こんた治療院 BBS弐の軌跡1.1 2008.12.1 RES 225から 緑字は管理人kontaです。
BBS弐から始まる こんた治療院の掲示板の軌跡は、こんた治療院の鍼マッサージ治療への本気の取り組みであり、小さな田舎の治療院の ぬくもりです。
そして、書き込みをしていただいた皆さん一人一人に敬意を表して私も成長させていただいた軌跡です。


225 はじめまして みみ 2008/12/01 19:42
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして、28歳・女です。4月にハント症候群と診断されて7ヵ月をすぎました、見た目では今までの顔と変わらないのですが、まだきっちりと、まばたきができません。口元も片方開きません。これからどのような治療をしていけばいいかわかりません。主治医にはこのままだろうと言われました。きれいに笑えるようにはもうならないのでしょうか?コメントお願いします。
226 鍼治療がいいです こんた 2008/12/02 08:25
E-MAIL :
HomePage:
みみさんへ
鍼治療をしていないのですか?
すぐに治療を始めたほうがいいですよ!
227 わかりました! みみ 2008/12/04 19:36
E-MAIL :
HomePage:
試してみます!!ありがとうございました!!
228 12月の雨 こんた 2008/12/10 08:36
E-MAIL :
HomePage:
今期、テレビでもインフルエンザや感冒予防に力を入れていますが、こうした12月の乾燥した空気に湿度をあげてくれる雨に感謝したいですね。
うがい手洗いは風邪予防ですね!私も毎日実行しています。
229 ご指導お願いします まるこ 2008/12/16 16:55
E-MAIL :
HomePage:
こんにちは。
自分は受験を控えてる19歳の男子学生です。
先生のサイトを拝見させて頂き、おかげで新しい見解が生まれました。
そこでいくらか質問したいことがあるので、もし宜しければご指導をお願いします。
自分は今から三ヶ月ほど前の九月十五日、自転車で転び頭を打ち、ICUに運ばれました。
耳付近の骨が亀裂骨折しましたが、幸い命に別状は無く一ヶ月ほどで元気に退院したのですが、入院中に顔面麻痺が発症し、今も唯一尾を引いている症状です。
ICUに運ばれても2,3日の間は麻痺が起きず、後から発症したことから、骨折による断裂ではなく、骨折によって発生した炎症や出血による神経の圧迫が原因とされています。
発症時の症状は、触覚や痛覚は有り、瞼の開閉がかろうじてできる程度で、きっぱり右半分は笑っても無表情の一辺倒でした。
入院中にステロイド投薬やビタミンB12の摂取などで対処したおかげか、退院後も序々に回復が進み、今では笑うなどして顔を大きく動かさない限りは目立たくなるまで回復しました。
治り方としては、眉毛のほうから段々とよくなり、大まかには
「眉毛→瞼とその周辺の筋肉→頬」
の順番でよくなっていった感じです。
今現在、顔をしかめたり眉を上によせるとと眉間や額に皺ができますが、どちらも眉尻にいくにつれて弱い感じです。
そして顔の下に行くに連れて筋肉の動きが鈍いくなり、口はいまだ笑うとその非対称ぶりから引きつって見えます。
そこで質問があります。
麻痺部分に動かしてる感触が段々と戻ってきてるので、ここ最近自立運動の体操を積極的にしてたのですが、先生の意見を聞いてやめる事にしました。
しかし麻痺してた瞼が、連続で強く瞬きしたり、こすったりするとたまに痙攣を起こすのですがこれは神経混線の諸症状でしょうか?
それとも久々の筋肉運動の疲労によるものでしょうか?
また、先生がサイトでおっしゃるように自立運動に混線の危険があるなら、やはり瞼や頬の筋肉を個別に動かす訓練も止めたほうがいいでしょうか?
また、できるだけ日常生活でも表情を作るよう心がけてましたが、それも控えた方がいいでしょうか?
最後に、自分のこの原因と対処、治り具合では完治の望みや期間をどれくらい予想できるでしょうか?
自分の拙い文章では実際に見てもいないし非常に判断しづらく曖昧だとは思いますが、大まかでも曖昧でも気休めでも良いので答えて頂けたら嬉しいです。
できるだけ原因と経緯を詳しく書くべきだと思いこれほどの長文になってしまい、申し訳ないです。
大変お手数だとは思いますが、読んで頂き、アドバイスを貰えたら幸いです。
では、失礼しました。追記
BBSが使えずメールを送ってしまいましたがこちらでよかったんですね(汗)重ね重ね失礼しました。メールの方は同じ件名で、無視して下さって結構です。
あと神経質な蛇足かもしれませんが自分麻痺についてもう一言添えますと、原因と思われる圧迫はMRIやCTの様子から一週間程続いたと思われ、症状の程度に関しては最初医師から「中」と言われました。
230 不全麻痺であろうと思われます こんた 2008/12/17 08:47
E-MAIL :
HomePage:
まるこさんこんにちは。
書き込みありがとうございます。
血腫や患部の腫れによる不全麻痺だと思われます。麻痺は比較的下位からの部分だと思われます。(5ミリ〜1センチ違うだけでも上位と下位の違いは大きい)故に患部の腫れや血腫が解除されれば、自然と神経が回復すると思われます。既にその徴候がでています。
書かれている痙攣は神経混線によるものではないと推測されます。筋肉は7日間以上神経伝達がされないと動き出しにそうした痙攣をともなった状況が起きる事もあります。これは筋力の低下ともとれますが、神経回復の過程における痙攣であるのです。
 外傷やオペにおける顔面部はやはり浮腫や炎症という環境下におかれています。細かい血管の修復もあってそういった状況が改善されないと神経の回復の方向性には時間がかかります。
まるこさんはすでに神経の回復徴候が出ていますのでこうした環境は非常に良い方向だと考えます。
1日も早い回復を願っています。
231 ありがとうございます! まるこ 2008/12/17 15:33
E-MAIL :
HomePage:
お早い返事とアドバイス、本当にありがとうございます!
おかげで安心しました!
まだ日々わずかずつ回復が進んでるようなのですが、神経混線が一番の心配でした(汗)
まだ発症からの日も浅く、回復途上だと思いますので、気長に完治を目指します。
ありがとうございました!
232 Re こんた 2008/12/18 08:21
E-MAIL :
HomePage:
1日も早く回復する事を願っています。
233 重ね重ね失礼します まるこ 2008/12/20 22:42
E-MAIL :
HomePage:
申し訳ないですが、1つ聞き忘れたことがありました。
退院して少ししてから麻痺してた側の目がしばしば涙目(潤む程度で涙はこぼれない)になってたのですが、どうやら主に食事時になるみたいです。
最初はそんなこともなく食事時も平時も普通でした。
この涙目の原因は、瞼がまだ閉じきってないので冬が近づき乾燥が進んできたのが原因ではと医師に言われました。
その医師からは神経混線について説明が以前あったので、そこに触れないということはこの涙目は乾燥のせいかと思ってたのですが、先生はどう思いますでしょうか?
先生のサイトを見て、咀嚼の涙目も混線の症状の1つと知り心配になって質問させて頂きました。
重ね重ねお手数だとは思いますが、答えて頂けたらありがたいです。
また、神経混線の症状というものは一度現れるともう生涯治らないものなのでしょうか?
234 お返事します こんた 2008/12/22 08:27
E-MAIL :
HomePage:
まるこさんを直接診察していませんので、こうした症状がどういったものかはお話しできません。
神経混線として外的に現れたものに関してはその症状は1年を境に安定しますが、後遺症として大なり小なり残ります。
235 ありがとうございます! まるこ 2008/12/22 08:47
E-MAIL :
HomePage:
やはり大事な部分は診てみなければ始まりませんよね
重ね重ねお返事ありがとうございました!
236 はじめまして はちみつ 2008/12/24 16:46
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして
顔面神経麻痺について相談させていただきたく、
お忙しいところ申し訳ありませんが
よろしくお願い致します。
12月9日に右側頭部や耳の後ろ、耳の中が痛みだし、
翌日の朝、右側の瞼が瞬きしていないことに気づきました。
うがいをしても口から水がこぼれてしまう状態です。
その日のうちに、脳神経外科と神経内科を診察している個人病院へ行き、
CTの結果は異常がないので、ウイルス性による右側顔面神経麻痺だろうと診断されました。
薬の処方としては、バルトレックスとプレドニン、メチコバールを処方され、今はメチコバールのみ服用している状態です。
瞼は、無意識には瞬きできませんが、目をつぶろうとすれば動かすことは出来る状態で、
口もイーッとすればわずかながら反応しています。
いま気になっているのは、耳の中に水泡があるかどうか確認する必要はないのかどうか、という点です。
水疱が出ているかどうかを、担当の先生も気にしてくれているのですが、
実際耳の中をみることはできませんし、だからといって耳鼻科で見てもらうようにという話もでませんでした。
あえて耳の中の状態を確認しておく必要はないものなのでしょうか。
お忙しいところ申し訳ありませんが、
ご助言下さいますようお願い致します。
237 お返事致します こんた 2008/12/24 20:31
E-MAIL :
HomePage:
ラムゼイハント症候群は水痘ウィルス(水疱瘡のウィルス)が原因で起こりますが、総てのラムゼイハント型の症状として外耳に水泡ができるとは限りません。
通常は4日〜7日程度で外耳に水泡が出来ますが、それ以後経過したものに関してはウィルス反応があっても外耳に水泡が出来るケースは極少ないです。もちろんバルトレックス(抗ウィルス剤<ウィルスの繁殖を抑える>)も投与されていますので、こうしたお薬でも抑制されているために外にでないものと考える事も出来るでしょう。
最近では隠れラムゼイハント症候群としてもこうした無症状のラムゼイハントとして認識している先生も多くなっています。
耳の中をあえて見るという事ですが、外耳を見ればすぐに誰でも判るものですから、家族に見てもらってもわかるものです。
238 お返事ありがとうございました。 はちみつ 2008/12/26 09:02
E-MAIL :
HomePage:
ありがとうございました。
発疹が耳の中だけに出たりする場合もあるのかと思っていましたが、
家族が見てもすぐわかるような状態ででてくるものなのですね。
耳鼻科に行くかどうか迷っていたので安心しました。
もう一つご助言願いたいのですが、
私の麻痺の状態は、多分軽度なものだと思うのですが、
重症度にかかわらず鍼治療は受けたほうが回復は早いものなのでしょうか。
笑ったりすると麻痺しているのがよくわかる状態なのですが、
黙っていれば麻痺しているとはわかりにくい状態だと思います。
軽度だから治るものと信じて過ごしておりますが、
やはり不安に思っているのも事実です。
今まで鍼灸治療院に行ったこともなく、
どこの治療院でもいいのか?など色々考えて迷っています。
何回も申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。
239 鍼治療院の見つけ方 こんた 2008/12/26 18:07
E-MAIL :
HomePage:
はちみつさんへ
病気についてお電話等で相談にのってくれるところがいいでしょう。
軽度かどうかは診てみないとわかりませんがこの病気に私は実際に重い軽いは無いと考えています。
240 鍼治療院について はちみつ 2008/12/28 15:34
E-MAIL :
HomePage:
鍼治療について、職場の近くでHPがあり、親切そうなところを見つけ、行ってみました。
そこの先生は、顔に針をうつと内出血してしまう方もいるので
女性の場合は鍼は進めないということで、
顔にレーザーによる鍼治療にかわるものを行い、
そのあと凹凸のあるローラー上のもので顔の血行等を促進させ、鍼と同じ効果があると説明してくれました。
針のかわりになる方法で治療を行うと言われたときに、
ネットで電気は使わないほうがいいという情報があることを説明したのですが、
鍼と同じような効果がある治療だということでそのまま治療してもらいました。
しかし、レーザーによる治療を行う前、15分ほど低周波をあてられたことが気になりました。
こんた先生のHPでは低周波等は受けないようにということだったので…
そこの先生は、HPで得た情報に載っている電気とは、また違うものでしょうということで、私も何年もこの仕事をやってるから大丈夫ですよと説明されました。
とても人柄のいい先生で、あんしんできるところだったので残念ですが、また別の治療院を電話で相談してから探そうと思います。
顔面神経麻痺に軽い重いはないとのお考えとのこと。
夫も子どもも心配しており、早く治そうとあせってばかりではだめですよね。
治療院をさがし、あせらずに治していこうと思います。
どうもありがとうございました。
良いお年をお迎えください。
241 あせらず探して下さいね こんた 2008/12/29 09:41
E-MAIL :
HomePage:
年明けにでもぼちぼちと探してみてくださいね。
242 2008−2009 こんた 2008/12/29 09:43
E-MAIL :
HomePage:
みなさん今年1年おつきあいいただきどうもありがとうございました。
来年もがんばりますのでどうぞよろしくお願いいたします。
よいお年をお迎えくださいませ。
243 謹賀新年! こんた 2009/01/01 09:14
E-MAIL :
HomePage:
皆様今年もどうぞよろしくお願い致します!みなさんのご相談等ありましたら、どんどん書き込んで下さいませ!また、この掲示板は相談のみならず近況報告など皆様の声が聞けるといいなと思ってます。
244 1月 こんた 2009/01/18 08:44
E-MAIL :
HomePage:
お寒い時期がピークですね!
小田原は雪は毎年ほとんど降りませんが、周りの山々では時折白く帽子をかぶる時があります。
みなさんの各地の便りがメールで届きました。ありがとうございました。
こんた治療院も治療室を温かくして皆さんをお待ちしています!
245 顔面麻痺について ぱぴ 2009/02/02 22:19
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
顔面麻痺についてご相談いたします。
私は昨年の12月に、顔面神経にできた2.5cmほどの腫瘍の摘出手術を受けました。腫瘍はほぼ摘出できましたが、手術の影響で左顔面が完全に麻痺してしまいました。執刀医の話では顔面神経は切っていないため、時間とともに麻痺は回復してくるとのことでした。
しかし術後2カ月近く経ちますが、回復する様子はありません。このような麻痺でも針治療は効果的なのでしょうか?
また、最近耳鳴りがひどくなってきました。先生のHPにあるアブミ骨筋性耳鳴りに、非常によく似た症状です。この耳鳴りも針治療で改善するのでしょうか?
教えてください。
246 回復 こんた 2009/02/04 08:13
E-MAIL :
HomePage:
シュワンノーマのオペをされての質問ですね。神経腫の摘出と神経温存、みごとなオペですね。
文章中に神経の回復徴候を示す言葉があります。耳鳴りがする様になったと書かれていますが、アブミ骨性の耳鳴りは確かに合併症ですが、同時に神経が動き始めた証拠です。
神経の損傷がひどくなければ、回復の見込みはあるはずです。鍼治療もそういった条件が整っていれば効果が出るはずです。
247 季節のご挨拶 こんた 2009/02/27 09:13
E-MAIL :
HomePage:
気がつけばもう2月もおわり、3月の声を聞きます。花粉症状も大変な季節です。
毎日、こつこつと皆さんへ相談メールを返信しております。早く良くなってほしいな!と送信ボタンを毎回押しております。(これ毎度やってます)
私も歳のせいか、早く暖かい春がこないと冷え性ぎみの今日この頃です。
また皆さんからの相談などありましたら、掲示板ガンガン書き込んで下さいませ。
248 毛糸の帽子も卒業か! こんた 2009/03/10 10:36
E-MAIL :
HomePage:
小田原も陽がさすと気温が15度を越えるようになります。さくらの時期がすぐにやってきます。
毎日かぶっていた毛糸の帽子もいよいよ卒業の様です。
249 顔面神経麻痺 pax 2009/03/26 23:27
E-MAIL :
HomePage:
初めまして。
知人(72歳女性)が昨年3月に顔面神経麻痺になりました。今では、見た目はほとんどわからなくなりました。
ただ、本人は、上瞼が垂れ下がっているのが気になるとのことです。
ネットで検索すると外科的手術もあるみたいですが、手術をせずに、上瞼を治す方法はありますでしょうか?
250 上眼瞼の下垂について こんた 2009/03/27 16:36
E-MAIL :
HomePage:
顔面神経麻痺において、高齢者の上眼瞼の下垂は非常に気にする方が多いです。
若い方の場合は、上眼瞼が腫れた感じを訴えますが、高齢の場合は筋肉が弛緩した感じで下垂するのです。
若い方ですとあせらずじっくりと回復を待つ事が出来ますが、高齢の場合回復にかかる時間が待てない場合は手術が早いでしょう。
実際に目は閉じきれていない状況ですと、自然治癒に要する時間は非常に長くかかると思います。
251 re: 上眼瞼の下垂について pax 2009/03/27 23:24
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生
ご返事、ありがとうございます。
上眼瞼の下垂は針治療で改善することもありますか?
それから、先生が書いていらした、マッサージなどをすることで、改善の助けになりますでしょうか?
何度もすみません。
252 鍼治療いいですよ! こんた 2009/03/28 08:26
E-MAIL :
HomePage:
今までの麻痺の改善状況次第ですが、鍼治療によって改善される事も充分あります。症状が固定的な段階で無い様でしたら、是非鍼治療も1つの手段だと思って下さい。
253 PS こんた 2009/03/28 14:06
E-MAIL :
HomePage:
顔のマッサージはとてもいいですよ!やってみて下さい。
254 小児の顔面麻痺について さくらママ 2009/04/03 15:14
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。私もこんた先生のホームページに助けられている者の1人です。1歳3か月の女児につ
いてご相談させていただきたくメールいたしました。娘は出産時に先天性の顔面麻痺だと診断されました。その後地域の大きな病院で脳のMRIや聴力の細かな検査もしましたが全く異常はないとの診断で、今のところ原因不明、経過観察ということで留まっています。娘は右側の顔がほとんど動きませんが、出産当時より寝るときの閉眼、まばたきができるようになり、口は当初から動くので飲食はでき、今の段階で生活に支障ありません。ただ、それ以外のおでこ、眉、頬、鼻の穴などが動いたところを見たことがなく、笑顔、泣き顔では左側に引っ張られ左右差が目立ちます。普段はあまり目立ちません。成長と共に自然治癒することもあるようですが、良くなってきていることを感じられないので最近気になっています。手術するならもう少し大きくなってからだそうですが、できれば手術ではない方法で治してあげたいと望んでいます。
鍼やマッサージを試してみた方がいいのかなと思い始めてますが先天性なので治る見込みがあるのか疑問です。今の段階では自然治癒を待ったほうがいいのか東洋医学的なことも試していったほうがいいのか・・・悩んでいます。先生の病院が近くにあればぜひ伺いたかったところなのですが・・・ ぜひよきアドバイスをいただけると有難いです。よろしくお願いいたします。
255 子どもの診察 こんた 2009/04/03 16:27
E-MAIL :
HomePage:
さくらママさん、はじめまして。
まず、お子さんの麻痺の状態ですが、回復している様相が書き込まれておりますが、それが現在進行形なのか?それとも回復が止まっているかがポイントです。
こうした経過観察がとても重要です。
また、小児の場合の顔面神経麻痺を扱う事の出来る鍼の先生も少ないのが現状です。まず、診察力に欠ける事が大きな理由です。こうしたしっかりとした事が出来ない治療院ですと、ただ通院しているだけで重要な事が何1つ解決しないままになってしまいます。
子どもをきちんと診察できる先生を見つける事が、とても大事です。
良い先生はきっといるはずですよ!!
256 小児の顔面麻痺について さくら 2009/04/06 09:50
E-MAIL :
HomePage:
忙しい中、早速のお返事ありがとうございます。
娘の経過についてですが、まぶたの動きのみ以前よりだんだん良くなってきていると感じられます。
それ以外の部分は良くなってきたとは感じられません。
娘の月齢では鍼治療などはまだ早いのかな?と躊躇していたのですがそんなこともなさそうですね。ただきちんと診察してもらえる先生を見つけることが大事ということですね。
こんた先生は今まで先天性の顔面麻痺と言われたお子さんを治療されたことはありますか?
先天性と言われるものは後天性と言われるものより治りにくいものなのでしょうか? 
娘は顔の動き以外は耳や目など他の部分も今のところ全く問題はないようです。
先天性の顔面麻痺で情報をインターネット等で探そうとしてもほとんどありません。
そもそも先天性の顔面麻痺というもの自体があるのか?と最近疑問に思います。
出産時に産婦人科ではそう言われましたが、こんた先生のホームページ7にあったように胎内時の圧迫なども考えられるのではないかと・・・ 
今更どうのというつもりもないのですが、先天性と言われたことで生まれつきの特別なものだからいわゆる普通の治療をしても無理なのでは?という思いがつきまとってなりません。
先生は顔面麻痺で生まれつきのものもあると思われますか?
親族にもそういった人はいません。
だいたいの病院で経過観察と言われますが、日々成長活発な時期で今を2度と見ることのできない我が子の姿だと思うと焦ってもいけないのですが、早く治してあげたい気持ちになってしまします。
257 それは後天性の顔面神経麻痺 こんた 2009/04/06 21:55
E-MAIL :
HomePage:
さくらさんへ
先天性の顔面神経麻痺とは基本的には顔面神経が発育過程で生成されていないものを指すのです。この病気の代表的なものはメビウス症候群といって、顔面神経と眼を動かす外転神経が生成されないまま生まれてくるものです。
さくらさんのお子様は顔面神経が回復していると言う事は、生まれる前にはきちんと神経が生成されていたという事がわかります。ですから、厳密には先天性という事ではこだわりを持つ必要は無いと思います。再生可能であるという事実がある以上望みもあると思います。
胎児期に一旦は生成された神経が圧迫された可能性、出産時に圧迫を受けた可能性もあるでしょうけれど、神経ルートが生成されているのならば可能性は充分といえるでしょう。
258 小児の顔面麻痺について さくらママ 2009/04/07 14:03
E-MAIL :
HomePage:
そうですか。
また早いお返事をありがとうございます!
MRIを見る限りでは神経にも全く異常は見当たらないと言われていて、何かが原因で神経が阻害されているのだろう・・・ということで終わっています。
もしそうなら、こんた先生のいうように先天性にこだわる必要はないかもしれませんね。
少し希望が湧いてきました。
西洋医学のほうでは今のところ処置などはせず、待っているだけっぽいのでこれから鍼治療も試していこうと思います。
こんた先生に初めてお返事いただいた時から鍼灸院を探し始めましたが小児の顔面麻痺治療をされている所はなかなか少なそうですね。
こんた先生の治療院がもう少し近かったら本当に診ていただきたかったです!
小児の顔面麻痺の治療経験を持つ先生は少なそうなのでとりあえず、大人の顔面麻痺治療と小児鍼の経験のある鍼灸院で一度診てもらいたいと思います。
また今後娘に良い経過などでましたらメールさせていただきたいと思います。
いろいろアドバイスをありがとうございました!
259 ともにがんがりましょう! こんた 2009/04/07 14:27
E-MAIL :
HomePage:
愛があるからこそ、子どもは笑顔を学ぶもの、子供をとりまく大人達が沈んでいてはいけませんよ!
鬼軍曹からは気合いを入れときますよ!(笑)
260 ごーるでんうぃーく こんた 2009/04/25 08:50
E-MAIL :
HomePage:
いよいよGWが始まりますねーっ。
お天気が良いとリフレッシュできていいですね。
こんた治療院の周りの風景も、一雨ごとにもりもりと緑があふれてきています。
周りの山も近くに見える様に、その濃さをましていますよ!
261 目黒 ふじです きみよ 2009/04/30 11:22
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生。
モンタンのイラスト拝見しましたよ。可愛いですう。イラレで作ってるなんてすごいっす。
モンタンのもっといろんな表情作ってくださいませ。
そうそう、相談があったんです。友人たちが心配してくれて、いろいろな「良い」と言われる治療院を紹介してくれるのですが、その中の一つに「○波動療法」と言うのがあるんです。
妙に強く勧められております。
こんた先生,ご存知ですか?
こんた先生の治療と併用しても大丈夫なもんなんでしょうか?
262 マユツバ こんた 2009/04/30 19:37
E-MAIL :
HomePage:
掲示板の書き込みありがとうございます。
プロの方に褒めて頂いて光栄に思います。
もんたんの表情はいくつか作りたいなと考えています。今はバックの絵にこだわっていたところ鋭い指摘に、このゴールデンウィークの課題になりそうです。
他の治療について
私は医学的根拠に基づいて治療しています。訳の分からない治療はやめておくのが無難です。強く断りましょう!
263 ありがとうございます きみよ 2009/05/01 11:05
E-MAIL :
HomePage:
了解です。
ていねいにお断りします。
264 五月の里の風景 こんた 2009/05/07 09:02
E-MAIL :
HomePage:
みなさんGWはいかがお過ごしでしたか?
こんた治療院には、この期間を利用して、遠方からたくさんの人が見えました。みなさん無事に家につきましたでしょうか。私もさらに、これからもがんばりますよ!
 小田原もすっかり若い緑の風景が広がり、これから夏に向かってゆく準備が整った様です。
 川の鯉も数が増えて、産卵の準備をしている様です。
265 パニック症候群 ゆっちん 2009/05/24 10:43
E-MAIL :
HomePage:
このサイトを見つけたのでメールしました。
とても不安なことがあります。
春休みから体調が悪くてひどい時は冷や汗、またはほてり、手足が震えたり呼吸ができなくなります。
気持悪いのが治まらないのは胃腸が弱っていると言われましたがパニック症候群なのではないかと思うんです。
最近では症状が軽くなったと思いますが乗り物に乗ると吐いてしまいそうで外へ出られません。
どうしたらいいでしょうか?
266 こんた パニック症候群 2009/05/24 14:17
E-MAIL :
HomePage:
ゆっちゃんこんにちは。
まず、パニック症候群ではないかという事ですが、診断をしてもらうには、心療内科を受診する事です。
治療に関しては様々な方法がある中で、この鍼治療も1つの方法であると申し上げておきましょう。
しかしながら、きちんと医者に診断していただくことをお勧め致します。
267 パニック ゆっちん 2009/05/25 16:56
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、返信ありがとうございます。
親にはなかなか言いづらいですが、通院してみようとおもいます。
268 コンテンツを利用して! こんた 2009/05/26 08:35
E-MAIL :
HomePage:
ゆっちんさんお返事します。
パニック症候群は変わった病気ではありませんよ!誰にだってある日突然訪れる可能性はあるのです。まずは、それかどうかを専門の先生に診ていただく事はとても自分にとって必要な事です。小学生でもなるのですよ!
それと、親に話す事も難しいのならば、コンテンツを利用してこうした症状があると話してみてはいかがでしょう。
ゆっちんさんは学生なのかな?親と話すとけっこう感情的になりやすいんですよね〜っ。わかります。だからこそ、コンテンツを使って説明しやすくしてみてはどうでしょう。
269 めまいが続きます もみじまんじゅう 2009/06/11 10:29
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、はじめまして。
広島市に住む45歳、男性です。
先月18日にハント症候群を発症。左顔面が麻痺。21日から今月5日まで入院、その間、点滴とブロック注射による治療を受けました。今後は通院による投薬治療で、次回は19日に行きます。
退院して一週間が経ちますが、顔の麻痺は少しずつ治っているようですが、発症してからずっとめまいが続き、頭の向きを変える度に「クラ、クラッ」ときます。普通の状態でも、まっすぐ歩けなかったり、ふわふわ揺れる感じが続きます。こちらの方は一向に治らないようなんですが、治療を続ければ、いづれは治るんでしょうか?
いろいろ調べてもめまいの方はあまり症例が書かれていなく、すごく心配になってきました。平衡感覚をつかさどる器官は三半規管ですが、ここも麻痺しているのでしょうか?今は顔の麻痺よりもこちらの方が気になります。
先生のアドバイスをよろしくお願い致します。
270 めまい こんた 2009/06/11 20:53
E-MAIL :
HomePage:
もみじまんじゅうさんこんにちは。(私は宮島に2回ほど行ったことあります。)
 三半規管つまり、ツチ骨、キヌタ骨、アブミ骨を総称してそう呼びます。
このうち、顔面神経が直接関与しているのがアブミ骨を動かすアブミ骨筋を支配しているのが顔面神経です。顔面神経麻痺になると音を増幅する装置であるアブミ骨が不安定になり,反響音としてその症状が出ます。
 一般に三半規管によるめまいは、リンパ液の問題もからんできます。
 その見地から、炎症による耳周りのリンパ系のトラブルか?と思われます。
 頭の向きを変えるとクラッとくるのは,位置性のめまいと行って,明らかに三半規管である事の証明です。
 このめまいはつまり麻痺によるものより、その麻痺を起こした原因による影響と思われますので、今後の改善状況で良くなってゆくものではないかと思われます。
271 ありがとうございました もみじまんじゅう 2009/06/12 10:35
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、アドバイスありがとうございます。
先生の「今後の改善状況で良くなってゆくものではないかと思われます」のコメントで勇気付けられました。
左耳の聞こえ方も先生のおっしゃるように、大きい音が聞こえると「ブウァッ、ブウァッ」と鼓膜に響いてくるような音が聞こえてきます。
治療は長くかかるとは思いますが、がんばって戦ってみます!!!
272 やるっきゃないよね! こんた 2009/06/12 14:44
E-MAIL :
HomePage:
また問題などありましたら待ってます。
身体に充分休養をあげてから、ぼちぼちですね!
274 削除しました こんた 2009/06/23 08:19
E-MAIL :
HomePage:
昨日、投稿された掲示板内容ですがご本人の意向により削除いたしました。
 投稿した内容をご自分で、削除したい場合はこの掲示板の下にあるメッセージ番号とDelete keyはpass(半角数字4文字)を入れて下さい。
 このBBSは書き込まれた内容を表示するため、私に直接メールを送る場合にはこの掲示板を利用できませんので、よろしくお願い致します。
275 はじめまして。 めぐち 2009/06/26 12:22
E-MAIL :
HomePage:
一年半前にハント症候群の顔面麻痺になりました。(かなりひどかったです。目も閉じられず寝るときはテープでとめてました)病院でステロイドの点滴を10日間受け、半年くらいで少し改善し鈍いまばたきはできるようになりましたが、その後、星状神経節ブロック療法、体のバランスを整える整体など試したものの、まだ麻痺が残っています。麻痺側(左側)は、眉が全く上がらない、まぶたがちゃんと上がらない(目の大きさが左右違う)、ほっぺの引きつり、口が閉まりにくい、うがいができない、写真を撮ると左右差があるなど。最近になって鍼が効果的だと知り、通い始めました。一年半と大分月日が経過していますが、少しでも治る見込みはあるのかと不安になっています。
276 トライすることは重要です。 こんた 2009/06/26 15:02
E-MAIL :
HomePage:
めぐちさんこんにちは。書き込みありがとうございます。
初めての鍼治療は誰でも不安ですよね!いろいろと先生と話し合いながら、治療がすすむといいですね。鍼治療が助けてあげられるところもあるかもしれません。みなさん1ミリでもいいから動かしたいと願う気持ちがあるならば、私も応援したいと思っています。
これから改善できるものがあるのかどうかを先生によく診ていただく事が大切です。
277 ありがとうございます。 めぐち 2009/06/30 13:10
E-MAIL :
HomePage:
今から、やるだけのことは、やってみたいと思います。本当に少しでも動き出したらすごく嬉しいですね。やっぱり左右対称の顔がいいなぁ。あきらめるにはまだ早いと鍼の先生にも言っていただいたし、がんばります。
278 ぼちぼちと! こんた 2009/07/01 08:34
E-MAIL :
HomePage:
顔面神経麻痺をやっつけに行くのです!
応援しています。
279 顔面神経麻痺とクーラー ソルト 2009/07/18 22:46
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。
なかなか麻痺に関しての疑問に、答えがみつからないので、相談させていただきました。
現在5歳の女の子の麻痺について。
1歳7ヶ月の時に麻痺を発症し、4歳頃からは大きな表情をつくる時だけ左右の表情に差がでます。
(発症時は、原因不明と診断され1年後も麻痺の症状はかなり残っていました。)
が、ここ数日、表情をつくらない時にはそれ程目立っていなかった引きつりが、大きくなってきました。再発が心配で、初診した病院に相談にいきましたが、発症時のMRIに腫瘍はなかったし、麻痺が急に悪化することはない…と言われました。
今の私が思い浮かぶ原因といったら、クーラーなどの冷気にあたって血流が悪くなったのか?ということしか思い当たりません。
担当の先生にもこの考えを言ってみたのですが、はっきりは答えてもらえませんでした。
こんた先生は可能性はあるとおもいますか?
あと、もう一つ。
自分なりに顔面神経麻痺の勉強をしても、なぜわが子が完治せず、麻痺が残ってしまったのか、原因がわからず、どう治療していったらいいのかわかりません。
いろいろな耳鼻科に診ていただいたのですが、メチコバールの処方しかやることはないと言われてしまい、つらいです。
なにか完治しなかった原因と治療方を探る方法はないのでしょうか?
(入院していたときに、担当医が「99%完治します。」と言っていたのが忘れられず、1%の後遺症の中に入ってしまったのでしょうね…涙)

アドバイスいただけたらうれしいです。

280 子供の表情 こんた 2009/07/19 08:45
E-MAIL :
HomePage:
ソルトさんこんにちは。お返事致します。
まず、子供の表情についてですが、発症時と現在では顔の形そのものも成長にともなう変化をします。骨や神経も当然成長にともなって大きくなります。
まずは、歯の整列とアゴの成長などでも顔は変化を示します。
更に言葉も多彩になり、顔の表情も多彩になるのがこの時期です。
このような状況下の中で、麻痺の後遺症として共同運動があるとすれば多少の強調が出る事もあるかと思われますが、現時点では私も診察をしていないので可能性を書いていますが、推測だけのお話です。
こうした子供の場合ですと例ですが、鼻づまりや口腔内のできものや虫歯が原因で顔の表情が気になるケースもありましたので、参考までにお話し致します。
子供においても神経損傷がひどい場合は麻痺が残るケースもあります。
再発というケースは今のお子様の年齢なら外見的に麻痺がはっきり解りますので、再発ではないと思います。
やはり、上記にあげた問題の中で一番は、後遺症である病的共同運動があるのか?という検知から診察をするのがスジではと考えます。
281 目からうろこです。 ソルト 2009/07/19 15:57
E-MAIL :
HomePage:
歯のことを先生が書かれていて、目からうろこでした。
引きつりが始まった日前後、前歯上の乳歯が抜けました…。
わが子は、副鼻腔炎にたびたび悩まされ鼻づまりで幼稚園を休むことも多くあります。
共同運動とは思ってもいませんでした。
今、娘は夏休みです。
機会があったら、先生のところにお伺いできればなぁ…と思います。
麻痺になった原因に、執着している場合ではないのかもしれませんね…。
282 小児の診察は成長とともに こんた 2009/07/19 21:01
E-MAIL :
HomePage:
子供の診察は成長とともに考える事が必要です。こうした事はプロである以上は当然の内容です。子供のために悩む事は親の仕事ではありませんよ!その医療の悩み事は専門家が引き受ける内容です。そのために私達がいるのです。
機会があればいつでも私は待っていますよ!大切なお子様を全力でサポートします。鬼軍曹でよければの話ですが…。(笑)
283 信じられないくらいの気持ちです。 ソルト 2009/07/21 22:32
E-MAIL :
HomePage:
面識がないにもかかわらず、こんた先生に、このような心ある言葉を頂いて、久しぶりに元気になりました。
祖父母まで、孫の病に心を痛めていたので、「明日お伺いして、新たな道がひらけたらいいねぇ。」と応援してくれています。
鬼軍曹??どうしよう…
がんばります(笑)!!
284 今日はがんばりましたね! こんた 2009/07/22 15:44
E-MAIL :
HomePage:
今日は鍼をやってとてもえらかったですね!
また、先生はまってますよ!
285 夏休み こんた 2009/08/05 09:38
E-MAIL :
HomePage:
みなさんいかがお過ごしですか?
治療院の前の田んぼの稲も元気よく育っています。
私も元気にがんばってますよ〜っ!
暑中お見舞い申し上げます!
286 9月のご挨拶 こんた 2009/09/09 09:28
E-MAIL :
HomePage:
季節も秋の匂いがプンプンとしてきました。田んぼの稲もだんだんと大きくなってきました。緑から黄色へのコントラストがきれいに見える時期になってきました。
学校も文化祭や運動会などの催しが多いようですね。
インフルエンザの心配もありますが、うがい手洗いは毎日かかせないですね。
皆様も体調管理には気をつけて下さいませ。
季節のご挨拶でした。
287 顔面神経麻痺の後遺症 まゆみ 2009/09/13 16:03
E-MAIL :
HomePage:
はじめまして。長年知りたかったことが書いてあるサイトを作ってくださいまして、ありがとうございます。こちらのページを読み、大変納得できました。
わたしは、1985年9月に外傷性顔面神経麻痺(左)を発症しました。プレドニンを6ヶ月服用しながら顔の運動を行い、24年経った今も共同運動とこわばりがあります。以下の点について、先生のご意見を伺えたらと思います。
共同運動は、時間経過とともに強くなっていきますか。というのは、最近、自分の顔で以前より誤動作がひどくなっているかもしれないと感じます。(10年以上、顔の運動は特に行っておらず、自然に生活しています。)今年で46歳になりますが、老化とともに顔が自然に衰えてきたせいかなとも思います。テレビで見る北野武監督も、だんだん共同運動が強くなっているように思い、慢性期に入り、特に治療やリハビリをしていなくても、共同運動は強くなってしまうのかもしれないと最近思いました。
お忙しいところ申し訳ありませんが、ご意見いただけるとうれしいです。よろしくお願いします。
288 筋肉バランスにおける問題 こんた 2009/09/14 08:49
E-MAIL :
HomePage:
まゆみさんこんにちは。
恐らくはホウレイ線の強調だと思われます。
原因は口輪筋のたるみと頬筋のバランスだと思われます。
共同運動に関しては、神経の混線の緊張はピークを過ぎていますので、神経的緊張ではなく、筋肉的バランスの問題だと思います。
289 ありがとうございます まゆみ 2009/09/14 14:01
E-MAIL :
HomePage:
こんた先生、こんにちは。
なるほど、筋肉の力のバランスが時間とともに変化するということなのですね。やはり、老化に近いものかもしれませんね。ご回答ありがとうございました。
「顔から意識をなくす」というお話がとても勉強になりました。おっしゃる通り、話をしたり、笑ったりするときに、必要以上に顔を力ませています。心がけてみます。
290 やってみましょう こんた 2009/09/14 16:55
E-MAIL :
HomePage:
顔の力をぬくというのは難しいと考えがちですが、ほっておくことで意外とできるものですよ。
291 田んぼの稲刈り始まりました。 こんた 2009/09/25 08:37
E-MAIL :
HomePage:
こんた治療院の周りの田んぼでは、稲刈りが始まりました。秋も深まりを見せてきましたが、みなさんお元気ですか?
秋空を飛ぶトンボも気持ち良さそうです。
292 台風18号は大きいです こんた 2009/10/06 10:38
E-MAIL :
HomePage:
みなさん10月になりました。
台風ウオッチャーの私ですが、台風18号は大きすぎます!
被害がなければと思う今日この頃です。
こんた治療院の前の田んぼもすっかり丸刈りですよ!
秋深きといった感じです。
293 富士山が雪化粧 こんた 2009/10/11 08:31
E-MAIL :
HomePage:
10/11の朝、富士山が全体に軽い雪化粧をしたのを確認しました。朝の冷たさがまだ気持ちいい里の便りです。




以降 BBS弐 掲示板2年間の軌跡1.4へ




当サイトに掲載のイラスト・記事・写真などの無断転載、無断使用を禁止します。
Copyright (C) 2001-2014 こんた治療院