る等)軽い痛み(違和感?)
がある事です。
このような症状は神経の回復期には普通あることなのしょうか?
後遺症に顔面痙攣、顔面神経痛があると聞きましたので、気になっています。
772 Re:教えて下さい こんた 2006/11/26 17:49
E-MAIL :
HomePage:
ともさんこんにちは。
ハッキリいって状況が微妙です。診察しなければ白黒つけられません。担当医に相談してみて下さい。
診断に相当する質問です。
773 Re:教えて下さい とも 2006/11/26 19:18
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、返信ありがとうございました。
診察の時、担当医に聞いてみます。
774 Re:教えて下さい こんた 2006/11/27 14:46
E-MAIL :
HomePage:
すいませんね。こんな大事な事は掲示板では軽々と解答できないんです。
やはり担当医に相談することが大切ですね。
775 Re:治療 さとさと 2006/11/29 22:58
E-MAIL :
HomePage:
赤いダイヤさん こんばんわ!
ずいぶんしばらくご無沙汰していました。
もう忘れられてるかな・・・
BBSはよくのぞき見していましたが
赤いダイヤさんが少しずつ回復してきたと
聞いて思わず久しぶりにおじゃましました☆
気功を始まられたんですね。
カラダが少しずつ戻ってきて本当に
よかったですね。ちょっとしたことが
とっっっても感動するし五体満足でいられる
事がいかに幸せか私もこの病気のあと
つくづく感じています。
私はまだ左側の顔が動かしにくかったり
緊張したり疲れたりするとしゃべりにくかったりしていますがおかげさまで普段は
すっかり自分の病気を忘れているくらいに
生活しています。
これからますます寒くなりますので
どうか赤いダイヤさんも風邪などひかないよう
心も体も温かくしてお過ごしください(^_^)
776 忘れてません 赤いダイヤ 2006/11/30 11:45
E-MAIL :
HomePage:
 この春、さとさとさんのお嬢さんの大学の入学式に向かうお便りに、子どもの成長を味わう親の幸せを共に感じてました。
 そして、今年ももうカレンダーは、残り1枚になりましたね。
 さとさとさんもお元気そうで嬉しいです。
『普段は病気を忘れている』・・と言う生活
「いいなあ〜そのぐらいになりたいなあ〜」と思ってます。
 私の場合、三叉神経痛を併発している為、常に麻痺側に痛みがあり、鏡を見ると腫れていないのに、イメージの中では顔半分がすごく腫れている様に感じるので、何をしていても「忘れる」ことができないのです。
 でも。こんた先生が丁寧に耕し、種をまいてくれた動かない顔に、更に気功の先生が栄養をたっぷり与えてくれてます。
 西洋医学には見放されましたが、東洋医学に救われています。
 今は、気持ちを前向きに持って、くよくよしないことを心がけ、根気良くマッサージを続けています。
 重症だった事、時間がたってしまった事で症状が足踏みし、ついつい落ち込み気味な私でしたが、自分で感じた小さな小さな変化に勇気が湧きました。
 人間生きていれば、「回復は無理」(地元の病院、大学病院でそう言われましたが)と言う事はないのですね。
 さとさとさんの優しいメールに、心も体もあたたかくなりました。
 有難うございます。
 わが町浦和は、今週末Jリーグの最終節、ガンバ大阪との結果で優勝できるかどうかの試合が行われるため、街のあちらこちらが赤く染まっています。
我が家も赤い旗を掲げ、夫婦共に今から気合入ってます。
 こんた先生、また火曜日の治療よろしくお願いします。J2の神戸も頑張ってますね、先生の影響でこちらも気になります。
780 口角が下がります。 ぐるみっと 2006/11/30 11:56
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
息子のことなのですが。
おそらく、産まれた時、鉗子分娩による
外傷のせいだと思われますが、口角の右が下がります。
産まれたときは、「退院までに治るでしょう」と言われ、
1ヶ月検診の時には、「おっぱいがうまく飲めているなら大丈夫」といわれ、
4ヶ月検診でも、「待つしかない」と言われ、現在1歳3ヶ月。
いまだに右の口角だけが下がります。
ご飯ももりもり良く口を動かして食べられて
いますし、特によだれがそちらから垂れると
いうこともありません。
ただ、治る物ならば治してあげたいなと。
現在、保育園に行っていますが、マッサージ等
出来ることがあるなら、保育園も協力して
くれると言っています。
今後、どのようにしていけばよいのか、
御指南いただけませんでしょうか?
よろしくお願いします。
781 Re:口角が下がっています。 こんた 2006/11/30 11:57
E-MAIL :
HomePage:
いくつか質問をいたします。
スパゲッティ−や麺類、スープをすする事はできますか?
歯を磨く時に左の方に食べかすがたまり易いですか?
お口をイーとすると目をつぶりますか?
783 Re:口角が下がります。 こんた 2006/11/30 12:03
E-MAIL :
HomePage:
質問があります
パスタ類は吸い込む事ができますか?
歯磨きの時に左に食べ残しが片寄ってますか?
口をイーとすると目をつぶりますか?
784 Re:口角が下がります。 ぐるみっと 2006/11/30 22:28
E-MAIL :
HomePage:
早速のお返事ありがとうございました。
最初にお詫び。性別が間違っていました。
女性です...
質問の答えですが、
> パスタ類は吸い込む事ができますか?
問題なく吸い込めます。
> 歯磨きの時に左に食べ残しが片寄ってますか?
これもありません。
> 口をイーとすると目をつぶりますか?
つぶりません。
こんな感じです。
785 私事ですが…。 こんた 2006/12/01 08:55
E-MAIL :
HomePage:
>  こんた先生、また火曜日の治療よろしくお願いします。J2の神戸も頑張ってますね、先生の影響でこちらも気になります。
やきもきしてるんですよ〜っ!
8栗原は弟のように思っているンで!!
頑張れヴィッセル神戸!
786 Re:口角が下がります。 こんた 2006/12/01 09:06
E-MAIL :
HomePage:
ぐるみっとさんへ。
お子様の状況からすると、共同運動もなくほぼ90%以上の機能は回復しているのではと思われます。口角が下がるという状況は実際に診察してみないとわかりませんが、子どもの場合はある種の『くせ』により、そういった表情が存在する事があります。この『くせ』とは麻痺の期間に習慣づいたものもあります。
ですから、麻痺として存在するものか、『くせ(癖)』として存在するものかを診察により見極める必要があります。
以上が掲示板上での私の見解ですが。
787 Re:口角が下がります。 ぐるみっと 2006/12/01 10:17
E-MAIL :
HomePage:
お返事ありがとうございます。
ちょっと安心しました。
実際の生活に支障はほとんどないので、
気にすることもないのかなと思いながらも
やはり、気になりますよね...
大きく口を開いて笑ったり、泣いたりすると
やはり目立つので。
すぐには、無理ですが、もう少し様子を見て、
機会があったら、診察に連れて行けたらなと
考えております。
(決して近くはないので、大人とちがって、
連れて行くのが大変なので...)
お返事、ほんとうにありがとうございました。
788 Re:口角が下がります。 こんた 2006/12/01 13:48
E-MAIL :
HomePage:
様子を見るというのも大変ですね。
では。




 
当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2014 こんた治療院 All Rights Reserved.