こんた治療院 BBS弐の軌跡1.4 2009.10.20 RES 294から 緑字は管理人kontaです。
BBS弐から始まる こんた治療院の掲示板の軌跡は、こんた治療院の鍼マッサージ治療への本気の取り組みであり、小さな田舎の治療院の ぬくもりです。
そして、書き込みをしていただいた皆さん一人一人に敬意を表して私も成長させていただいた軌跡です。


294 腱鞘炎について 牧○ 2009/10/20 10:18
E-MAIL :
HomePage:
こんにちは。
私は、7年程前に父親の顔面神経麻痺についてご相談にのって頂いた牧元と申します。
その時はとても親身に相談にのって頂きまして本当にありがとうございました。
その後、父は再発する事なく現在に至っております(65歳)。
今回は、母親(69歳)の件なのですが、右手親指の膨らんでいる部分に痛みがあり、先日整形外科に行った所、「腱鞘炎」と言われました。そして、注射を打ち、3週間後にまた病院に来るように言われたそうです。注射は2回打つ可能性がある事とその後もしかしたら切る事になるかもしれないと言われたそうです。
痛みとしてはしゃもじでご飯をよそえない、右手で箸が使えないという感じのようです。勿論、包丁も使えない。
病院での注射後、自宅に帰ってからその部分が2倍位に腫れ上がってしまい、痛みもあったようです。現在は3週間以上が経ち、腫れはかなり引き、左手と同じ位曲げられるようにはなったと聞いていますが、痛みはまだあるように感じるのと、聞き手という事もあり、まだまだ不自由な面が多々あるように思えます。
3週間が経ち、再度病院に行く予定なのですが、また同じ注射を打った場合、また手が2倍程腫れるのではないかという不安があります。病院に行った際に、前回の注射後の腫れについては先生に話すようには母に言いましたが、通常、このように腫れることもあるのでしょうか?また、注射にも種類があり、他の注射にして頂く事も可能なのでしょうか?
最後に、私は結婚しており、母親と一緒に暮らしていません。
宜しくお願い致します。
295 腱鞘炎 こんた 2009/10/21 08:44
E-MAIL :
HomePage:
牧○さんこんにちは。
お母様の状況は、弾発指(バネ指)になっているかと思います。私はそのことについて、治療の窓でコンテンツを書いてますので、参考までに読んで下さいませ。
注射についてですが、消炎鎮痛剤、ステロイドなど様々だと思います。
貴方がお母様にアドバイスした事で何ら問題はないと思います。医師と相談のもとで治療をすすめるのが筋ですね。
296 師走の声 こんた 2009/11/28 08:29
E-MAIL :
HomePage:
みなさんこんにちは。
師走の声がささやかれる様になりました。
一段と冷え込みが増すこの時期です。風邪などひかない様に気をつけてくださいませ。
297 生後11ヶ月の顔面麻痺? よしこ 2009/12/04 12:02
E-MAIL :
HomePage:
初めまして
突然の相談で申し訳ありません
生後11ヶ月の女の子の母親です。
娘の目と口の引きつりに気づいたのは1週間ほど前でした。
初めはテレビに集中しているので目が一点見つめのようになり眉毛がひくひくしているのかな?と思いしばらくテレビを見せませんでした。しかし、テレビを見ていないときでも(特に何かを集中して見ているとき)目を見開いて眉毛が上下にひくひくと動いています。時には片側の口元も引きつったようになることがあります。
そんなときは、名前を呼んで意識をそらしたり眉毛を触って抑えるようにするとおさまります。
風邪で小児科を受診した時にその症状が出たので先生に見せたところ顔面の麻痺かもしれない、しばらく様子をみてもっとひんぱんになりそれが続くようならMRIなどの検査をしたらどうかと勧められました。
こんた先生のホームページを読ませていただき娘の症状と照らし合わせましたがいまいちよくわからなかったので直接ご相談させていただきました。
長々と書きましたが、以上のような症状で顔面麻痺の疑いがありますでしょうか?
また、しばらく様子をみるとは具体的にどれぐらいの期間検査せずにおいても大丈夫でしょうか?
わかりにくい文で申し訳ございません。
よろしくお願いします。
娘は離乳食を少し食べ、ほとんどが母乳です。母乳はしっかり飲めています。
298 顔面神経の痙攣 こんた 2009/12/05 08:47
E-MAIL :
HomePage:
よしこさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。
この事が病的な問題であると仮定してお話しいたします。(単なる問題ないケースもあるため、医師も要観察下の状態です)
今、お子さんの顔に起こっているのは、神経痙攣ではないか?という事です。
この痙攣がさてどこから来ているかという事になります。
1つは単独で起こっているケース。
1つは顔面神経麻痺の回復期に起こる痙攣です。乳幼児の顔面神経麻痺は軽度の場合は見逃し易く、そうしたケースではこうした回復期に痙攣をすることもあります。乳幼児は顔の表情が豊かでないので、特に閉眼ができている軽度の麻痺の場合は麻痺を見逃し易いのです。
いずれにせよ、そうした細かい診察が必要なためにこのようなお返事しか出せません事をご理解下さいませ。
299 PS こんた 2009/12/05 09:10
E-MAIL :
HomePage:
様子を見るという事は難しい表現ですが、ご自分でも書いている様に、頻繁にその症状が出たときと考えてよいのではと思います。
1日のうちに数回起こっている場合はその旨をすぐに先生に診てもらう事。
3、4日に1度程度なら様子を見ていてもよいかと思いますが担当の先生は次回検診までと思っているのではと思われます。今回は風邪で受診した様ですが。
300 ありがとうございます よしこ 2009/12/07 17:58
E-MAIL :
HomePage:
早速のお返事有難うございました。
顔面神経麻痺の回復期に起こる痙攣かもしれないという事で回復してくるなら(?)もう少し様子を見ます。そしてまた変化が起こらないか毎日気をつけて観察していきたいと思います。
そして今よりひどい痙攣があったら病院を受診します。
又何かありましたら相談させていただきたいと思っておりますのでその時はよろしくお願いします。
ご丁寧な回答に感謝いたします。
301 医師の診察のもとで こんた 2009/12/08 08:24
E-MAIL :
HomePage:
よしこさんへ
お子さんはあくまでも、医師の診察のもとで健康管理をしてくださいませ。
お返事ありがとうございます。
302 メリクリ こんた 2009/12/24 08:31
E-MAIL :
HomePage:
クリスマスイブですね。
子供たちはサンタさん待っているんでしょうね!わくわくして眠る子供たちが目に浮かぶ様ですよ!
みなさんへ、メリークリスマス!
303 今年もありがとうございました。 こんた 2009/12/28 08:31
E-MAIL :
HomePage:
みなさん今年もこの掲示板をご利用いただきありがとうございました。
本年もあと少し、来年もがんばっていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
304 謹賀新年 こんた 2010/01/01 08:37
E-MAIL :
HomePage:
今年もよろしくお願い申し上げます。
皆さんのご相談などありましたら、お待ちしております。
また皆さんの近況なども大歓迎です。
2010年こんた治療院<治療の窓>がんばります!
306 めまい こんた 2010/01/18 17:27
E-MAIL :
HomePage:
発症から現在1年2ヶ月を経過しても、尚、めまいが続いているという状況ですね。
お尋ねの内容は、鍼でこの めまいが改善できるかという相談でしょうか?
状況的には自然治癒が非常に難しいものである事は、経過日数においてもお解りいただけると思います。ラムゼイハントにおいて三半規管のへの大きな損傷がある場合なのかと思われますが、こうしたケースは鍼治療しながら経過観察をして状況を見極めて行く事が必要です。難治性のケースではあると思います。
307 梅の花 こんた 2010/01/27 08:38
E-MAIL :
HomePage:
治療院の周りの梅の木に、梅の花が咲いてきました。まだまだ寒い日があると思いますが、みなさん風邪などひかない様にね。
308 眉があがらない・・・。 なお 2010/01/28 21:27
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして、なおと申します。
昨年の7月末に顔面神経麻痺を発症し、すぐに10日間入院、ステロイド点滴と抗ウィルス剤の点滴をしました。
治りが遅いとのことで9月からペインクリニックを紹介していただき、レーザー治療、10月から10回連続で神経ブロック注射と針、レーザー治療という状況です。
現在は週1で上記の3つセットの治療をしていただいておりますが、なかなか眉があがってくれません・・・。
頬の筋肉は11月ごろにやっと動くようになってくれたんですが、眉が上がらないのと口元がまだ微妙な感じです。
眉が上がらないと目が小さく細くなるんですよね・・・。
長くなってしまいましたが、現在こんな状況で、何かこうしたらいいというアドバイスがありましたらお伺いしたいと思い書きこんでみました。
毎日のマッサージは朝夜してます。
どうぞよろしくお願いします。
309 眉 こんた 2010/01/29 08:18
E-MAIL :
HomePage:
なおさん書き込みありがとうございます。
神経回復がゆっくりなタイプですね。
眉が上がらないという事は、額のしわも出ていない状況ですね。
神経の枝でいえば末端ですので、時間的にかかると思います。現在様々な治療において少しずつでも他の神経枝が動き出している様なので、ぼちぼちといく事だと思います。
気分転換をして体力も充分につける事が回復への手助けになりますよ。
310 ありがとうございます! なお 2010/01/29 21:16
E-MAIL :
HomePage:
こんばんは、先生。
さっそくのお返事ありがとうございます。
やっぱりゆっくり回復している状態なんですねー。
今の3点治療は半年を目安にってことだったんで、多分今月でブロック注射とかも終わりになりそうだったんで、その後のことが心配だったんですけど、気長に待ちたいと思います。
治療が早かったし、ベル麻痺だろうからそんなに回復まで時間かからないだろうって言われてたのに、半年もって思ってちょっと焦ってた部分もあったんですけど、先生のお言葉でほっとしました。
仕事をしているのでストレスがまったくないとは言えませんけど、なるべく気楽にゆっくりしながら過ごしたいと思います。
本当にありがとうございました。
311 顔面神経麻痺をやっつけに行きましょう。 こんた 2010/01/30 08:13
E-MAIL :
HomePage:
充分な体力と、やっつけに行く気持ちが大切です。もうすでに、なおさんには備わっているのではと思います。
たまには自分にもご褒美を!です。
312 パニック症候群? とも 2010/02/11 09:24
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。ともといいます。22歳です。6年前ピアスをあけた時。3年前歯科麻酔をした時。2年前注射をした時。1年前子供の注射に付き添った時。
最近お寿司やさんでウニを食べた時、変な味がした時、毒が入っていたのかとふと思った瞬間から。
ぐっと強い吐き気に襲われ気が遠くなりピアス歯科注射の時は一瞬失神しました。
それからそういう症状になるのが本当に怖くて、そういう感覚がおこる、くる!って思うと気を紛らわしたりして失神はしませんが、かーっと頭に血がのぼります。
今まで注射では採血は平気で何か液体を入れる注射の時にこの液体は自分に害はないのか、副作用で死なないかなどちょっと考えた時におこったりしてたので、歯科では静脈麻酔をして麻酔をしたり、注射をさけてきました。
しかしウニのことでそうなったとき、寿司屋にもいられなくなり、精神的に問題があるのかと調べたら パニック症候群 にたどりつきました。
自分だとわかりませんがパニック症候群となにか 関係があるとおもいますか?
ちなみに出産はまったく問題ありませんでした。
 
先生のアドバイス伺いたいです。
長々とごめんなさい(泣)
313 追加・・・ とも 2010/02/11 09:29
E-MAIL :
HomePage:
手足のしびれ
吐き気
ほてる感じ
死ぬのかとおもう
苦しくなる
失神
震えるこんな感じの症状です。
314 パニック症候群 こんた 2010/02/11 10:33
E-MAIL :
HomePage:
ともさんこんにちは。
こうした状況下では、交感神経の過緊張が生じています。
人ならば必ずこうした状況を日常感じています。人に脅かされたときや、自転車などでぶつかりそうになったときです。
こうした状況下では、心身の不安定が現れ交感神経は一過性に過緊張します。
人は想像する事が容易にでき、それにおいて危険を回避したりする能力を見いだしています。パニック症候群はその危険回避に相当する部分の過剰な反応において、交感神経の異常興奮状態ともいえます。
私のコンテンツの蛇の話は、こうした事をお話ししています。危険を回避するあまりに危険なものを見つけることで、その恐怖心をさらに倍増しているといった事です。
鍼治療をしながらこういった問題をゆっくりと解決してゆく事も1つの治療ですよ。
315 季節のご挨拶 こんた 2010/03/07 09:01
E-MAIL :
HomePage:
季節も春になり、三寒四温の日が多くなります。皆様お元気でしょうか?
こんた治療院も、4月から診療時間が変更になり、朝9:00〜夕方6:00までになります。(昔の時間帯にもどります)
皆様のご来院をお待ち申し上げます。
316 末梢神経麻痺の後遺症について ツールマレー 2010/03/09 22:14
E-MAIL :
HomePage:
19年前に顔を冷やし過ぎて末梢神経麻痺になり、今は少し後遺症があります。
この状態で治す方法はあるでしょうか?
もう手遅れでしょうか?
どうしても治したいです。
回答よろしくお願い致します。
319 お返事いたします こんた 2010/03/10 08:08
E-MAIL :
HomePage:
ツールマレーさんこんにちは。
末梢神経における神経の再生期間は、1年を境に大きくダウンしてきます。
後遺症における問題も、どの後遺症が残っているかによって対応できるものとそうでないものが分けられます。
現在の状況を想像範囲でお答えするならば、すでに形成外科の範疇にある事だと思います。
私の仕事である鍼治療においては、主たる神経再生においての事は、すでにその期間ではないことをお話いたします。
ですが、上記のご相談内容からでは細かい内容はわかりませんので、常識的な回答をいたします。
ps尚、複数回同じsubjectが付きましたので、subjectを1つにいたしました事をご承知下さいませ。
320 桜 こんた 2010/03/24 07:54
E-MAIL :
HomePage:
各地で桜の話題が聞こえてきます。
小田原のソメイヨシノはまだつぼみですが、ピンクにふくれあがってきています。
あと2、3日で開きそうです。
風邪に罹り易いこの時期です。みなさん気をつけて下さいね。
321 臨月での顔面神経麻痺 yuu 2010/03/24 23:42
E-MAIL :
HomePage:
初めまして。
先日こちらで気になる情報を見つけ、メールをうたせて頂きました。
昨年6月末、出産間近でビブウイルスによる、左側の顔面神経麻痺になりました。
麻痺を感じたその日に受診しましたが、妊婦という事もあり産院での許可を得てから、実際薬を飲み始めたのはそれから4日後になります。(メチコバール、アシノン、プレドニン)
左側が下がり、目も口も閉じられない状態で、医師の診断は中度という事でした。
その後8月末の検診で、回復も順調という事で半年位でよくなると思うと、治療は終了致しました(意識的に口を上げられ、瞬きも出来る様に)
只、11月頃からホウレン線がくっきりと出来、発症から9月たった今もそれからあまりよくなりません。(実はそれが一番辛いです…)
現在は左側の痺れ(特に頬と舌の奥の外側)、と口を開ける際の目のひきつり、耳の奥の違和感、額は全く動かない状態です。
(頬はよくピクピクします)
他人から見ると、話す時にちょっとひきつりを感じる位の様です。
育児に関しては、2ヶ月前から母乳から9割がたミルクに切り替わった状態です。
先日、このまま治らずリハビリをした方がいいのか、まだ治り途中なのか病院へうかがった所、もうやる事はなく、あまり気にしない様にと言われました。
味覚も完全にわからず不安に毎日を過ごしております。
今すぐにでも診断して頂きたいのですが、二人の子供もおり自宅から遠い為、すぐにはお伺いできないのが現状です。
お忙しい所大変恐縮ですが、お返事頂きたく宜しくお願い致します。
322 文章からみた状況では こんた 2010/03/25 08:40
E-MAIL :
HomePage:
yuuさんこんにちは。お返事いたします。
文章から見た状況では、いくつかの症状が出ています。
1つは病的共同運動です。
2つは味覚と痺れに関して回復が遅いので後遺症として残ってくる可能性が極めて高い事です。
ホウレイ線に関しては私のコンテンツで詳しく解説していますので、読んでみてください。
顔の運動をするとこうした問題が強調されてきますので、もしもそうした病的共同運動が強く出ているのならば注意が必要です。さらにホウレイ線は強調されます。
全体的に神経の回復に関して細かい部分の回復が中程度には達していないと思います。
私のコンテンツにある様に、母乳時期には回復がゆっくりなので、今後の回復に期待したい所ですね。
323 治療の窓 久々のコンテンツ こんた 2010/04/09 13:43
E-MAIL :
HomePage:
久しぶりにコンテンツを1つ書いてみました。上肢の麻痺の事です。
春、もう少し温かいとすごし易いんですけどねーっ。
324 膝痛 ヨーコ 2010/04/10 12:55
E-MAIL :
HomePage:
膝が痛くて眠れないことがあります 明らかに腫れているのにレントゲン MRI異状なしです 2か所の病院で同じ結果でした 根本治療をしたいのですがハリ治療でかのうですか
325 診察を経て こんた 2010/04/10 13:06
E-MAIL :
HomePage:
ヨーコさんこんにちは。
膝の腫れに関して、膝の構成には問題が無い事は解りましたが、その他の事については診察をしないと詳しくお話ができませんので、一度来院してみてはいかがでしょう。
326 良性脳腫瘍手術による顔面麻痺 サチ 2010/04/10 16:32
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、はじめまして。
一昨年の8月にグロームス腫瘍の手術を受け、合併症として顔面麻痺と嚥下障害がでました。
リハビリにより嚥下障害は改善し食事は可能になりましたが、喉の異常反応により意思に反し咳き込むことは、まだ続いています。
また術後より顔面麻痺もででおり現在おでこは麻痺のない眉の動きにつられ少しだけ動きます。
上目使い、口角を上げる、口を膨らませることは術前のようには出来ません。
手術後の側頭部や耳、首のコリによる痛み、ほうれい線の強調、口の中と舌のひりひりする痛みや顔面の強張りによる鈍痛があり、昨年の5月より週に1回ずつ鍼治療をしていただいてもうじき1年になります。
鍼灸治療にもいくつか方法があるそうですね。このまま痛みを和らげる方法で治療継続し改善を期待するか、先生のHPを拝見し悩み始めたところです。
もう少し近ければ、すぐにでもうかがえるのですが・・・。
327 グロムス(傍神経節腫)腫瘍 こんた 2010/04/11 08:48
E-MAIL :
HomePage:
非常にまれなケースの病気ですね。脳外科医でも専門の頭蓋底専門医の担当のopeが必要な病気ですね。
気になる文面は、合併症として出ている顔面神経麻痺と嚥下障害です。手術以降に出たと文面で解釈するならば、顔面神経や迷走神経、舌咽神経の問題もあり、延髄、オリーブ核の付近にできたグロムスを摘出した際の問題か?と推測します。
こうした事例に対しては、私は自分の目で診察してみないと全く解らないと申し上げます。
痛みを単に取るだけの鍼治療では効果は、はっきり出ないでしょう。
328 返信ありがとうございます。 サチ 2010/04/12 14:08
E-MAIL :
HomePage:
>こうした事例に対しては、私は自分の目で診察してみないと全く解らないと申し上げます。
おっしゃるとおりですね、失礼いたしました。
予約を入れて診察していただこうと思います。
術中モニタリングで顔面神経等の確認を行いながら手術はしていただいております。
時間はかかっていますが、やっと頭や耳、首の緊張が少しずつほぐれてきているところです。
329 了解です こんた 2010/04/12 15:16
E-MAIL :
HomePage:
百聞は一見にしかずです。
そして、一度は私の治療も体験してみて下さいませ。お待ちしています。
331 ゴールデンウィーク こんた 2010/04/25 12:49
E-MAIL :
HomePage:
みなさんこんにちは。
こんた治療院はGWも診療しています。
皆さんのお越しをお待ちしております。
お天気が良いといいですね。
332 はじめまして ふみ 2010/05/12 16:21
E-MAIL :
HomePage:
遠方になりますので直接伺えないため、こちらで質問させていただいてよろしいでしょうか
今週月曜日に風邪が治ったかと思いましたが喉と耳のかすかな痛みがあったので耳鼻科医を受診しました。同時にその日から左の頬とあごの上(第二、第三三叉神経あたりでしょうか)が触ったり口を動かすとぴりぴりと痛みがあったのでそのことも伝えると、即、帯状疱疹の治療が始まりました
メチコバールとバルトレックスを今も服用しています
・痛みは左の頬とあごの上辺りだけ
・触ったり口を動かすとぴりぴり(ひりひり)した痛みがある
・痛みはまだあり、たまになくなったりで痛みの強さはあまり変わらない
・昨夏に人間ドック脳MRIで異常なし
・疱疹や水泡のでる気配は今はない
帯状疱疹以外でもこういった痛みがあることは考えられますでしょうか。これといった原因は自分では考えいにくいです
また三叉神経という言葉も知ったばかりの全く知識のないものの質問ご了承ください
また直接の診療ではないのでお答えされにくいかとは思いますが、痛みの種類、状況、診療科目等のアドバイスがいただけたらと思います よろしくお願いします
  32歳
333 対応は問題ありません こんた 2010/05/14 08:28
E-MAIL :
HomePage:
ふみさんこんにちは。
まず症状は三叉神経痛の様です。
帯状疱疹の疑いも感冒症状から先生は、免疫力低下を疑い、滞在ウィルスの活化を考えてバルトレックスを投入しています。
この対応はまず、先手を打つ為に必要な方法と思います。
それと、免疫力が非常に落ちている可能性もあり風邪と思われる症状も「日和見感染」の疑いもあり、家で数日間の安静が必要です。
三叉神経痛の原因を先生は水痘ウィルスと考えていますので、更にそれを引き起こした原因は免疫力の低下と考えて、家で1週間程度安静が必要です。
また、水疱が出る場合は痛みが出始めて3〜4日程度で水疱が出てきますからまだこれから出るという事もあります。
先生の処置は的確です。
334 ありがとうございました ふみ 2010/05/14 11:51
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生
お返事ありがとうございました
状況は変わっていませんが
今日の耳鼻科の診察では『帯状疱疹のようなものであれば今週いっぱいくらいがピークでしょう』と説明がありました
何かそのほか腫瘍などが原因でなければ良いなあと思っています
自覚はないですがちびっ子ふたりの育児があるので疲れているのかもしれません
少しゆっくりして免疫力を高めます!先生ありがとうございました
335 お大事にして下さい こんた 2010/05/14 12:50
E-MAIL :
HomePage:
育児もありますが、充分静養して下さいませ。
336 初夏です こんた 2010/06/05 09:44
E-MAIL :
HomePage:
いつの間にかもう6月ですね。
初夏の便りが届きました。
今私は、顔面神経麻痺を考えるの16を作成していますので、数日後にアップできたらいいなと思ってます。
337 顔面神経麻痺を考えるup こんた 2010/06/07 08:08
E-MAIL :
HomePage:
顔面神経麻痺を考える16をupしました。まだまだこの病気も考える事が沢山あります。
338 産後の顔面神経麻痺 tm 2010/06/23 16:09
E-MAIL :
HomePage:
産後3日で発祥し、翌日には左側が全く動かなくなりました。
プレドニン、バルトレックス、メチコバールを飲みましたが、2ヶ月経っても全く回復せず、焦って別の病院へ行くと、首のブロック注射をすることになりました。
7回しても効果はなく、毎朝病院通いは大変で、医者からは重症とか、2ヶ月経ってるから難しいとか言われ、精神的にも辛くなっていました。
そんな時に友人から整体を紹介され、行ってみると「顔面神経痛の人、初めて」との事。。。麻痺なのですがと思いつつ、全身と首や顔を痛い程もまれ、友人には一発で治ると言ったらしいのですが、半年くらいかかると言われました。
あまり知識もなさそうなので、もう行くのはやめた方がいいでしょうか?
ただ、次の日から頬のあたりがかすかに動くようになりました。
鍼にも行ったりしているので、何の効果が出たのかはわかりませんが。
それからこの整体師には、体がボロボロだと言われ(75歳くらいだとか…。)、こうゆう人が白血病になるとか言われてちょっと焦りました。。
そんなこともわかるのでしょうか?正直不安です。。
長々すみません^−^;
339 医療人ではありません こんた 2010/06/23 19:32
E-MAIL :
HomePage:
tmさんへ
その身体の事を白血病になると言った人の仕事は、医療の仕事ではありません。
鍼灸師、マッサージ師は国家資格ですが、あなたが行っている所は無資格で医療行為も出来ない所です。
私が言いたい事はお解りですね。
340 お返事ありがとうございました。 tm 2010/06/26 10:56
E-MAIL :
HomePage:
そうですよね。
治ると言われると、つい行ってみたくなってしまって^−^;
341 アドバイス こんた 2010/06/27 08:30
E-MAIL :
HomePage:
tmさんへ
まず自分の事をしっかりと治療計画を立てて診てくれる人を頼りにする事です。
今、診ていただいている病院の先生を中心に、子育てをしながらできる範囲でいいのです。
その1つとして、鍼治療の提案をしているのが私です。
しかしながら、病を治すというのは誰にとっても非常に難しい事です。
簡単に治る病気なんて私は無いと思っています。だからこそ、しっかりとした目で診て、皆さんの回復を気持ちから支えながら、長い病気との戦いに一緒に参加する事が大切と考えています。
tmさんも、赤ちゃんが産まれて、お母さんになったんですから、心から喜びたいと思っている中でのこの病気。その中で更に不安をあおる様な出来事。
この鬼軍曹も怒りが込み上げてきます!
だからこそ!tmさん!そんなことに負けてはいけません!この鬼軍曹はtmさんに喝!を入れときます。
あなたも是非に「顔面神経麻痺をやっつけに」行くのです!!
343 tmさんへ 大地 2010/07/06 16:53
E-MAIL :
HomePage:
麻痺筋は、始めに厚みを帯びその後張りが出始めます。回復は、人によってほんとうに個人差ありますね。私の場合3ヶ月動かず、張りが出たターニングポイントは8ヶ月目ですよ。昨日から朝起きると口輪筋の周りに張りが出始めました。急性期は3ヶ月ぐらいまでは、蒸しタオルで温め筋拘縮起きないようにまた神経がもどりやすいように暇があれば、マッサージするといいですね。こんた先生が言う患側の力を抜く事は、神経混戦を起こさない為にも経験上ほんとに大事なことでした。こんた先生のホームページ見てるだけで麻痺の事がよくわかり参考にもなり気が和らぎますね。皆さんあせらず気長に頑張りましょう!
344 こんた 豪雨に注意ですね 2010/07/10 09:36
E-MAIL :
HomePage:
何とも毎日ゲリラ豪雨が各地で起こっていますね。皆さんの地域は大丈夫ですか?
7月も10日です。ヒグラシが鳴き始めて夏を感じてきました。
みなさんも身体に気をつけて。
345 ハント症候群 KS 2010/07/13 16:36
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
6月の半ばに帯状疱疹で入院しました。
7月に退院して、顔に異常を感じ、近くの大学病院を紹介されました。
そこで、ハント症候群と言われました。
現在、右半分がほとんど動かないのとめまいの自覚症状があります。
現在、投薬治療をしています。
心配なのが、吹奏楽器を長年やっていまして、口の麻痺が治るのかが、心に重くのしかかり不安です。
口の麻痺は治りづらいと、こちらのHPで勉強したのですが・・・・・・
少しでも治る為に努力をしたいのですが、投薬治療しか方法はないのでしょうか?
他にできることがあれば、ぜひしたいと思っています。
346 そのために こんた 2010/07/13 16:59
E-MAIL :
HomePage:
私は鍼治療のすすめをしています。
347 熱中症にご注意を! こんた 2010/07/20 08:06
E-MAIL :
HomePage:
みなさん梅雨が明けて猛暑がやってきました。
外出の30分前には充分水分補給をいたしましょう。外出先でもこまめに給水をしたり帽子や日傘で後頭部や頭を保護して、直射日光を避けましょう!
348 6ヶ月 顔面神経麻痺 咲子 2010/07/29 12:33
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
現在、6ヶ月のこどもがおります。出産後から右口角の下がりがあります。乳児検診では分娩麻痺によるもので様子見ましょうと言われているのですが、泣いたり笑ったり、声を出すと口が下がります。特に泣いたときは左の頬が上がり右の口角が下がる状態です。
親としてはすごく気になります。
授乳は特に問題はなく、離乳食も食べれて入るのですがこのまま治らなければ・・・と心配です。
349 状況について こんた 2010/07/30 08:20
E-MAIL :
HomePage:
現在6ヶ月の麻痺の回復の状況は変化が少しでもありますか?
もし変化が無い場合は、乳幼児の治療の指導を直接いたしますので、機会があれば治療院へお越しいただければと思います。
350 顔面麻痺について しゆ 2010/08/04 10:46
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
3年ほど前に顔面麻痺を発症、数週間のステロイド剤投与後、メチコバール・ユベラ・ミオナールを1年ほど飲み続けました。
また、発症後数ヶ月してから針治療にも通い2年ほど通院しておりましたが、引越しの為現在は通院をしておりません。
発症当初よりは動くようになり、普段はぱっと見た感じ分からない程度まで回復しましたが、口をゆすぐ時に麻痺側から水がこぼれたり、笑うと目がつられ口角が上がりきらず以前のように笑うことができない状態です。
現在、新天地で治療を開始したいと考えておりますが、現状で何科に行くべきか悩んでおります。
お忙しい中恐縮ですが、ご相談にのっていただければと思い投稿いたしました。
よろしくお願いいたします。
351 病院 こんた 2010/08/04 14:33
E-MAIL :
HomePage:
現状では病院に顔面神経科がある病院は少ないです。神経内科経由の形成外科という紹介経路ではないでしょうか。

352 ベル麻痺の後遺症について otama 2010/08/29 23:29
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして(36歳男)
7,8年ほど前にベル麻痺になり、右半分が動かなくなってしまいました。当時はステロイド剤の服用のみの治療で2,3ヶ月ほどでほぼ回復して、現在もほとんど他人からみれば分からないようです。自分では体調によって引きつった感じが強いときもあります。
そして2,3年ぐらい前から上顎、こめかみ、耳のまわり、右側頭部などに強い痛みが起こり始めました。脳神経外科、神経内科、口腔外科、心療内科などを受診しましたが何処もイマイチです。今は、うつ病の薬を飲んでいますが、痛みは変わりません。どうしたらいいかわからず困っています。痛みはだいたい夕方から始まり2,3時間でピークになりいつの間にかおさまってくるという感じです。
どうかお力を貸していただけませんか?

353 後遺症なのか こんた 2010/08/30 08:32
E-MAIL :
HomePage:
otamaさんこんにちは。
三叉神経および後頭神経域に痛みが起こっているという事ですね。しかも午後夕方からの痛みという点で、副交感神経が緊張し、血管運動が優位に立つ時間帯に痛みが強くなる事から、血管運動性の問題、主に血管拡張性の誘因が文章中に書かれています。
故に痛み止めの薬には筋収縮性の痛みを開放する為に血管拡張をうながす成分が入っています。こうしたお薬は逆効果になるでしょう。
試しに、痛みが出た時にアイスノンなどで冷やして痛みが治まるとすれば、こうした事が考えられると思います。
まずは原因追及が必要です。
354 9月になっても こんた 2010/09/05 11:49
E-MAIL :
HomePage:
毎日暑い日が続きますが、みなさんお元気でしょうか?
恵みの雨が欲しい、9月の今日この頃です。
355 顔面麻痺のご相談 nori 2010/09/07 10:32
E-MAIL :
HomePage:息子の顔面麻痺のご相談です。
息子(現在 小学校5年生 11歳)が6年前に顔面神経麻痺(ベル麻痺)を発症
いたしまして、ステロイド・ビタミン剤投薬、1年間の通院治療を行ないました。
脳のCT検査も行い、異常がないとのことで、経過観察という診断でした。
後遺症として、目を閉じるときに口が一緒に動く、眉頭を動かすことができない
口のゆがみ等が出ておりまして、毎日15分ほど顔面のマッサージを行なって
いるのですが、なかなか改善がみられません。
発症から6年たってしまっているのですが、
鍼治療と言うのは有効なのでしょうか。
また先日、学校の運動器検診の結果で、特発性脊柱側湾症の
疑いという診断書をいただきました。
整形外科に受診に行きましたが、心配はないとのことでしたが、
ベル麻痺との関係はないのでしょうか。
ご助言をお願いいたします。
356 子供の場合 こんた 2010/09/08 08:08
E-MAIL :
HomePage:
まず、お話しておきたいのが成長との関係です。6年前の発症で、既に神経は再生を終えています。再生を終えた神経はその最終地点を末端と考え、それを基礎に発育成長して表情の基礎を作って行きます。
子供の表情は大人ほど豊かではありませんが、成長とともにその表情が明確に出てきます。
ゆえに、それほど子供の頃は気になっていなかった部分が成長とともに表に出てくるものです。
鍼治療が有効かという質問ですが、事実上はこのケースは神経再生が終わっていると思われる事から、改善のパーセンテージは非常に低いです。
1つだけお話しするとしたら、回復した神経を使っていない場合も子供の場合に存在する事もあります。
それは診察をしないと解りません。
特発性脊椎側弯症との関係は極めて低いです。
357 こんた先生 nori 2010/09/08 10:22
E-MAIL :
HomePage:
早速のお返事ありがとうございます。
成長すれば少しずつ改善されるだろうと、思っていましたが、
今となっては、投薬治療と平行して鍼治療も行なえばよかったと後悔の毎日です。
年齢が5歳ということもあり、躊躇してしまいました。
毎日の顔のマッサージもあまり意味がないことなのでしょうか・・・。
今から少しでもできることがあれば、教えていただきたいのですが。
お忙しいのに何回も申し訳ありませんが、ご助言お願いいたします。
358 マッサージ こんた 2010/09/08 14:07
E-MAIL :
HomePage:
毎日マッサージをすることは良い事です。動く事のできない筋肉は、そうした助けを必要とします。
医学が発達してそうした事が解決できる様になった時のためにも、今できる事をやることに意味はあると思います。
359 こんにちは nori 2010/09/13 10:55
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございます。
息子の成長する力を信じて、
今できることをし、しっかりサポートしていきたいと思います。
色々とご助言ありがとうございました。
360 ぼちぼちやってください。 こんた 2010/09/14 07:55
E-MAIL :
HomePage:
習慣になれば気軽にできると思います。
361 顔面麻痺 みつゆき 2010/09/14 13:02
E-MAIL :
HomePage:
4年ほど前に米国滞在時に顔面麻痺に罹りクリスマスイブであったため緊急外来しか開いておらず診察を受けましたが耳の後ろの神経に炎症があるとの事で抗生物質を投与され翌々日日本に戻りタイミング逸しているが一応抗ウイルス剤とステロイドの投与を5日間受けました。元の症状は直ったのですが後遺症が残り、未だに水は口元から漏れ、口を動かすとまぶたが一緒に動き、食事の時に涙が出るようになりました。鍼治療が良いと効き会社の近くの中国式鍼灸院に1年以上通い顔面に何本も鍼を打って頂き(猛烈に痛い)ましたが受けた日は少し効果有る気がするのですが翌日には元に戻ってしまう感じです。鍼治療にも色々あるかと思いますが、こんた先生のお勧めの鍼灸院が東京(渋谷、青山近辺)に有れば教えて頂きたいと思いメールさせて頂きました。もし一度先生の所で見て頂いた方がよければ一日がかりになりますが何とか車でお伺いする事も可能です。ご意見お聞かせ頂ければ幸甚です。長いメールで失礼しました。
362 ご理解いただきたい事 こんた 2010/09/15 07:39
E-MAIL :
HomePage:
いわかたさんこんにちは。
私は治療院の紹介はしておりませんので、その点ご理解をいただきたいと存じます。
全国に良い先生は必ずいるはずですから、お電話などで近所の先生に相談するなどしてみてはいかがでしょうか。
私の所にはご縁があるならば、いつでもお電話下さいませ。
363 子供の顔面神経麻痺 もり 2010/09/19 03:09
E-MAIL :
HomePage:
こんばんは。
子供が7カ月の時に顔面神経麻痺になりました。
すぐに病院に行き、CTも撮りましたが異常は無く、ベル麻痺という診断でした。
小さい子供の場合9割方治るし、そうひどい麻痺ではないとのことで、ステロイド治療は行わず、ビタミン剤を1カ月分のみ処方されました。
海外に在住している事もあり(発症した時はたまたま日本に一時帰国しており、日本の病院にかかりました。)
その後、4か月が過ぎ、左右の目の大きさは違うものの、以前はあがらなかった口元はあがるようになっていた為、良くなったと感じていたのですが、再度一時帰国時に前回の病院で受診を受けたところ、「治りが遅い」との事でした。その時、再度ビタミン剤を処方されました。
不安になり、別の病院にも行って診察を受けたところ、「既に麻痺は回復していて、目の大きさが違うのは後遺症。恐らく、以前とは違う場所に神経が伸びたのだと思う。麻痺になって4カ月というこの時期に出来る治療は無く、マッサージなども逆に子供のストレスになるので勧められない」といった診断でした。
現在は、最初に行った病院で再度頂いたビタミン剤を服用していますが、発症後7カ月近く経った今も、左右の眼の大きさが違う・泣いたときの左右の口元の上がり方が違うという点は治っていません。。。
やはり、既に後遺症が出ている状態で、今後回復はしないのでしょうか。。。
そして、マッサージは本当に幼い子供にとってはストレスになり、逆効果となってしまうものなのでしょうか。
もし少しでも効果があるのであれば、何も出来ないよりは、親としては何かしてあげたいという思いです。
マッサージが有効であるとして、通常顔面神経麻痺の治療はどの程度の頻度で通うものなのでしょうか。
もし通えない場合、家庭で出来る方法をご指導頂いて、家庭でマッサージをし、日本帰国時に通院するという方法は取れるものなのでしょうか。
もし良くなる可能性があるのなら、こんた先生の治療院で一度診て頂きたいという気持ちでいます。
長文失礼致しました。
お忙しい中恐縮ですが、ご意見をお聞かせ頂ければと思います。
どうぞ宜しくお願い致します。
364 治療 こんた 2010/09/19 08:37
E-MAIL :
HomePage:
子供(小児)が治療と称して受けるものには、常に子供にとってはストレスになります。その為に、小児専門の医者がいるともいえるのです。
私の小児のマッサージは、自宅で母親や父親ができる様に考えてコンテンツにしています。遊びながらぼちぼちやる事を勧めます。
治療中に子供が泣くのは、まだまだ抵抗力が残っていて頼もしい限りです。逆に素直に受ける幼児はストレスは極みを見せて、もはや抵抗する事までもしなくなります。小さいながらもおとなしくしていれば、大人が喜ぶ、と気を使うほどになっているということです。
つまり、泣く元気があればいいのです。難しいお話ですがわかりますか?
日本の小児科には絵本やおもちゃが置いてありますが、子供の診察はただでさえ落着いた環境でできないため、そうした家と同じ環境を待合室で演出する最小限の工夫といえるでしょう。最小限と書いたのは、感染などの問題からできる工夫は限られてくるのです。
子供にとってママやパパの笑顔がストレス解消になります。是非にこうした良いお薬を使って毎日ぼちぼちマッサージをしてみて下さい。
ご縁があればお待ちしています。
365 マッサージについて ちゃねこ 2010/09/27 08:59
E-MAIL :
HomePage:
おはようございます。
ラムゼイハント症候群で6ヶ月前に右顔面麻痺になりました。症状はだいぶ回復?したように思いますが、おでこと口元が相変わらずしわを寄せたり、口笛を吹く形ができません。少しでも早くよくなって星のですが、どんなマッサージが一番有効ですか?
366 マッサージ こんた 2010/09/27 16:16
E-MAIL :
HomePage:
マッサージの仕方はコンテンツに書いてありますので。お読みになっていただければと存じます。
ケア編ですから顔面神経麻痺を考える2です。

以降 BBS弐 掲示板2年間の軌跡1.5へ




当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2014 こんた治療院