このbbsの過去ログは、こんた治療院のコンテンツ『顔面神経麻痺を考える』に起因して書き込みがあったものです。管理人である私こと『こんた』は、顔面神経麻痺をやっつけに行く鬼軍曹として皆と一緒に顔面神経麻痺をやっつけに行くbbsであり、その軌跡を是非ともこれから顔面神経麻痺と闘う人に役立てていただく事で、私たちの思いが 今このログを見ているあなたにも届く事を願っています。
レスポンス658〜718まで。



658 Re:焦らず 慌てず 諦めず 1 2006/08/31 22:26
E-MAIL :
HomePage:
これは、オリンピック女子水泳800M自由形で、「まさかの金メダル」を取った柴田亜衣選手のひと言です。
URLはこちら。柴田選手のインタビュー、いいですね。
http://school.js88.com/high_school/article/lect_onepoint/lect_onepoint.asp?page=2&id=18
659 こんにちわ mh 2006/09/03 20:11
E-MAIL :
HomePage:
なんか、皆さんとお話しするときは、不安なことばかり書いてしまってすみません。
最近すっごく疲れやすいんですよね・・・。何でだろう。発症して2ヵ月半なんですが、最近頭痛とかひどい気がするんです。仕事中とかもきつくて、寝るのも12時頃なので、体力的なことなのでしょうか・・・。まさか、左側もなるんじゃないよね・・・って不安です。こんなこと考えてちゃだめですよね。だめだ!!
とりあえず、早く寝て頑張ります!
660 ありがとうございます mh 2006/09/03 20:16
E-MAIL :
HomePage:
「焦らず、慌てず、諦めず」
本当にどれも大事な言葉ですね。
いつも皆さんの言葉に励まされて生きてます。
661 血管収縮性の頭痛 こんた 2006/09/04 08:49
E-MAIL :
HomePage:
mhさんこんにちは。
麻痺側の顔の筋肉及び咀嚼筋(そしゃく)などの問題で、肩こりが生じていると考えられます。よって血管も収縮傾向にあり、そうした頭痛が起きているものと思います。いわゆる肩こりをほぐすことが、良い方法と考えられます。
662 ごぶさたしてます みむ 2006/09/06 16:33
E-MAIL :
HomePage:
こんにちは。
私は7月下旬に顔面麻痺になり、この掲示板を知りました。軽かったのと、発見・治療が早かったので一ヶ月で何とか良くなりました。よい先生にもめぐり合えたと思います。
私も麻痺してるときは、麻痺側の肩こりがひどくてつらかったです。皆さん、頑張って下さい!!
663 ありがとうございます mh 2006/09/06 18:40
E-MAIL :
HomePage:
アドバイスありがとうございます。
もう一つ不安なのですが、麻痺じゃないほうの頭痛・顔の違和感もある気がするんです。本当に不安で、ちゃんと動いてるかいつも確認しちゃいます。麻痺した時も急になったから、今回も急に来るんじゃないかとか思って、不安過ぎて気持ち悪くて・・・
私は右側麻痺なのですが、2ヵ月半左だけ動かしてきて疲れてる・・・って思って帝位のでしょうか・・・
皆さん麻痺側のみの違和感なんでしょうか・・・
664 はじめまして。 れいこ 2006/09/08 20:20
E-MAIL :
HomePage:
先週末ぐらいに、突然顔に異変を感じて病院に行くと、顔面神経麻痺と診断されました。
最初は、そんなに重く受け入れていなかったのですが、日が経つにつれ、とても不安になってきました。
話したり笑ったりしようとするだけで、顔がひきつって、人と会いたくない。
インターネットで検索して、色々情報や知識を得るたびに、かなり長引く病気だということを知り、また絶望的になる。
大好きな彼が、「れいこの笑顔が好き」って、ヨリを戻そうとした時に言ってくれました。
それから約2ヶ月ほど経ってのことでした。
この病気にかかったのは。
彼に、以前のように素直に笑える日が来るのか。こないのか。
こんな顔見られたら、嫌いになられそうで、とても怖い。
当たり前のことができない辛さを初めて実感しました。
665 今は大事にいきましょう こんた 2006/09/09 08:52
E-MAIL :
HomePage:
精神的にもショックでしょうね。また、神経もショック状態ですから、無理をせずにのんびりと過ごす事が大切です。
お友達も、れいこさんを心から支えてくれると思います。ただ、多くのそうした立場の人からメールをいただきますが、どう接して良いのかわからないという相談があります。私は気持が落着くまで、様々な事を受け入れられないので、ゆっくりまってあげましょうとお話ししています。
れいこさんも気持が落着いてからそうした事を考えてもいいんですよ。まずはしっかりと休養をとって治療に専念する事が大切ですね。私はきっとお友達もそばにいてくれると思っています。
666 Re:今は大事にいきましょう れいこ 2006/09/09 19:59
E-MAIL :
HomePage:
こんたさん、ありがとうございます。
考えれば考えるほど、答えが見つからず、泣いてばかりいますが、あたたかい言葉をかけていただき、本当に嬉しく思っています。
時々、こちらにお邪魔してみなさんと交流したいと思っています。
まだまだわからないことばかりなので、みなさんに色々教えていただければ、と思っています。
そして、励ましあえたらとても嬉しいです。
よろしくお願いします。
667 ようこそ!掲示板へ こんた 2006/09/10 08:30
E-MAIL :
HomePage:
書込む事で落着くものがあるのなら、この掲示板の本望ですよ!
ねえ!みんな!!
668 Re:ようこそ!掲示板へ れいこ 2006/09/11 18:29
E-MAIL :
HomePage:
こんたさん、お返事ありがとうございます。
日が経つにつれて、これからの生活のことで
心配事が増えるばかりですが、
こうやって誰かに励ましてもらったり、
あたたかい言葉をかけていただくだけで、
少し不安が和らぎます。
ありがとうございます。
この病気にかかって、まだそんなに日は経っていませんが、
家族や友達の本当の優しさに気づくことができました。
今は、周りの人への感謝の気持ちでいっぱいです。
今はまだ、心配事が絶えませんが、前向きに
がんばろうと思っています!
早く、趣味のフルートが吹けるようになるといいなあ。。
669 小児の顔面神経マヒ ともみ 2006/09/12 00:19
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
1歳4ヵ月の娘のことで相談です。
娘は生まれつき顔の右側に麻痺があります。
出産した病院で顔面マヒと診断され、総合病院の小児科、耳鼻科を紹介されました。
そこでは、MRIやいろいろ検査をしましたが、結局原因がわからず、「赤ちゃんの場合、数ヵ月で自然に治ることもあるので経過を見ていきましょう」とだけ言われました。
1年通いましたが、現在はそこの病院へは行っていません。
いろいろ本やインターネットを利用して何か治療法が無いのか情報を探しましたが、
小児の顔面神経麻痺の症例が少ないことからか、これといったものもなく、やっと針が良いのではというHPを見つけました。
ただ、娘の年齢を考えると「まだ1歳なのに針をうって平気なのか・・・」など不安にもなります。
ひとまず受診だけでもしてみるべきでしょうか。
670 Re:小児の顔面神経マヒ こんた 2006/09/12 08:39
E-MAIL :
HomePage:
ともみさんこんにちは。
1歳4ヶ月のお子様という事ですが、なかなか診ていただける先生はそう多くないような気がします。
子どもの場合は、小児鍼という鍼がありますが、その方法は主に手足と背中のツボを使います。
しかし、顔面神経の麻痺の場合はそのとらえ方や治療法に則して、大人と同じ治療法が良いと私は思います。
おっぱいはしっかりと飲んでいるようですので口輪筋などの回復はよいのではと思います。
出生から今日までの回復の度合いなどがわかると良いのですが、その点はどうなのでしょう?
671 Re:小児の顔面神経マヒ ともみ 2006/09/12 12:39
E-MAIL :
HomePage:
早速の返信ありがとうございます。
> 出生から今日までの回復の度合いなどがわかると良いのですが、その点はどうなのでしょう?
あまり変わっていないように思われます。
笑っているとき、泣くときは右口角は下がったまま、左目が閉じていても右目は閉じません。
睡眠時は両目とも閉じています。
コップで飲み物が飲めます。
今のところは、ミルク、食事ができることに安心はしていますが、今後話をする様になったときなど影響がいろいろ出てくるのではないかと心配しています。
672 Re:小児の顔面神経マヒ こんた 2006/09/12 14:23
E-MAIL :
HomePage:
眼科にてお子様の目の状態を診せて下さい。
理由は眼球に傷がついているかどうかを見てもらう必要があります。閉眼できていないと傷がつきやすいものです。あとは、目が乾いていないかなどの心配です。
外出時などは紫外線に注意が必要です。
確かに麻痺した顔が元に戻る事も大切な事ですが、今の状況でやらなければならない事をしているのかも大切です。
そうしたことがすでに行われているのならいいのですが、心配です。
原因がはっきりしないようですが、私が心配している事がもう一つあります。やわらかいコットンでお子様の麻痺側の額や頬などを軽くこすってみてください。知覚テストをしてみるのです。
673 れいこさん、はじめまして さくら 2006/09/12 19:33
E-MAIL :
HomePage:
もう、病院には行かれましたか?高値の大学病院の耳鼻科は顔面麻痺に熱心と聞いてますよ。麻痺になって日が浅いので、早めに治療されれば、8割位の人が治る病気だそうですから、やるべきことをやっていただいて、若い力で、全快されること祈っています。娘と同じ年の方だから、母親の気持ちで書き込みさせていただきました。鍼治療も、時間がたってからより、早い時期のほうがいいらしいですよ。
674 再度 さくら 2006/09/12 19:36
E-MAIL :
HomePage:
高値じゃ、なくて高知です。ごめん。(笑)
675 もう一人 赤いダイヤ 2006/09/12 21:58
E-MAIL :
HomePage:
 
 母親のような気持ちで応援していますよ。
フルート、また吹ける時が来ます様に。
一緒に頑張りましょう。
676 さくらさん、赤いダイヤさんへ れいこ 2006/09/14 12:47
E-MAIL :
HomePage:
励ましのお言葉、ありがとうございます。
こんな風に、自分の発言にちょっとでも目をかたむけてくれる方がいらっしゃることを、本当に嬉しく思います。
ありがとうございます。
さくらさんへ
病院へは、行きました☆大学病院の方ではなく、近くの国立病院へ行ったのですが。。
この病気のことを何も知らない状況だったので、
どこに行けば全く分からずに、とりあえず、昨日9日間の点滴治療がおわりました*
点滴をしている期間も、症状に特にかわりはなく過ぎました。
本当にまだ分からないことばかりなのですが、点滴を終えて、みなさんどのような治療などをされているのでしょうか?
さくらさんもおっしゃるように、鍼治療などをしていった方が良いのでしょうか・・・?
赤いダイヤさんへ
お返事、本当にありがとうございます*
実は、来月定期演奏会があるのですが、
そのために、指練習だけはするようにしています。
まだ、口がちゃんと閉じられないため、
息がうまく吹き込めない状態なのですが、
なんとか定演に間に合えば、と祈りながら
過ごしています。
前向きな気持ちでがんばります!
お二人とも、私の母と同じくらいの年の方です*
実は、今まで私、母とはよくケンカをしたりで
あまり仲のいい方ではありませんでした。
けど、今回のことで、母には精神的な面でも
たくさん助けてもらいました。
今は感謝の気持ちでいっぱいです。
677 立ち向かってますよ! こんた 2006/09/14 20:02
E-MAIL :
HomePage:
れいこさん。
あなたは充分立ち向かってますよ!
だから家族が友達が、ここのみんなが見守ってくれるのですよ。
リラックスもとっても効果的です。
肩の力をぬいて行きましょう。
678 目を大切に さくら 2006/09/14 21:34
E-MAIL :
HomePage:
国立に入院されて、点滴を受けられたのであれば、あとは血流をよくするお薬をもらわれてると思いますので、それを飲んで、疲れないように、ゆっくり過ごされるのがいいでしょう。目にシャンプーがしみるようであれば、シャンプーハット。夜はガーゼで目を保護すること。乾きやすい時は目薬を。
鍼治療については、おうちの方にご相談されて、信頼できる治療院が、お近くにあれば、いいですけど、 急にとなると、誰しも、どこに行けばいいんだろうって、悩みますよね。
まだ、二週間くらいだし、様子みられているうちに、変化が起きるといいですね。
私は重症でしたが、私の友人は、一ヶ月くらいで、治って
679 つづき さくら 2006/09/14 21:43
E-MAIL :
HomePage:
今は、もとの表情のままですから、全治される方も、ずいぶんおられます。
私も娘とよく口けんかしますよ。でも、私がこの病気になった時、運転して、すぐ病院に連れて行ってくれました。いざという時は、頼りになります。母と娘って、そんな関係でしょうね。
680 れいこさんへ 由紀 2006/09/16 10:17
E-MAIL :
HomePage:下のレスが長くなってたので、新しく作りますね。
はじめまして、れいこさん。
遅くなりましたが、私も昨年の12月に発病したものです。
同じ高知県の方で、趣味も同じ様ですね。
同じ地方の方と知り、慌ててレスしてます。
大丈夫です、絶対病気には負けませんから
治ると信じてください。
『病は気から』本当にその通りだと思います。
今、れいこさんが、とても不安なお気持ちお察しします。
ここにいらっしゃる皆さんは、み〜んなれいこさんのお気持ちを痛いほどわかる方ばかりなので、安心して、心の不安をぶつけてください。
私も凄く助けていただきました。
本当に感謝してます。
当時、私は京都在住で、一人暮らしをしておりました。
でも、治りませんと言われたこの病気。
絶対に治してやる〜〜!!と思い、
全てを捨てて(捨てては適当ではないかもしれないけど)
治す為に実家に戻って参りました。
その甲斐あって、私は、もう殆ど完治しましたよ。
自分ではちょっとなと感じる時もありますが、
自分以外の人は、全く違和感ないそうです。
フルートも半年かかったけど吹けるようになりました。
凄く嬉しく思いました。
大丈夫、れいこさんも私と同じ様になれる日が必ず来ます。
今、息を吹き込む事ができているのであれば
私の状態より、いいのかもしれませんしね。
家族や、友人の愛情には本当に助けられますね。
私の場合は、さくらさんが仰ってる通り、
高知医大の耳鼻咽喉科が顔面神経麻痺を
熱心に研究してるとの事を当時の担当医から紹介され、
そちらにお世話になる事になりました。
今国立にいらっしゃるのであれば、
特に問題はないかと思いますけど
もし、不安に思うにであれば、
医大の方にも行かれてもいいかもしれませんね。
恐らく見解も、治療法も同じだと思いますけど、
長いお付き合いになるので、何件が回って、
ご自身と相性のいい病院を探してみてもいいかもしれません。
ただ、熱心に研究しているからと言って
全てがいいとは限りません。
私は、とても親切にしていただき、感謝してますが、
先生によって、色々感じる事が違うと思います。
その辺りは了承してくださいね。
私の場合、点滴後は、普段と変わらない生活をして
栄養と休息を沢山とることと、
顔の体操(リハビリ)を自分でしただけです。
顔の体操は、診察の時に、先生が顔を動かす事を指示しますよね
あの内容をしてました。
こんた先生のHPにもマッサージの仕方が載ってると思います。
やりすぎるてもいけないので
ご自身の状況を把握してくださってる担当医と
相談しながらにしてください。
通院する頻度も、3日後、一週間後、
2週間後から一ヵ月後と回数が減って行きましたし、飲み薬も減りました。
この病気は、本当に日薬だなと感じてます。
時間はかかるかもしれないけど
まずは、自分の力を信じて
必ず治そうと思う強い気持ちを持ってください。
弱くなった時は、ここに叫びに来てください。
一緒に大きな笑顔になれる日を待ちましょうね。
681 由紀さんへ れいこ 2006/09/17 13:36
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
今、由紀さんの書き込みを見て泣いてしまいました。
きっと、私以上に苦しい思いをされていたはずなのに、
ここではみなさんが優しく言葉をかけてくれる。
本当に嬉しく思います。
そして、本当にがんばろう!っていう気持ちになります!
もちろん、そのことだけでも嬉しいのに
同じ高知の方で、年も近くて、フルート吹いてるなんて(^-^)♪
すごく嬉しいっ。
よかったらこれからも色々お話させてください☆
今では、少しだけ立ち直りました*
ここでみなさんに励ましてもらったおかげでもあります。
ありがとうございます。
ただ、ひとつだけどうにかしなければいけないのが仕事です。
ちょうど2週間ほど休んでいるのですが、
これからどうしていいか・・・。
夜遅くなることが多いし、接客業のため
人前に出なくては仕事になりません。
でも、笑顔もできない、話すときに口がゆがむ、
こんな状態でどうすればいいのか。
ちょっと困ってます。
参考までに、みなさんはどのくらいお休みされているのでしょうか・・・?
683 お邪魔します^^ あいこ 2006/09/20 19:25
E-MAIL :
HomePage:
初めて書き込みいたします。宜しくお願いします。
完全麻痺発症から8ヶ月、麻痺は徐々に回復し2週間ほど前にかすかにかすれた口笛の音が出るようになりましたが、目と口の共同運動と拘縮があります。鼻唇溝が深まるのが悲しくて3ヶ月前から鍼灸治療を始め週に2回通院していますが、治療の後のほうが縮む感じが強く感じます。そういうことはありますか?
表情があっても無くても左右非対称になってしまった顔に、中々立ち直れずにいます。
684 ようこそ掲示板へ! こんた 2006/09/20 21:47
E-MAIL :
HomePage:
鍼の方法によりそうした問題が起きますが、通電などはしていませんか?
必要以上に筋肉を収縮させている場合はそうした現象が起きやすいです。
麻痺を起こしている神経は筋肉の運動をつかさどる神経ですから、筋疲労を起こしてしまうほどの刺激は問題があります。
鍼をした日から2日ほど経ってもそうした違和感が残っているならば、治療は過剰刺激であると思われます。
685 Re:ようこそ掲示板へ! あいこ 2006/09/21 10:10
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、早速のお返事ありがとうございます。宜しくお願いいたします。
> 鍼の方法によりそうした問題が起きますが、通電などはしていませんか?
通電は1ヶ月程前にパルス5分間を1度、次回の治療で低周波5分間を1度の治療はありましたが、それ以降はありません。
顔は鍼を14、5本20分ほどの置鍼後、トリニックスというペン型の治療器で頬、顎、口元に当てます。熱を感じます。治療後1時間ほどは楽になる感覚がありますが、その後治療日は突っ張り感が残り、気になるので温めたり、マッサージをしています。
> 必要以上に筋肉を収縮させている場合はそうした現象が起きやすいです。
> 麻痺を起こしている神経は筋肉の運動をつかさどる神経ですから、筋疲労を起こしてしまうほどの刺激は問題があります。
> 鍼をした日から2日ほど経ってもそうした違和感が残っているならば、治療は過剰刺激であると思われます。
2日間の持続は無いように思いますが、翌日は少し感じがあり、3,4日に1度の治療間隔なので、収まった頃次の治療になるという感じです。
過剰刺激の不安がある場合、申し出てもいいのでしょうか?鍼治療の効果の期待もあり、不安もあり、我儘な患者と自負しつつ迷っています。
686 聞くことは大切です こんた 2006/09/21 18:44
E-MAIL :
HomePage:
あいこさんリターンします。
治療において、納得のいかない事は質問すべきですよ。それにわかりやすく答える事も私たちの仕事の内の1つです。
刺激量が適当かどうかは、実際には施術をしている先生しか解りませんので、その点を聞く事は大切な事です。
納得があって安心して治療が受けられるということですね。
687 Re:聞くことは大切です あいこ 2006/09/21 20:54
E-MAIL :
HomePage:
わかりました。聞いてみます。
承知して必要な治療をしてくださっているのにと思い躊躇がありました。
不安は伝えてみます。
ありがとうございました。
688 Re:れいこさんへ 由紀 2006/09/22 09:53
E-MAIL :
HomePage:
ご参考なるかは分からないけど
私の事を書き込ませていただきますね。
私も接客業でした。
上司とよく相談をし診断直後は一ヶ月のお休みを頂いていました。
でも接客業って笑顔が一番ですよね。
一ヶ月お休みは頂きましたが、
2週間経っても自分の表情には変化がなく
もし治らないまま復帰したら
もっと治らないかもしれない。
やっぱり、綺麗に治したい、もう一度笑いたいと強く思ったので
仕事よりも、まずは治す事と思い
泣く泣く、お仕事は退職する事にしました。
ここは、会社との話し合いがとても重要だと思います。
退職せずもお休みを貰えるかも知れないし
私は退職を選びましたが、れいこさんは
れいこさんの考えで動いてくださいね。
私は夢を実現した職場でもあったので
退職はしたくなかったんですけど
何せ一人暮らしをしてたものですから
収入がなければ、暮らせないと言う厳しい現実です。
だから恥ずかしながら親元で甘える生活を選びました。
本当に幾つになっても、両親には甘えっぱなしで頭があがりません。
でもね、やっぱりその生活を選んでよかったと思います。
医師にも長くかかるよと告知されてたけど
実家に戻ると、ドンドンドンドン回復したし
仕事とか余計な考えをせずに
病気のことだけに専念できたからだと私は思います。
お仕事は色んな想いがあるでしょうから
会社との相談も大切ですよ。
でも、一番は自分の気持ちを大切にしてくださいね。
689 鹿児島県で まみりん 2006/09/22 16:15
E-MAIL :
HomePage:
鹿児島県で顔面麻痺の鍼灸治療ができるところをご存知でしたら教えてください。
友人が2週間ほど前にウィルス性の顔面麻痺と診断され、医者には早くても3ヶ月から1年はかかると診断されたそうです。彼女の家は自営業で彼女がいないと成り立たないので顔面麻痺になってからも仕事をしていますが、毎日辛い思いをしてると思います。
ネットで検索したら鍼灸が効果があるという内容が多かったので、病院と平行して鍼灸を勧めてみようと思っています。
よろしくお願いします。
690 Re:聞くことは大切です あいこ 2006/09/22 23:39
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生
今日、治療日でした。感じている違和感を伝えたところ、治療の調整をしてくれました。
あれほど躊躇していたのに、「答えるのも仕事」という、こんた先生の言葉に背中を押していただきました。ありがとうございました。様子をみながら、相談しながら治療が継続できそうです。
今は、鍼灸治療が、心の支えです。
691 Re:聞くことは大切です こんた 2006/09/23 09:24
E-MAIL :
HomePage:
あいこさんリターンします。
1つ1つ不安な事を解決して行く事が気持を落ち着ける事につながって行きます。先生との信頼関係が大切ですね。
私もネットを通じて、できることとできないことがあります。みなさんの状況を実際に診察しておりませんので、アドバイスに限界が生じてきます。でも、限界に挑む事をおしまずに様々な問題に答えるようにする事が、みんなといっしょに顔面神経麻痺をやっつけに行く事だと考えています。
あいこさんもやっつけに行きましょう!
692 Re:聞くことは大切です あいこ 2006/09/23 11:22
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございます。
先生のお返事から、「やっつけるパワー」を分けていただきます!日々の違和感や先の快復への不安は尽きませんが、「諦めずにやっつけたい!」気持ちでいっぱいです。
麻痺の戻りは少しずつ実感していますが、同時に麻痺側鼻唇溝は進んでいく感じがします。効果的なマーッサージやストレッチ等はあるのでしょうか?
ツボの指圧や顔面筋にそってのマッサージは毎日数回していますが。ポイントがあったら伺いたいです。
693 麻痺側の存在感を無くす こんた 2006/09/23 14:39
E-MAIL :
HomePage:
むしろ麻痺した側の存在感を無くす事が大切です。つまり何も意識しないということ。麻痺側を意識し過ぎると、どうしても動かしたくなり、それが代償性の運動になり共同運動をまねく事につながると考えています。代償性の運動は、こうすれば動くという正常の運動ではない運動です。
その上で、今日一日御苦労さまでしたという感じで軽く顔のマッサージを行う程度で充分であると私は思っています。
恐らくこうした内容は他の先生は驚くと思いますが、その理由が顔面神経麻痺を考える小児編に書いてあります。
あとは自分にできるリラックスを実行です。
694 Re:麻痺側の存在感を無くす あいこ 2006/09/24 12:57
E-MAIL :
HomePage:
気持ちでは気にしないようにと思うのですが、口角が引っ張られるので気がつくと自然に力が入っています。 なかなかうまくいきません・・
だんだん落ち着く事を願っているのですが。
695 お久しぶりです。 mh 2006/10/02 18:10
E-MAIL :
HomePage:
今日は病院に行ってきました。
発症して3ヶ月半です。
先生に言わせると、「今の顔」が、一番いいそうです。
私は、「ハント麻痺」で、重い麻痺(100人中5人??)です。
これからは「後遺症を少なくするために、表情を作らず、カオを動かさないように」心がけるそうです。本当に不安な毎日です。
鍼に興味はありますが、私はまだ様子を見たほうがいいのでしょうか??
696 すっかり遅くなってしまって申し訳ありません(>_<) れいこ 2006/10/02 19:16
E-MAIL :
HomePage:
お返事ありがとうございましたm(_ _)m
会社側と話し合い、今月はとりあえず
出勤日数を減らして仕事をすることになりました。
ゆきさん、貴重なご意見をありがとうございました。
697 Re:お久しぶりです。 こんた 2006/10/02 20:55
E-MAIL :
HomePage:
私は病院での一連の検査や処置が終わったら、すぐに鍼治療をすることを勧めています。
698 しっかり休養を! こんた 2006/10/02 20:58
E-MAIL :
HomePage:
仕事の内容により難しい問題ですが、保養できる時間が少しでもあるといいですね。
699 ばったりと出会う こんた 2006/10/03 14:44
E-MAIL :
HomePage:
この掲示板を始めて、1年が経ちました。
そして、赤いダイヤさんとべこさんが今日ばったり??とお互い会う事が出来ました。
こんたにとってこの2人の後押しがなければ、この掲示板は出来ませんでした。
この場をお借りいたしまして、お礼を申し上げます。
700 Re:ばったりと出会う 赤いダイヤ 2006/10/03 19:55
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、お礼を言いたいのは私の方です。
この掲示板で何度勇気をもらったか、 
不安なこと、憂鬱なこと、卑屈になって、もういなくなってしまいたい気持ちの時、
この掲示板の皆さんの言葉にどれだけ勇気を頂き、励まされたことか、、、。
 そして今日、
治療に伺ったら、べこさんにお会いできるなんて。
ほんの2〜3分だったでしょうか、心の準備も無くあまりに突然の出来事だったので、
ただただ涙がポロポロ出てしまいました。
 誰にもわかってもらえない心の底にある、
深く傷ついた自分のありのままの気持ちを、
飾ることなく吐き出すことの出来るこの掲示板で、
共に闘い、励ましあい、共感し合える、そんな方と現実にお会いできるなんて、、、、。
とにかく、とにかく感激です。
もし会えたら、こんなこと話したい、
こんなこと聞いてみたい、、、。
いっぱい思ってました。
でもバッタリ会ったら、出てきたのは涙だけでした(汗)
麻痺になる前の顔で会いたかったなあー。
と思ったけど、
何でもなかったら、こうしてる今も知り合う事も無く生活しているのですね。
 
このごろ良く思うんです、
もうなっちゃったものはしょうがない、
振り返っても意味がない、
前を向いて行こうって。
今日思いがけず出会えたべこさん、明るくてキラキラしていました。
私は、三叉神経痛の痛みが強く(どうしても痛みが強いと、引きつり、硬直するため、麻痺している部分もよけい目立つのです)落ち込んだ気持ちで治療に向かっていたのですが、
あっと言う間に元気な気持ちが復活しました。
 本当にお会いできて良かったです。
掲示板を通じて知り合った皆さん、
これからも宜しくおねがいします。
701 Re:祝1周年! べこ 2006/10/03 22:58
E-MAIL :
HomePage:
この掲示板が始まって早1年ですね!
先生にお世話になってもう1年か〜という思いと、まだ1年?すっかり3年位通っているような気分だったり。
そして、掲示板で沢山沢山助けてもらった赤いダイヤさんにお会いする事が出来て、何よりのプレゼントでした♪
私が想像していた赤いダイヤさん、優しくて文章からも溢れ出ている暖かい人柄そのまんま!あの涙、私は一生忘れません。
想像と違っていたのは麻痺なんて全然分からなかった事(本当ですよ!)そして、あまりにも綺麗で若々しかった事!!
自分ではまだまだ・・と思ってしまうのは私も同じ。
上を見たらきりが無いけれど、少しでも、ほんの少しでも可能性がある限り完治目指してお互いに戦って行きましょうね!
先生、頼みましたよ!!
702 Re:祝1周年! こんた 2006/10/04 08:29
E-MAIL :
HomePage:
もの事はかなり慎重に実行するタイプの私ですが、今回は本当に何も考えずにお二人を強引に?引き合わせちゃんたんです。
これからもお二人ともよろしくお願いします。
今日も私はみんなの後押しがあって、顔面神経麻痺をやっつけに行ってますよ!
またまた、書き込みが初めてという人もこれからも大歓迎です!
私も中年パワー全開でがんばりますよ!
703 Re:お久しぶりです。 あいこ 2006/10/04 11:36
E-MAIL :
HomePage:
この場所への書き込みでいいのでしょうか・・・もし間違っていたらスミマセン^^:
「一番いい状態」というのは良くわかります。私もその頃そうでした。とても安堵していたのに、徐々に後遺症の症状が出始め・・・鍼治療を考えているのでしたら、早いほうが良いと思います。神経の回復を促進してもらえると思います。
704 Re:ばったりと出会う あいこ 2006/10/04 11:48
E-MAIL :
HomePage:
同士?との面会が叶うなんて、羨ましいです。良かったですね!
「復活」というお気持ち、わかる気がします。
この病気は半分以上自分の心との葛藤と感じています。
少し教えてください。
三叉神経の症状と言うのは、どんな様子ですか?
私も麻痺数日後から筋肉痛のような痛みがありました。現在8ヶ月半が経過し、鍼治療を始めてからはだいぶ楽ですが、まだ少し残っています。頭痛もあり連動して痛む気がします。そうするとやはり顔が強張って来ます。
温めたり、マッサージをしていますが・・・
差し支えなければアドバイスお願いします。
705 あいこさんへ 赤いダイヤ 2006/10/04 22:07
E-MAIL :
HomePage:
   三叉神経痛の件です
 あくまでも、私の場合です。
麻痺発症後4ヶ月過ぎから始まりました。
麻痺側の鼻のすぐわきが、ジーンと皮膚が盛り上がる様な痛みが来たり、
上下の唇(麻痺側のみ)が急に分厚くなった様な感じになり皮膚が破けそうな痛みになります。
上下の歯茎が、(麻痺側のみ)何本もの針を一度に刺す様な痛みが移動しながら起こります。
痛くなり始めると、
下まぶたから口元にかけて強く引っ張られ硬直が強くなります。
そして、やはり鼻唇溝がよけい深まり(これが悲しいですよね、とても)麻痺が目立ち、
痛みも強い状態になります。
朝起きた時は、麻痺した部分が型にはめられた様な感覚の硬直感だけなのですが、時間が経つごとに徐々に痛みが増し、夜寝る前が一番痛み、眠っている間は痛みは無いのです。
こんた先生に治療していただいく前は、朝起きてから夜眠るまで(意識のある間はずーと)痛みが続き、日常生活も困難でした。
歩みは遅いですが、今は痛みの無い時間も少しずつ増えてきています。
眼輪筋の麻痺により涙が止まり、兎眼(とがん)と言う症状も出ていて、
三叉神経痛の痛みが出ると、こちらも強く現れ
目を開けていられません。
眼科で、角結膜上皮障害治療用の点眼剤を出していただき、目の乾きを保護しています。
私は、この世にこんな痛みがあったのか、と思うような三叉神経痛の痛みと、
顔面神経麻痺から生じる生活上の様々な困難、そして鏡に映る自分の顔、
そのことが、どうしても現実として受け入れることが出来ず、夢なら覚めて欲しい・・・と
毎日毎日、泣きながら過ごしていました。
 あの時、こんた先生を知り、この掲示板があったら、どれほど苦しみが減少したか・・・と思います。
 でも、この病気になって精神的にも鍛えられ
たし、本当に大切な事が何なのか、改めて気付いたことも沢山あります。
 こんなに苦しんだのだから、この先は良い事ばかり起こるかもしれないとも思っています。
あいこさん、愛知なのですね、
来月、Jリーグ・浦和レッドダイヤモンズ(赤いダイヤの由来です)の試合で名古屋まで行きます。
 こんな病気に負けていられません。
706 Re:あいこさんへ あいこ 2006/10/05 11:46
E-MAIL :
HomePage:
赤いダイヤさんへ
お返事ありがとうございました。
とても大変な痛みなのですね。私の痛みは変な例えですが、授乳期のおっぱいが張ったときの痛みに近いです。痛む時の引き攣りと鼻唇溝が際立つ?のは似ています。痛みや引き攣りは鎮痛剤を飲むと軽くなります。麻痺で顔面神経が動かないことからくる連動した痛みらしいのですが・・・
鼻唇溝は本当に悲しいです。中々マスクがはずせません。一緒に食事ができる友人はまだ二人だけです。昼間はマッサージをすると少し浅くなるのと、引かれまいと神経が働くのか?まだましなのですが、寝ている間は完全に引かれ、麻痺側だけ「イーの口」となってしまい、その違和感で夜中に何度も目が覚めます。
起床時は鼻唇溝が「くっきり」です。
症状が出始めた頃は、とてもショックで涙が出ました。ずっとこのままなのかなと考えると気持ちが下がってしまいます。
> 顔面神経麻痺から生じる生活上の様々な困難、そして鏡に映る自分の顔、
> そのことが、どうしても現実として受け入れることが出来ず、夢なら覚めて欲しい・・・と
私も同じことを何度も思いました。
ある朝突然、戻っていて!と何度も願いました。
でも・・・
>  こんな病気に負けていられません。
この気持ちを見習います!
ありがとうございました。これからも宜しくお願いします。
707 教えてください RIBOM 2006/10/08 10:34
E-MAIL :
HomePage:
熊本で顔面麻痺の針治療を行っているところをご存じの方いらっしゃいませんか?治療して3年立ちますがなかなか完治しません。
目と口が同時に動いてしまう症状です。
708 質問です mh 2006/10/08 19:50
E-MAIL :
HomePage:
「三叉神経痛」の事が良くわからないのですが、痛みが起こってから「三叉神経痛」と初めて診断されるのでしょうか??顔面神経麻痺(ハント麻痺)の場合は、併発(?)の可能性が多いのでしょうか??
709 解答 こんた 2006/10/09 09:17
E-MAIL :
HomePage:
三叉神経痛は様々な原因で起きます。mhさんは発症当時から現在まで痛みが出ていない様でしたら、そうした顔面神経麻痺と併発するタイプのものではありませんので心配はいらないでしょう。
それから、ハント症候群に対する三叉神経痛の発症率については私は存じ上げておりません。
疾病に関しての確信をついた問題は、自分の担当医に質問し、自分の不安を解消する事が大切です。
掲示板で、できる事は本当に少ないのです。
710 ありがとうございます mh 2006/10/09 21:04
E-MAIL :
HomePage:
いつもお答え、アドバイス、本当にありがとうございます。
先生(皆さん)に返信をいただくと、本当にいつもいろいろ気づかされます。
711 1周年経ちました。 こんた 2006/10/15 09:37
E-MAIL :
HomePage:
今も変わらず初心を貫きkontaはがんばります!
皆様からの御相談や近況等ありましたらお待ちしています。
赤いダイヤさん、べこさん、1さん、若葉さんなど1年前から書込みありがとうございます。
また、今もなお見ていて下さるみなさんもあたたかいアドバイスをありがとうございました!!これからもみなさんの温かい書き込みが多くの不安な人たちを助けてくれると確信しています。
こころから心から身体の心底から安心できる掲示板がもう1つの目標です。
これからも、顔面神経麻痺やっつけにゆきましょうね!
712 いつもありがとうございます。 mh 2006/10/15 21:14
E-MAIL :
HomePage:
一周年なんですね・・・
先生をはじめ、皆さんすごく信頼できるので、もっと長いのかと思ってました。
私は発症して4ヶ月で、ほんとにこちらのhpに出会えた事に感謝してます。
私はハント麻痺で、ぜんぜん直りが遅い(悪い)ので、長いお付き合いをさせていただくと思いますので、よろしくお願いします。
いつも質問ばかりですみません。
皆さんに話したい事・聞いてほしい事たくさんあるんですけど、今はどうしても質問が優先してしまって・・・
いつもありがとうございます。頑張ります。
713 4ヶ月 mh 2006/10/15 21:23
E-MAIL :
HomePage:
こんばんは。
発症4ヶ月になりました。
最近『食事のときに、たまに目が潤む』ようになってきてしまいした。この症状は、今後『食事のときに、いつも涙が出る』ようになってしまうのでしょうか??
これは麻痺の症状がひどくなったってことでしょうか?
714 Re:4ヶ月 こんた 2006/10/16 09:16
E-MAIL :
HomePage:
mhさんこんにちは。いつも書き込みありがとうございます。
まず、症状からすると神経が回復してきている徴候であるとお話いたします。
こうした顔面神経麻痺の回復において食事時の咀嚼時に涙が出る事を、医学用語で『ワニの目の涙』と例えています。ワニは咀嚼時に涙を流す事からこうした例えで言われています。
この状況もレベルがあると私は考えていますが、涙腺に関する問題と顔面神経経路との関係において回復時に若干このような症状がみられますが、その後落着くケースもあることから、私は状況を観察しながらアドバイスをしています。
つまり神経が内部で回復してきている証拠として考える事もできますが、混線する状況の岐路にある事も事実です。
こうした、状況があるからこそ私は本当に治療に関して安易にならずいつも慎重に治療をして行きます。
内部の神経混線は私達にはどうすることもできないと言われていますが、それをどうするか考える事が治療家の仕事だと考えます。
mhさんの担当の先生に今後どう対処して行くかなど相談してみてくださいね。
715 Re:みなさんこんにちは! ひさ 2006/10/16 11:05
E-MAIL :
HomePage:
こんにちは。
掲示板一周年なんですね〜。
この掲示板でいつも元気を貰っている一人です。ありがとうございます^^
私は昨日で麻痺から一年経ちました。
発症が土曜日で、総合病院を紹介されたもののちょうどお休み。月曜までの時間がとても長く感じたのを覚えています。土日と泣き通しでした。
あれから一年、つい先日から、麻痺側の口が横方向に動くようになってきました。目や頬も連動して動いてしまうのが悲しいところですが、口元に少し力が入るようになってきただけでも食事や会話が大分楽に感じます。
また、鼻唇溝も一時に比べて目立たなくなったかな?と感じています。
先週思い切って育児サークルに参加してみました。もうすぐ1歳になる息子が歩き始め、いろいろなかかわりを持たせてあげたいと思い、一歩前に踏み出してみました。
顔のことは気になりますが、息子の楽しく遊ぶ様子を見ていると「ウジウジとしてばかりではいけない」と勇気がわいてきます。
麻痺から一年、息子も1歳。母になって一年。これからも同じときを刻むんですよね。
少しでもよくなるように、これからも諦めずに頑張ります。
よろしくおねがいします^^
716 Re:みなさんこんにちは! こんた 2006/10/16 14:29
E-MAIL :
HomePage:
ひささんこんにちは。
1歩どころじゃないですよ!ずいぶん前に進んでいると思います。風をきって前に進む事の気持よさを今実感できていると思います。子育ては私は親が楽しむものだと思います。親子そろっていいですね。
717 鼻唇溝の回復 あいこ 2006/10/17 12:25
E-MAIL :
HomePage:
麻痺側だけ目だってしまっている鼻唇溝ですが、今後回復してゆく時期が来るのでしょうか?受け止めようと思いつつ、気になってしまいます。体験談、アドバイス等、いただければと思います。
718 Re:鼻唇溝の回復 こんた 2006/10/17 15:41
E-MAIL :
HomePage:
鼻唇溝(ほうれい線)の強調は、病的共同運動と連動しています。
これからの注意点として、顔の運動を特別にしない、特に口を引く運動は強調して行う事により、鼻唇溝のしわを強調させてしまいます。
私が顔の運動をすすめないのはこうした問題と共同運動を阻止する為です。顔の運動をしない、低周波をしないこれこそが大切と言い続けています。
今からそうした運動をしていたのならば、阻止する事が大切です。麻痺した側の顔の意識をなくす事で、そうした強調を少しでも防ぐ事が大切だと思います。



 
当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2014 こんた治療院 All Rights Reserved.